仮歯の型取り翌日に技工所へ発送できなかった場合の仕上がりの精度

相談者: パネラさん (37歳:女性)
投稿日時:2016-06-02 15:56:24
いつもお世話になっております。

体調不良にて前回ご相談させていただいた時の返事が充分に出来ていなかった点、お詫び申し上げます。


今回のご相談までのいきさつですが、左上2.3に以前入っていた保険のCRを外し、セラミックスへ治療途中その間は医師がその場で作成した仮歯が入っていたのですが、体調不良にて体調が落ち着いてから再度治療再開という方針となりました。

それにあたって、仮歯を現在装着中のものより、外部発注して技工士さんに作成してただく事になりました。

作成にあたり、型取り⇒7日後出来あがり予定で6/1に型取りしました。

しかし6/2になり主治医へ確認したい事が出てきたため午前中電話を入れたところ、午前中は不在であったため伝言のみお伝えし、午後伝言のお返事を頂く流れとなりました。

午後に伝言のお返事は受付の方から聞いて、納得し電話を切ったのでですが、電話の時に、病院の方のご配慮で、質問内容・結果によっては発注を見合わせた方がいいと考えていただいたそうで、本来なら6/2午前中に技工所へ発送予定の私の歯型(石膏?とシリコンタイプ)を1日保留とした旨を聞きました。



質問させていただきたいのは、

本来 6/1型取り⇒6/2午前中技工所発送⇒6/9完成 
結果 6/1型取り⇒6/3午前中技工所発送⇒6/10完成 
    
となったことで、

@型取りをした翌日に発送できなかったことで、仕上がってくるものの精度に差がでますでしょうか?

A石膏?のような歯型とシリコンのような歯型なのですが、型取りして何日以内に技工所へ発送しないと出来上がりの精度に影響がでるなどのタイムリミットとかあるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-06-02 16:00:27
シリコン印象であれば、1日2日でそんなに差は出ないと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: パネラさん
返信日時:2016-06-02 16:19:46
櫻井先生、お返事ありがとうございます。

左上2.3の仮歯を外した状態で、2.3に部分的にチューブから温かいシリコンのようなものを塗布し、その上から石膏みたいな物を敷き詰めた歯全体の型を咥えて型取りしました。

噛み合う下の歯は、噛み合う部分のみ石膏みたいな物を敷き詰めた部分的な型を咥えて型取りしています。

これがシリコン印象というものなのでしょうか?

1日2日で「そんなに差は出ない」ということは、多少は影響するということでしょうか?

時間がたてば経つほど歯型が乾燥して変形を起こすのでしょうか?
機構が分からず混乱しています。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-06-02 16:54:21
>これがシリコン印象というものなのでしょうか?

「チューブから温かいシリコンのようなもの」と言う事は違いそうですね。
シリコンは温かくないですから、おそらく寒天でしょう。


>1日2日で「そんなに差は出ない」ということは多少は影響するということでしょうか?

多少は影響でますよ。

ただ、技工物と言うものはどんなに精度を追及して作っても理論的には数十ミクロンの誤差は出ます。
その数十ミクロンの誤差を口腔内で調整をするわけです。

なので、僕が言っている「多少の影響」とは「調整するべき数十ミクロンの誤差」の範囲での影響にすぎません。


> 時間がたてば経つほど歯型が乾燥して変形を起こすのでしょうか?

通常、寒天+アルジネート型取りをしたら、診療所内でその日のうちに石膏模型にします。
歯型は変形しますが、模型は変形しませんので、ご安心ください。

逆にシリコンで歯型を取った場合には、技工所で石膏を注ぐパターンも考えられます。
こちらの方が変形が大きいものと想像します。


まあ、いずれにしても患者さんが混乱するようなものではありません。
むしろ、その程度の誤差が修正できないのであれば「へたっぴ」と言う事になると思いますよ。
(あとはその日の気温とか湿度の方が模型に対する影響は大きいです)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: パネラさん
返信日時:2016-06-02 17:38:32
櫻井先生、お返事ありがとうございます。

先程チューブと書きましたが、ピストルのような形態のものにセットされた先のチューブから、ウニューっと何かをむき出しの左2.3の芯棒まわりにのみ敷き詰めていました。
その後、銀のメッシュタイプの全体を覆う型にピンク色ものを盛ったものを咥えました。

左上1.2温度も温かいというか、今思うと人肌程度?室温?冷たくは無かった程度でした。

これは寒天と理解してよいのでしょうか?
シリコンは冷たいですか?

型取りの時間はとても短かったように思います。
全ての行程で5分もかかりませんでした。


以前、同じ歯科医で型取りした際に、出来あがった発注前の型を見る機会があったのですが、よく見る薄ピンクの石膏のようなものでしたので、今回も同様かと思われます。あれが石膏模型というものなのですね。
今回の仮歯の自己負担金は3000円/本でした。

@寒天+アルジネート
Aシリコン+アルジネート  

という方法があるのですか?

@とAはどのように使い分けるのでしょうか?

また、アルジネートの前に部分的に塗布した寒天やシリコンは、何の為に先に敷き詰めるのでしょうか?


>逆にシリコンで歯型を取った場合には、技工所で石膏を注ぐパターンも考えられます。
>こちらの方が変形が大きいものと想像します。

⇒これは翌々日であっても発注可能なものなのでしょうか?
その歯科医院のルーチンとしては、前日の型取り→翌日の11時発注らしいのですが。


>あとはその日の気温とか湿度の方が模型に対する影響は大きいです

⇒今日の東京は暑いですが、湿度はさほど高くないように思われます。
櫻井先生、昨日から明日までの東京の気温・湿度を考えると影響は大きいと思われますか?
歯科医院は都内です。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: パネラさん
返信日時:2016-06-02 18:04:36
櫻井先生 またまた追加で申し訳ありません。

先程記載した天気についてですが、寒気の影響から今日から明日朝にかけて全国で冷え込むらしく、朝は10度をきるそうです。
今日はとても温かかったのに…。
一貫して湿度は低いそうですが…。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: パネラさん
返信日時:2016-06-02 20:07:39
たびたびすみません。。。

噛み合わせをみるピンクの板ガムみたいなものも、型取りから発注まで2日時間をおいても問題ありませんでしょうか?

いろいろ重ねがさねの質問申し訳ありません。。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-06-03 09:32:42
>これは寒天と理解してよいのでしょうか?
>シリコンは冷たいですか?

色だけでは判断できませんね。
シリコンは室温だと思いますよ。


>全ての行程で5分もかかりませんでした。

当院では寒天+アルジネートだと3分、シリコンだと4分です。
(製品により硬化時間は違いますが)


>今回の仮歯の自己負担金は3000円/本でした。

自費の場合、各歯科医院ごとに金額設定は違うので…。


>Aシリコン+アルジネート  
>という方法があるのですか?

ありません。


>@とAはどのように使い分けるのでしょうか?

ケースによって使いわけます。
(これを説明し始めると1時間以上かかります)


>また、アルジネートの前に部分的に塗布した寒天やシリコンは、何の為に先に敷き詰めるのでしょうか?

精密な型取りをするためです。


>これは翌々日であっても発注可能なものなのでしょうか?

技工所さんとの物流がそういうシステムになっているのであれば。


>昨日から明日までの東京の気温・湿度を考えると影響は大きいと思われますか?

思いません。
真夏と真冬くらいの気温差、湿度の差があれば影響はあると思いますが。


>型取りから発注まで2日時間をおいても問題ありませんでしょうか?

その医院での模型管理がしっかりしてれば問題ないように思います。
技工士さん曰く、しっかりしていない医院さんもあるようですが…)


いずれにしても僕個人としては、パネラさんのご相談は「気にしすぎ」のレベルです。

自分の患者さんであれば、こういったご質問には細かくい答えますがね。(もちろん、タイムチャージは発生します)


上記したように各医院ごとに管理の仕方が違いますので、もし、パネラさんがそこまで気になさられるのであれば、担当の先生に模型管理、技工物の流れについて尋ねられることをお勧めいたします。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 仮歯の型取り翌日に技工所へ発送できなかった場合の仕上がりの精度
質問者 パネラさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 材料・機材関連
専門的な質問その他
その他(歯科治療関連)
仮歯に関する質問・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日