再根管治療の歯医者選びに悩んでいます

相談者: bossbossさん (37歳:女性)
投稿日時:2012-09-07 15:07:43
転勤で引っ越しをしました。

引っ越し前に抜随歯3本を含め、多くの二次カリエスがあると指摘されていました。

いよいよ自覚症状もあるし、なんとか歯科を見つけたいと思っていますが、こちらで拝見する限り、根管治療ラバーダムマイクロスコープが重要だと知りました。

必死で捜しているのですが、歯科協会などでは教えてくれないし、困っています。
色々電話もかけましたが、なかなか見つかりません。

一つ昔お世話になったことのある歯医者があるのですが、そこではフェステルが見つかったときに歯茎の切開までしたのですが、穴が小さくて膿嚢がとれなかったということで、急遽いきなり歯を抜かれました。
その後埋め込んでくれましたが、今はその歯の調子がかなり悪いのです。

すごく話しやすい先生なので悩んでいいますが、マイクロスコープ、ラバーダムもないようですし、やはり、いきなり抜歯して再植したということは、根管治療などが苦手なのでしょうか?

すごく悩み続けてなかなか見つけ出せません。

都会と地方の差があり過ぎですね。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2012-09-07 15:17:52
>すごく話しやすい先生なので悩んでいいますが、マイクロスコープラバーダムもないようですし

マイクロスコープもラバーダムも重要なアイテムでは有りますが、あくまで道具です。
根管治療の本質はコンセプトです。

どれだけ根管内から感染物質や細菌を減らす事が出来るかが、重要なんです。

マイクロスコープは根管内がどれだけ綺麗になったかを見るのには便利です、ラバーダムは根管内に唾液とともに細菌が入る事を防ぐのには便利です(あと器具を誤嚥を防ぐ)

しかしそれ以上でも以下でも有りません。


>いきなり抜歯して再植したということは、根管治療などが苦手なのでしょうか?

これは凄い技術ですよ^^;


どうしてもマイクロスコープ、ラバーダムが必須とお考えなら歯内療法専門医を受診されてはどうでしょうか。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bossbossさん
返信日時:2012-09-07 15:33:00
細見先生
早速のご回答ありがとうございます。

すごい技術なのですか? 

実際4年くらいこの先生のところでメンテナンスを受けていたのですが、処置してもらったのはよく考えると抜歯再植だけで、元々、歯茎の切開になったのも元々、つめてある薬が、おくまで入っておらず、その上根管が曲がっているので切開してみましょうと言われたので、根管治療は苦手なのかなと思ってしまったのですが、どうでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-09-07 15:35:00
ラバーダムは根菅内に唾液とともに細菌が入る事を防ぐのには便利です(あと器具を誤飲を防ぐ)

個人的には、薬剤による根菅洗浄時に不快感を減らす事なども大きいと思っています。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-09-07 16:07:10
こんんちは、

>すごい技術なのですか?

個人的には被せ物詰め物より難しい治療ですね。

特に感染根管処置のように、他の先生が触った後の処置は特に難しいことがあります。

今日もポスト外したらパーフォレーションしていたりとか、人為的な問題が存在するからです。

ですので、私の患者さんに言うのは歯を残したければ神経を取っちゃ駄目、もし神経を取るなら1回目の先生がその歯の今後の寿命半分を決めると話しています。

根の治療は1回目より2回目、2回目より3回目と難易度が上がって行きます。

いかに少ない回数できちんと治療をするかになります。


ですので、専門医にかなるなら抜髄の時点でかかっておいた方が、予知性も高く費用対効果が良い治療になります。

ただし、専門医と言う先生もピンキリなので、もしかかられるのなら根の治療だけしている歯科医院にかかってみて下さい。
(それ1本でしているのであれば、よっぽど根の治療に自信があると思います。
ただし、全額自費治療になります)


ラバーダム

昨日読んだ阿部先生の本ではラバーダムのクランプの刺激により、ビスフォスネート製剤服用者患者の顎骨壊死を誘発したとの報告があるそうです。

何にせよ、リスクがゼロではありません。
ただし、ラバーダムで得られるメリットは色々あります。


ラバーダムもそうですが、もし心配であれば根の治療のみを行っている歯内療法専門医の先生の歯科医院で、診てもらえばいいと思いますよ。

マイクロも、ラバーも当然ありますから。

おだいじに

4人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bossbossさん
返信日時:2012-09-07 22:18:59
藤森先生、井野先生 ありがとうございました。

歯科医師協会で教えていただけたいのに、なかなか地方では専門でされている先生もいないようで。
ネットで調べても全く見当たりません。

保存協会?などのリストにも見当たらず、お一人みつけたので連絡をしてみたら、マイクロスコープは利用していません。との回答でした。

独り身ならば、他県にでもとんで行くのですが、なかなか現実的に難しい状況です。


ちなみにマイクロスコープはないですが、ラバーダムは必要に応じて利用しますという医院がありましたが、どちらがいいのでしょうか?

本当に子供には0歳から定期検診を受けさせていますが、本当に続けさせたいです。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-09-07 22:56:48
>ネットで調べても全く見当たりません。

キーワードは、歯内療法専門医、自費、お住まいの地域でしてみては?

歯医者選びも人生の選択の一つです。
最後は自己判断自己責任だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bossbossさん
返信日時:2012-09-07 23:10:25
本当に人生の選択ですよね。
今まで、痛い目にばかりあってきました。
もう一度検索します。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-09-08 09:30:55
通える範囲でいいと思いますが、ただ、自費治療でマイクロ&ラバーダムを使えばいいと言う訳ではありません。

自費」、「マイクロ」、「ラバーダム」、「CBCT」で検索してもいいですが・・・

ただ、高いだけの根管治療を受けられているケースもありますよ。
(自費の根管治療をする先生が増えたのだと思いますが、年に2〜3人自費の根管治療後に転院されてくる方がおられます)

昨日も初診の患者さんで、自費の根管治療を受けられたとのことですが。。。隔壁もない、ラバーダムしても薬剤が漏れる、根管は見落している・・・

道具で探してもいいですが、先生の選択の方がよっぽど重要です。

そういった意味では新幹線に乗ってでも、きちんと根の治療をしてくれる根の治療だけを行っている、専門医の先生にかかった方が、安心出来ると思います。
 
この前行ったサンアントニオの日本人は、専門医の歯科医院にかかる為に80キロの距離を車で移動していると話していました。

でも、その方は「かなり近い所に専門医がいて助かる」と話されていました。

個人的な意見ですが、これだけ交通網が発達している日本は、いくら遠くてもかなり恵まれていると思いますよ。

東京に行けば一流どころの先生はいる訳ですしね。


無理はしなくていいと思いますが、後で後悔しない選択をしてくださいね^^

おだいじに 

4人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bossbossさん
返信日時:2012-09-08 12:52:34
回答ありがとうございます。

歯医者さん選びは簡単に行ってみて選ぶ訳にもいかないので、ネットたよりになってしまい困りますね。
良い先生がいると聞いたので、通ってみようと思ったのですが、小さい子供二人の育児中の身には、車で片道2時間半はちょっと厳しいかなと思いました。

その時かぎりならいいのですが、メンテナンスのことを考えるとなかなか。

田舎では、自費のみの診療をされている先生がまずほとんどおられないようですね。
おられても、根管治療に詳しいとかではなさそうです。
そこから選択をするのはなかなかです。

今からまたキーワードを入れてみます。
気持ち的には、土日にでも東京、豊橋まで飛んでいきたいです。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-09-08 12:56:09
お住まいは東京23区内ではないのですか?(・。・)

(我々回答者には最低限の情報として公開されるのですが…)




タイトル 再根管治療の歯医者選びに悩んでいます
質問者 bossbossさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ラバーダム
根管治療の専門医
マイクロスコープ
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日