学校では教えてくれない歯の授業

左上親知らず、歯茎に当たる部分だけ削ることは可能ですか?(海外)

相談者: まりもんさん (40歳:女性)
投稿日時:2015-06-05 00:40:38
海外在住で、現地の歯科医は経験上信用しておりません。
信用できる歯科医に安心してかかれるのは、たまの一時帰国の短い期間のみです。

左上顎に親知らずがあります。
完全に出ていますが、少し外を向いて斜めに生えています。
もう20年以上この状態です。
左下には親知らずはありません。

大きな問題はないのですが、たまに頬の肉を挟んでしまったり、体がむくんでしまった時(歯茎もむくむ?)下の歯茎部分に歯の角が当たるようになってしまい痛いことがあります。
傷になることもあります。

抜いてしまえば話は早いのですが、現地歯科医では不安があり、日本の歯科医で処置をすることしか考えていません。

しかし、一時帰国では十分な滞在期間が取れないので、痛みが長引いたり化膿したりするかもしれないし、ドライソケットなどということを知るとさらに不安も募り、踏み切れません。
せっかくの日本滞在中に、抜歯のせいで美味しいものが食べられないのも悔しいというのもあります。


あと2年以内に日本に戻れるので、抜歯はその後すれば何があっても安心なのでできればそのようにしたいと思っています。
それまでの期間、一時的な処置として下歯茎に当たる部分だけ削るということは可能でしょうか。
丁度この夏に1週間ほど日本に戻る予定があります。

体調や噛み合わせ次第で当たったり当たらなかったりなので、きっと1ミリ程度のはずです。

削ることでなにか問題が発生する可能性はあるでしょうか。
エナメル質が薄くなって虫歯になりやすいとか。
また、問題が出るとしたらそれに対しての対処法というものはありますか?

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-06-05 07:07:34
まりもん さん、こんにちは。

>抜いてしまえば話は早いのです

そうですね、抜歯を第一選択に検討することを、私も勧めたいと思います。


>一時的な処置として下歯茎に当たる部分だけ削るということは可能でしょうか。

一時的な対応ならば可能なのかもしれませんが、2年もとなると、また下顎の歯肉に当たるようになることが懸念されます。


>一時的な処置として下歯茎に当たる部分だけ削るということは可能でしょうか。

1ミリ程度も歯を削ったら、歯髄炎を惹起してしまうかもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-06-05 09:21:51
まりもんさん、こんにちは

>削ることでなにか問題が発生する可能性はあるでしょうか。
エナメル質が薄くなって虫歯になりやすいとか。
>また、問題が出るとしたらそれに対しての対処法というものはありますか?

小林先生が回答しているように、歯を削ることで歯髄に近くなるわけですから、歯髄炎を起こす可能性はあると思います。

それに対処する方法としては抜髄ということになりますが、親知らず根管治療は難易度が高いです。

それなら早めに抜歯してしまったほうが良いように思います。

参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 左上親知らず、歯茎に当たる部分だけ削ることは可能ですか?(海外)
質問者 まりもんさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
親知らずその他
海外その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日