コア除去で歯が割れたが歯根だけでの差し歯は不可能か

相談者: inaさん (44歳:女性)
投稿日時:2015-03-13 14:36:20
いつもお世話になってます。

セラミックにする為、右上1番の根管治療をしました。

スクリューコアを除去したのですが、その際、歯茎から2,3ミリ出てる部分の歯が割れてしまいました。

歯肉がかぶってる部分(歯根)は割れてないようなのですが、コアを入れたとして、歯肉から見える部分の歯がないのでコアを支え切れないので、差し歯は無理かも?インプラントブリッジが良いのでは?
歯科医に言われました。


ただ、根管治療とセラミック治療の歯科医院は異なるので、セラミック治療の歯科医院にはこれから診てもらうのですが、一般的に歯肉がかぶってる部分(歯根)だけでは、差し歯は難しいでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2015-03-13 15:01:56
十分なフェルール歯肉縁上に健全な歯質)がなければ長期の補綴物の安定は難しいかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: inaさん
返信日時:2015-03-19 13:32:03
細見先生、ありがとうございます。

セラミック治療の歯科医に診てもらったところ、大丈夫との事でした。

ありがとうございました。



タイトル コア除去で歯が割れたが歯根だけでの差し歯は不可能か
質問者 inaさん
地域 神奈川
年齢 44歳
性別 女性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
クラウンの作り直し・再治療
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日