上顎洞炎(副鼻腔炎)、耳鼻科と歯科で診断がまったく異なり当惑

相談者: 象牙さん (50歳:女性)
投稿日時:2010-06-22 20:34:10
前回、名医(?)でCT撮影後 上顎洞炎との診断を受け相談した者です。

⇒参考:「インプラントの相談に行きCT撮影したら副鼻腔炎との指摘」

 

その後いつも行く耳鼻科で 歯科の診断を話し レントゲンを2枚とりました。 
診断は 炎症といえば炎症だけど 薬もいらないくらいで自然に治ると 言われ問題がないと言われました。
(それも左右別の 位置でした)
何が問題なのかな、インプラントいれても大丈夫と言われました。

狐につままれた気分でしたが 歯科に抜歯と脅されていたので安心したのですが 歯科医は 抜歯してインプラント2本入れるつもりでそんな事をいったのでしょうか?

今でも あんなに言われたので 大丈夫なのか。
不安になります。 

歯科と耳鼻科で意見が全く違う事ってありますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-06-22 22:03:44
>歯科と耳鼻科で意見が全く違う事ってありますか?

診断というのは、非常に難しいものです。
科が違えば当然ですが、同じ歯科でも診断が違うことは、よくありますよ。

>抜歯してインプラント2本入れるつもりでそんな事をいった

どういうつもりで言ったか、それはわかりません。
真剣に診断しても、間違うことはあります。

繰り返しますが、診断というのは、非常に難しいものなのです。

結局は、象牙さんが信じられる診断、信じられる治療、信じられるドクターを決めて、治療を受けるしかないと思います。

参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 象牙さん
返信日時:2010-06-22 23:04:58
稲垣先生

ありがとうございます。

信じられるかどうかって 大事ですよね。
ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-06-23 05:12:11
象牙さまおはようございます。

歯科と耳鼻科で診断が違っていて戸惑っていらっしゃるようですね。

診断が違うことがあっても不思議ではありませんが、事実はひとつだと思います。
個人的にはどちらが正しいのか明らかにしたい性格なので、信じるほうを選ぶことは簡単には出来ません。


私なら別の耳鼻科の診察を考えます。
その上で別の歯科医にも診察していただくかどうか検討すると思います。

参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 象牙さん
返信日時:2010-06-23 07:26:51
山田先生

ありがとうございます。

インプラントをいれるか どうするかもふくめて別の歯科医に 相談してみます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-06-23 11:53:10
僕もセカンドオピニオンを受けられる事をお勧めいたします。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2010-06-23 19:46:49
餅屋は餅屋ですから、上顎洞炎を疑うのなら耳鼻科の意見を聞いてから治療を行うのが普通じゃないでしょうか。

口腔外科に長期在籍して上顎洞炎にも詳しい先生なら別ですが、一般の先生がCTを購入しただけで耳鼻科の先生と同等の診断ができるとは、とても考えられません。


インプラントをいれるか どうするかもふくめて別の歯科医に 相談してみます。

それがよろしいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 象牙さん
返信日時:2010-06-23 20:34:33
先生方

ありがとうございます。
鼻炎もちで 花粉症なので自分の鼻には 敏感で耳鼻科で 写真を見せてもらって 大丈夫と言われたのを信じているのですが心理的に 患者の立場って 弱いなって改めて思いました。

ここで 色々なご意見を伺うと 考える余裕が できて助かります。

ありがとうございます。



タイトル 上顎洞炎(副鼻腔炎)、耳鼻科と歯科で診断がまったく異なり当惑
質問者 象牙さん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 上顎洞炎(蓄膿症)
歯医者への不信感
その他(診断)
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日