子どもの頃に欠けた右上2番を放置していたが治療したほうがいいか?

相談者: 抹茶おれさん (23歳:女性)
投稿日時:2016-03-27 23:38:01
子ども頃(小学校低学年頃)に硬いものが歯にぶつかり右上2番が欠けています。

痛みもなく、ぐらつくこともなかったのでそれを治療することもなく、今まで放置していたのですが、この歳になって治した方がいいのかな?と思うようになりました。


特に不自由はしているわけではないのですが、欠けてから既にかなりの月日が経っているので今更治すことはできるのでしょうか。

今までにも何回か歯医者にはかかっているのですが、欠けた歯に関してはなにか指摘されたこともないのは、治療が不要だからでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-03-28 00:48:50
こんばんは。

> 欠けた歯に関してはなにか指摘されたこともないのは、治療が不要だからでしょうか。

その可能性はありますね。
改めて尋ねてみられれば、解決しそうですね。

治療が必要だろう状態なら、なにかしら教えてくれるでしょうから。




タイトル 子どもの頃に欠けた右上2番を放置していたが治療したほうがいいか?
質問者 抹茶おれさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日