繰り返し炎症する右下7番の歯茎を切開することについて

相談者: ゆいぴーさん (20歳:男性)
投稿日時:2020-09-08 22:21:08
右下7番の奥の歯茎が腫れを繰り返しています。
親知らずは5年ほど前に抜歯済みです。

抜歯後に矯正をして無理やり広げたことで、7番の歯に少し歯茎が被さってるのことで食べかすが、溜まりやすく炎症を繰り返してると言われてます。

磨きやすくするように歯茎を切開するのも、1つの方法と言われてます。

炎症を繰り返してるので、切った方が良いのかと思いながらも切るのが怖く躊躇してしまっています。

今現在、炎症がひどく白くなってます。

化膿止めをもらって飲んでるところです。
歯茎を切るというのは、どのようなことか教えていただきたいです。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-09-09 01:08:19
こんにちは、歯茎を切開ではなく切除ではないかと想像します。

電気メスで止血しながら焼き切る事ができますし、レーザーでも切除出来ます。電気メスの方が速いです。
術前に局所麻酔をしますから術中は痛みはありません。
通常のめすで切除すると出血が必要になりますから縫ったりしますが、電気メスで焼き切るだけなら切りぱなしでも大丈夫です。

術後は麻酔が切れたらしばらくの間痛みます。

抜歯と同じように傷口が治癒すれば全く問題ありません。

必要があれば投薬されるでしょう。

何度も腫れるのを繰り返すならば、歯茎を切除してもらったほうがよいでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-09-09 07:16:14
ゆいぴー さんこんにちは。

右下7番の奥の歯茎が腫れを繰り返し、歯医者では磨きやすくするように歯茎を切開するのも1つの方法と言われているが、どうしたらいいのか困っているのですね。

歯茎を切るのは、切開排膿処置として、歯茎を切って膿を出す。
もう一つは、歯周外科処置として、歯茎をはがして、歯についてる汚れ(歯石)をとって歯茎を戻す方法になります。

どのような処置で、どのように回復する見込みがあるのか、処置をする先生に聞いて、納得してから始めると良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆいぴーさん
返信日時:2020-09-09 22:40:45
返信ありがとうございます。
かかりつけの先生にもう一度お話聞いて考えていきます。



タイトル 繰り返し炎症する右下7番の歯茎を切開することについて
質問者 ゆいぴーさん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎(歯ぐき)の腫れ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日