リンガルアーチが舌に当たり痛む

相談者: unoさん (20歳:女性)
投稿日時:2017-10-28 16:16:19
こんにちは。


昨日上の歯裏側にリンガルアーチを付けました。
違和感もありますが、何よりも舌にその器具が当たるため舌が傷つき血が出て、非常に痛いです。

辛すぎたので、先ほど歯医者行って微調整してもらいました。
今もリンガルアーチの針金が噛んだ時に下の歯に当たります。
↑聞いたらしょうがないとのこと。


舌の傷ついているところに器具が、話す時や食べる時当たって激痛なのですがこれは数日経てばやわらぎますか?
器具が当たりっぱなしなので、傷治らないんではないかと心配です。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-10-29 00:12:36
こんにちは。

矯正治療によって傷ついた傷口はその原因を除去すれば治癒します。
安心されたら良いと思います。

原因がリンガルアーチなのでしたらリンガルアーチをうまく調整してもらい、舌で触らないように心掛けなければいけないでしょう。

通常は問題ない位置につけていてもお口の中の癖が人によって様々ですから、どうしても当ててしまうという人はいるでしょう。


傷がどうしても酷く治せないという場合は、その装置を断念して別のものに変更せざるを得ない場合もあるでしょう。
患者さんのできることとしたらできるだけ傷に当てないようにしてみるしかないでしょう。


矯正治療の場合特に舌側に装置をつけると話す、食べるが困難な時期がある場合があります。




タイトル リンガルアーチが舌に当たり痛む
質問者 unoさん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正のトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日