インレー装着後からマウスピースをして食いしばると痛む(妊娠中)

相談者: イノウエさん (34歳:女性)
投稿日時:2014-12-04 13:40:29
15日前に右上6番側面と7番側面にC2の虫歯が発見され、神経を残したまま削りました。
現在妊娠6カ月初頭です。

3日前に仮詰めを外し、銀のインレーを装着してもらいました。
当日はかなり強い自発痛・冷温痛、針を刺されるような強い苦しみがありました。
妊娠中で強い鎮痛剤を服用できないため、この当日の痛みは麻酔で緩和してもらいました。

翌日から自発痛は消え、冷温痛は僅かながらあります。
ごはん等のやわらかいものは大丈夫ですが、肉などはまだ違和感と痛みの中間くらいの不快感を感じるので、その歯で噛む事は避けています。
噛み合わせは特に高いとも感じませんし、きつく食いしばってみても痛みはありません。



私は強い歯ぎしり・食いしばりがあり、その保護のためにハードタイプのマウスピースを装着して就寝しています。

このマウスピースは今回のインレーに合わせて調整してもらったのですが、これを装着して食いしばるとインレー部分の歯が痛く、夜中何度も目が覚めてしまい寝不足です。

マウスピース未装着ですと大丈夫なのに、装着して食いしばると痛いのです。
ただ、このマウスピースを外して就寝すると、右上2番がいつも強い炎症を起こすので外して眠ることができません。


次の診療予約は一週間後です。
まだインレーを入れて3日目ではありますが、このような状態で次の診療日まで耐えていて良いのでしょうか??
夜眠れず困っているのですが、夫は「もっと我慢しなさい」と言います。

妊娠中の事もあり、色々不安です。
どうぞよろしくおねがいします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-12-04 17:20:34
妊娠中歯科トラブルは大変かと思います。


>私は強い歯ぎしり・食いしばりがあり、その保護のためにハードタイプのマウスピースを装着して就寝しています。

何となくTCHがありそうな気がします。
当院でTCHを意識して生活された事で夜間の食い縛りが減ったと言う患者さんを何人も経験しております。

お大事にされてください。




タイトル インレー装着後からマウスピースをして食いしばると痛む(妊娠中)
質問者 イノウエさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
歯軋り(歯ぎしり)
妊娠中の歯科治療
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日