前歯の側面に詰めたレジンに黒い影

相談者: やきいもチロさん (26歳:男性)
投稿日時:2020-07-15 13:38:53
数ヵ月前に前歯の側面の小さな虫歯を削り、レジンをつめてもらいました。


その時からその部分に黒い影があり、見た目がずっと気になっています。

人に見てもらうと、しっかりと見なければわからない程度だと言われます。


黒い影はなぜできたのでしょうか。
虫歯の取り残しや、これから黒い影が目立つように悪化するようなことがあれば不安です。

良くあることで、心配する必要がなければ良いのですが。


宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-07-15 13:59:50
>数ヵ月前に前歯の側面の小さな虫歯を削り、レジンをつめてもらいました。

どのような施術を受けたとしても、その後のメンテナンスに、定期的な受診が望まれますが、ちゃんと診ていただいていますか。


>人に見てもらうと、しっかりと見なければわからない程度だと言われます。

そもそも、相談する相手が違うように思うのですが。

回答 回答2
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-07-15 14:18:10
やきいもチロさん、こんにちは。


>数ヵ月前に前歯の側面の小さな虫歯を削り、レジンをつめてもらいました。

前歯の治療は見えるところですので、技術の差によって仕上がりはかなり違うかと思います。


>黒い影はなぜできたのでしょうか。
〉虫歯の取り残しや、これから黒い影が目立つように悪化するようなことがあれば不安です。

虫歯を取り残していて黒く見える可能性も、もちろんあると思います。
マイクロスコープや高倍率の拡大鏡を使って治療してもらえれば虫歯の取り残しの可能性は減らせると思います)

虫歯ではなく樹脂の色の可能性もあると思います。
まずは治療すべき虫歯の残った状態なのかそうでないのか、歯科医師の判断を求めるのが良いと思います。



虫歯の残った治療すべき状態でしたら保険治療で治してもらえるでしょうし、見た目だけの問題で保険治療の適応でない場合や、より審美的な改善を求められるのでしたら、自費でのレジン充填の適応になると思います。

レジン充填は歯とは異なる材質を詰めますので、屈折率の違いや、色の違いは必ずあります。
歯の色は表面で反射する光、歯の内部で反射する光が重なりあって色が構成されています。

ですので、歯と同じ色に見えるハズの樹脂を詰めたのに、詰めてみると違う色に見える、という場合もあります。
歯の色とは違う色に見えるけれど、実はこちらの色を詰めたほうが綺麗に見える、という場合もあります。


このように前歯の歯の色合わせは知識や技術が必要ですし、天然の歯に近づける為には、ひとつの歯に何色もの色を重ね合わせて再現する場合もあると思います。

また、境界をわからないように見せるのも高度な技術が必要だと思います。


保険でも上手い先生に治療してもらえばかなり見た目のよい仕上がりになる場合もあると思いますが、より審美的な改善を求める場合はダイレクトボンディングとして自費の治療になるかと思います。


お大事にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: やきいもチロさん
返信日時:2020-07-18 08:05:25
詳しく教えてくださり、本当にありがとうございました。

とても勉強になりました。



タイトル 前歯の側面に詰めたレジンに黒い影
質問者 やきいもチロさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
詰め物、インレーの変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日