左上7番の意図的再植、ビスホスホネート服用中で躊躇

相談者: みやもっちゃんさん (35歳:女性)
投稿日時:2017-10-23 16:21:03
私は長年の拒食症から骨粗しょう症になり、かれこれ7年間ビスホスホネート?を飲み続けています。

左上7番は以前から根菅治療を繰り返し、自分の歯がほとんど残ってない状態です。
その歯が今痛くてたまりません。


アメリカ根管治療を学んだ自費の根菅治療専門医のところに行ったら、再殖?つまり、外科処置と言われました。
手前6番は欠損していて5番と7番でブリッジにしています。

昔、抜歯矯正をした為、親知らずと4番が全部ありません。
骨粗しょう症の薬も飲んでいるし、再殖したら歯の強度が落ちてブリッジに耐えれないのではと思います。
根菅治療専門医に相談しても、

「貴方が痛み引かないでいいんだったら、再治療まででいいですけど。」

と言います。
どうしたら良いかわかりません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-23 18:43:45
おそらく、何らかの理由で再根管治療が難しい状態でないかと推測されます。
再植を勧められたのでしたら、それも前向きに考えられては如何でしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みやもっちゃんさん
返信日時:2017-10-23 18:51:19
藤森先生、お忙しい中ご解答有り難うございました。

私は骨粗しょう症の薬を長期間服用していることもあり、どうしても外科処置をしたくありません。
私が痛みを受け入れれば、仮に炎症が残ったままでも手前の6番もないので歯周組織への影響も心配しなくて良いでしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-10-23 19:38:55
長期服用を承知の上での提案なのですよね?




タイトル 左上7番の意図的再植、ビスホスホネート服用中で躊躇
質問者 みやもっちゃんさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 意図的再植
骨粗鬆症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日