? 左側だけ痛むプラキシズムと歯痛について

左側だけ痛むプラキシズムと歯痛について

相談者: ぱんたひめさん (31歳:女性)
投稿日時:2013-03-15 18:49:18
プラキシズムを自覚していてカリエス治療中の歯科恐怖症患者です。
よろしくお願いいたします。

今の私の状況です

@3週間ほど前、寝ている最中に相当噛みしめていたらしく左半分の歯の激痛で目が覚めました。
それ以来、食事などで噛み合わせる度に左に痛みが走ります。
なので右でしか噛めていない状態です。
時折電気が走る様な痛みが襲います。

A左上に8・7の間に治療中のカリエスがありますが、来週火曜日に治療が完了いたします。
下の歯のカリエスは、治療済みです。
機能はしてるので8番の抜歯はしない方向で現在考えています。

B右の方にもカリエスがありましたが、同じ治療法で治療し、その後痛みは出ていません。
なぜか左だけなのです。

C(調味料含め)砂糖の摂取も一切絶っていて、歯磨きのやり方も歯科衛生士さんに教わった通りにし、染めだし(薬局に売ってるのです)もして緑茶うがいもして・・・磨き残しも一切無い状態を作っているので、急激な進行はとにかく考えにくい状況です。

D先日行った近所の歯科医院レントゲンで、痛いほうの左側に、上顎洞炎が見つかってます。

Eかなり遠方の歯科医院へ通院中で歯科恐怖症です。

痛みどめを飲むと少しはましになりますが切れてくると、左半分が全体に痛みます。
普段は、噛みしめない様意識しています。


そこで質問です。

@プラキシズムで、左だけが痛む事は考えられますか?

A上顎洞炎の影響は考えられますか?
もしそうなると耳鼻科との共同治療を検討した方がよろしいですか?

Bマウスピースナイトガード用とスポーツ用って違う物なんでしょうか?
担当医にマウスピースを勧められました。
どっちみちスポーツをやるので、マウスピースは検討しているのですが・・・
一つのマウスピースを、夜とスポーツ時と両方使う事は出来ますか?

C上8・7の間のカリエスを治せば、少しはこの痛みが治まる可能性はありますか?

D歯について色々勉強しているとキシリトールとヨーグルトは、歯医者さんの中でも、賛否両論あるように思うのですが、先生方の見解はいかがでしょうか?
あまり摂取すると良くないようであれば、止めようと思います。(特にヨーグルト)

以上の5点になります。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-03-15 19:14:21
ぱんたひめ さん、今日は


>@プラキシズムで、左だけが痛む事は考えられますか?

考えられます。



>A上顎洞炎の影響は考えられますか?もしそうなると耳鼻科との共同治療を検討した方がよろしいですか?

診ていないので何とも言えませんが、直接関係は無いように思います。
しかし、上顎洞炎の治療はされた方が良いでしょう。



>Bマウスピースナイトガード用とスポーツ用って違う物なんでしょうか?
>担当医にマウスピースを勧められました。
>どっちみちスポーツをやるので、マウスピースは検討しているのですが・・・
>一つのマウスピースを、夜とスポーツ時と両方使う事は出来ますか?

基本的には違います。
しかし、スポーツ用をナイトガード用に使えるようにもできるかもしれませんので、先生とご相談ください。



>C上8・7の間のカリエスを治せば、少しはこの痛みが治まる可能性はありますか?

痛みの原因が、78番で、なおかつ、痛みの原因に対する治療がなされていれば、治る可能性があります。



>D歯について色々勉強しているとキシリトールとヨーグルトは、歯医者さんの中でも、賛否両論あるように思うのですが、先生方の見解はいかがでしょうか?
>あまり摂取すると良くないようであれば、止めようと思います。(特にヨーグルト)

ヨーグルト
臨床研究による虫歯予防効果の証明はありません。
効果は期待できませんが、良くないとも言えません。
他の食品と一緒で、食べた後で歯磨きをすれば良いと思います。
ただし頻繁ですと、酸蝕症を引き起こす可能性がありますので注意が必要です。

キシリトール
直接の予防効果は臨床的に証明されていません。
砂糖のかわりにとることで、砂糖の消費量を減らせるという意味では、予防効果があります。
他の、代用糖と同じ効果です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぱんたひめさん
返信日時:2013-03-16 08:19:31
小牧先生お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

私なりに色々もっと歯の健康についても勉強していき、上顎洞炎も治していきたいという思いが強くなりました。
プラキシズムのマウスピースに関しては担当医とよく相談したいと思います。

先日、緊急で駆け込んだ近所の歯科医院でとんでもない歯科医に出会い、歯科恐怖が更に増してきていたのですが先生のご回答で、前向きになれました。

ホントにありがとうございました。



タイトル 左側だけ痛むプラキシズムと歯痛について
質問者 ぱんたひめさん
地域 愛知
年齢 31歳
性別 女性
職業 家事手伝
カテゴリ 原因不明の歯の痛み
上顎洞炎(蓄膿症)
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日