ブリッジ部分の歯周病再生治療について

相談者: thyさん (40歳:女性)
投稿日時:2021-07-27 19:43:45
ご相談します

ブリッジ歯根の股が出ていると指摘されました。

この歯は、3年位前に疲れると歯肉が傷むと伝えると、歯石を取ると言われSRPされました。
この時は歯槽骨の減少や歯周病は指摘されませんでした。

その後、地元の歯科医院歯肉退縮と歯槽骨の減少と、歯周病の可能性を指摘されましたが、特に治療はありませんでした。

就寝時のブリッジの食いしばり歯ぎしりが改善せず、別の歯科医院に転院すると、上記の事を指摘されました。
そんなに歯肉が退縮してるとは知りませんでした。
この歯周病(?)は治療しないのでしょうか?

調べると、保険で歯周病再生治療が受けられるようですが、その治療方法は提案されませんでした。

噛み合わせの調整とナイトガードの作成で治療は終了しました。
歯が抜け落ちないか心配です。

※SPRをSRPに訂正しました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-07-27 20:48:15
保険歯周組織再生療法ができるとは思います。
ただかなり条件付きだと思います。

まず歯周組織検査1、除石、歯周組織検査2、SRP、その後、歯周組織精密検査を行なって、手術の適応症かどうかを判断することになると思います。

また使う材料名はリグロスだと思います。

全ての歯科医院歯周外科を実施しているわけではないと思います。
また歯周外科を実施していても、リグロスを採用していない歯科医院もあると思います。

現在の主治医にリグロスについてお聞きになられてから、その結果をもう一度質問を追加されてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2021-07-28 12:50:46
治せもしないケースに手を出さないのは、ある意味、良心的な先生だと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: thyさん
返信日時:2021-07-29 20:42:41
回答ありがとうございました

背景がわかりましたので、勇気を出して確認してみます。



タイトル ブリッジ部分の歯周病再生治療について
質問者 thyさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
歯茎が下がった(歯肉退縮)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中