? [写真あり] 6番の歯の根が1本割れたら、もう抜歯するしかない?

[写真あり] 6番の歯の根が1本割れたら、もう抜歯するしかない?

相談者: 花井さん (35歳:男性)
投稿日時:2010-10-31 08:42:21
参考:過去のご相談
〔写真あり〕銀クラウンの土台の歯が割れたら、もう抜歯するしかない?



右上6番の虫歯で神経を抜いてクラウンを被せていた歯が、割れたみたいです。

根が3本あるうちの一本が(真っ二つではなく)、比較的深いところまで斜めに割れてしまっているようで、かかりつけの歯医者さんから、抜歯するしかない的なことを言われました。

割れた根の一本の部分を切除して、残り2本の根がついた部分を活かして、その欠けた6番と奥の7番とでブリッジにして補強することで長く維持することはできるでしょうか?

残った歯は以前の虫歯治療等で露天掘りになっていて、中心・中身に大きく空洞があります。
ちなみに僕は噛み締めの力が強いようです。


迷っているのは、歯医者さんにこのまま割れた歯を抜かないで埋めても、バイキンは骨まで行かずに歯茎が腫れる程度で治まる、よっぽどひどくないと骨まで行かないと言われたことです。
だから抜かなくてもいけるのでは?と。

前回、45分も先生と話してしまったので、もう聞きづらいです。





ところで、質問が少し変わるのですが、上の6番がぬけたあと、一本だけをインプラントでそこを埋めるというのは無理があるのでしょうか? 

歯医者さんから土台が安定しないので、奥歯の場合は少なくとも2本インプラントくっ付けて植える必要があると言われました。

とすると、一本義歯入歯で長く過ごすと、骨がやせてそこをインプラントができないような状態にのちのちなってしまうパターンが、重々あるということでしょうか?


たびたびすいませんが、よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-10-31 09:11:18
花井さま、おはようございます。

右上6番が歯根破折を起こしたようですね、この場合の対処方法は状況によって様々です。

実際に診察したわけではないのでどのような方法がいいかについては断定できませんが、仰るような抜歯してインプラントブリッジという方法、破折した歯根を抜歯して残りを保存する方法や、個人的には接着修復などが考えられます。

いずれの方法にも長所や欠点があります、診査をした上でどの方法がいいか判断することになると思います。

>上の6番がぬけたあと、一本だけをインプラントでそこを埋めるというのは無理があるのでしょうか?

状況にもよりますが、個人的にはそれほど無理がある方法だとは思いません。

参考になれば幸いです。

歯根破折 http://www.yamadashika.jp/infection.html#a02

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-10-31 09:42:51
花井さん おはようございます。

まず6番の根ですが、3本のうちどこの根なのかがわかりませんが、結論から申しますと、1本を抜いても使う事は可能です。

ただし、根の向きや抜きやすさなどの条件が良くないといけません。
そして残りの根の治療をしっかりとすることも条件です。

また咬み締めが強いのであれば、咬みあわせの調整も必要です。
第一に保存を選択する事がいいのではないでしょうか。
私も6番の口蓋根(内側の根)を抜いたケースで、8年経過の症例がありますので、もちろん定期健診にてチェックが必要です。

また、割れたままにした場合ですが、おそらく割れた部分から感染して骨の吸収を起こすと思われます。
はっきりと破折が確認出来ているのであれば、早めの処置がいいでしょう。

インプラントですが、6番を抜く状態になった場合の骨の量によりますが、通常は単独での対応が出来ると思われます。
いろいろな先生にお話しを伺うことが必要かもしれません。

入れ歯を長く使用していると、骨の吸収も進む可能性はあります。
出来るだけ炎症等をコントロールして、ご自分の歯を残すことをお勧めいたします。
自分の歯に勝るものはありませんから。

自分の歯を守るためにも、しっかりと説明をして頂き納得をして治療を受けて下さい。
どうぞお大事にしてください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-10-31 10:38:05
>迷っているのは、歯医者さんにこのまま割れた歯を抜かないで埋めても、バイキンは骨まで行かずに歯茎が腫れる程度で治まる、よっぽどひどくないと骨まで行かないと言われたことです。>だから抜かなくてもいけるのでは?と。

この部分に対して青木先生が書かれた回答への補足です。
花井さんが書かれたとおり、バイキンが骨までいくことはまれです。
でも骨に感染しなくても骨は吸収するのです。

というか、骨に感染させないために骨が吸収していくのです。 45分も話をされた主治医の先生はすごいと思いますね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 花井さん
返信日時:2010-10-31 15:52:02
回答ありがとうございました。

伺っていると、6番7番での合同クラウン的なものの、望みが、こちらの情報不足のためかあるように思えます。

割れている歯の根は、口の内側にある6番の歯の根が斜めに割れているようです。
内側の根が端から1/3ぐらい深く切れこんでいたみたいです。
(7番の歯はクラウンを被せてます)


質問なのですが、

?以前の治療で、クラウンの土台を6番の歯にいれたために大きく歯が凹に削られているので、その片方の口の内側の根を削除すると、ストッパーがない急な斜面に土台を作るようなことに必然的になるでしょうが、その点大丈夫なのでしょうか?

?その6番7番のクラウンが成功したとしても、歯茎の奥深くまで銀歯が入ることになるので、バイキンによる骨吸収の問題はなにも解決されないまま晒されるようなことになるのでしょうか?
だとしたら、骨への影響を考えてやはり抜くしかないのでしょうか?


45分も聞いてくれるしほんとに信頼できるような先生なのですが、その先生が抜くしか無いと言ってるのを聞くと、それにケチつけるようなことはほんと言い難いです。

違う医者に治療じゃなくて、どういう処置が出来る可能性があるか、見てもらうだけでも行ったほうがいいのかなと思い始めています。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2010-10-31 17:38:44
花井さん

?噛む面の大きさをそのままの大きさで作るか、あるいは内側の根の分小さくして作る事も出来ます。
いずれにしても、内側のお掃除については綿密に行うことが必要です。

?歯茎の奥に冠との境界が入る訳ですが、しっかりとスムーズになっていれば、ある程度は維持出来ると思います。
お掃除はしっかりとする事が前提ですが。

信頼している先生にお聞きするのは言いにくいと思います。
わたしは患者さんにお話しするときに、自分の口であればこうします。と言うことも説明します。

先生に「先生が同じ状況であればどうしますか、参考に聞かせて下さい。」とお聞きなってみてはいかがでしょうか。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2010-11-01 21:56:57
まさに本日、花井さんと同じ状態の方が初診でお見えになりました。

画像1

CTにて、口蓋根の大きな透過像および、破折線らしき線を確認。
この時点では破折かアーチファクトかの確定診断はできなかった。
(破折の疑いが大きい事は告げてありました)

画像2
メタルコアを口蓋側のみ除去した所で破折線を確認。


この時点で

1 割れている根だけを抜根し、頬側2根でだましだまし使う
今までのように強い力はかけられない

2 6番を1本丸々抜いてインプラントにする
前後の歯を犠牲にせず、今まで通り咬める

3 VRF接着修復を試みる
(できる先生を紹介)
 
と提案させていただきました。


通院に数時間かかるようですが「3」を選択されました。

画像1画像1 画像2画像2

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 花井さん
返信日時:2010-11-03 02:50:20
青木先生、タイヨウ先生、レスありがとうございました。

いい話に飛びつきやすい性格なのですが、ご回答をみて、歯を残してその上に土台・クラウンを作ってもらう意向に変わりました。

私よりも大きな部分割れてるような方がいらっしゃったので、余計に残す方向に考えるようになりました。

バイキンの問題も、掃除がやっかいのようですが、骨の著しい吸収の問題も掃除自体で回避できるようなので、抜くのが最善のような感じではないのかなと思い始めました。


ただ最悪のリスクである、土台の骨までバイキンが入っておかしくなって、ほかの歯の強度にも悪影響が出るってのも忘れてはいけないかなと思って、考えたいと思います。


いま

?問題の6番とクラウンをフルで被せてある7番を二つだけでブリッジ
?問題の6番のみで、頬側のみの根を土台に、ダメになるまで行く

という二つの道を先生にあててみようかと考えています。


?だと掃除がさらにやりにくくなる&6の強度の補強にあまりならないので、余りオススメできないタイプの処置なのでしょうか?

あるいは、ご回答のなかにあったように6にのせるクラウンを小さくする?のシンプルなほうがいいのでしょうか?



上左一番奥の7番の歯が抜けたときに、今の先生に抜いたほうがいいのに(残す選択はあまりよくない)と言われて、クラウンをかぶせた歯があるのですが、まだしっかり根づいています。(最初は若干歯茎がずきずきして歯を追いだそうとしてる感じ?がありました)。
先のこと考えると不安ですが、今回もそうしようかと思います。


とりあえず、残せる選択肢もあるらしいことが分かってうれしいです。
セカンドオピニオンじゃないですが、歯ちゃんねる検索してでてきた、近くのブリッジが得意なお医者さんに一度見てもらおうと思います。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2010-11-04 01:08:21
こんばんは。

複根歯の一部の根を抜くのはトライセクションヘミセクション)と言って、重度歯周病の場合に、自分は歯周病科出身なのでよく検討しますし、根の破折部分が歯茎の面に近い場合なら骨との距離や清掃性を確保するためにクラウンレングスニングという歯周外科を行うこともあるのですが、これも自分の場合は好んでよく勧めます。

ですが、今回の場合はよく考えて下さい。

元々、咬む力に歯質が耐えられなくて割れたのですよね?
歯周病が原因のトライセクションでも持たせるのは大変なのに、今回の場合状況が全く違います。

今回、力に耐えられなかった歯の歯質を更に減らして、それがそうそう持つとは考えにくいですよ。
特に舌側の根は力をもっとも負担していた根ですし。

結局どういう割れ方をしてるのかや、噛み合わせの診査等実際にしてみないとはっきりとは言えませんが、文面の雰囲気からは相当厳しい状況を想像しています。

日本人の上6番の骨は骨密度も低くて量も少なく、華奢なことが多いですし、7番もそういった状況なら、気分は良くないかも知れませんが2本抜歯の2本連結のインプラントという考え方も、ありだと思います。

骨量や骨密度の診査結果によってもお勧めは当然変わってしまいますが、担当の先生が信頼出来そうな先生なら出来るだけ先生の提案を基本に考えられた方が無難そうな気はしますね。

インプラントも含めて、?も?もそれぞれデメリットはありますので、現状を1番把握されている担当の先生とよく話し合って治療方針を決めて下さい。

お大事にどうぞ。




タイトル [写真あり] 6番の歯の根が1本割れたら、もう抜歯するしかない?
質問者 花井さん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定
抜歯:6番(第一大臼歯)
ブリッジ治療法
その他(写真あり)
ヘミセクション(トライセクション)
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日