根管治療、ストッピングからキャビドンに変えると激痛

相談者: つばさ18さん (30歳:男性)
投稿日時:2017-10-30 22:25:57
左上2番、3番の根管治療をしています。

地元の歯医者さんで3か月間、1週間に2,3回の消毒に通っても、ストッピングからキャビドンに変えると激痛になるという状況が続き、
大学病院歯内治療科に通って、2か月になります。


歯内治療科では1回40分以上の時間をかけて治療していただいているのに、キャビドンで蓋をすると左上3番に痛みがでます。

上の歯なので、ラバーダムはそれほど必要ないよ、とのことでラバーダムは使用していません。


地元の歯科医さんでは膿が一切でていないと言われたのですが、大学病院では左上2番は膿がでていた、と言われ、膿が綺麗になるまで
処置していただきました。

左上3番は最初から全く問題ないといつも言われるのですが、キャビドンの蓋に変えるとどーしても痛みがでます。
左上3番はもともと膿も1度もでていないのですが、何故痛むのでしょうか…。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-30 22:43:26
根管治療をしても一向に良くならないようですね。

歯内治療科では1回40分以上の時間をかけて治療していただいているのに、キャビドンで蓋をすると左上3番に痛みがでます。

時間は関係ないと思います、しっかりふたをすると痛みが出るということなので急性炎症が残っていて滲出液が出ているのではないでしょうか。


>上の歯なので、ラバーダムはそれほど必要ないよ、とのことでラバーダムは使用していません。

個人的には何ら問題はないと思います、ちなみに私のところではよっぽどのことがない限りラバーダムは使いません。


>何故痛むのでしょうか…。

炎症が残っているのだと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つばさ18さん
返信日時:2017-10-31 00:34:28
山田先生ありがとうございます!


抜歯のときに鎮痛剤の使いすぎで胃腸が弱ってしまったので、夜間診療に行ってオープンにしていただきました。

なるべくストッピングにしてほしかったのですが、ストッピングじゃ意味ないからと言われてしまいました。
夜間の先生には5,6カ月も治療続いてるなら抜いた方がいいんじゃない?とも…。

右下4番の抜歯から2週間しか経っていないので、さすがにまだつらいです…。


また今日大学病院で診てもらおうと思います。

ラバーダムは使わなくても大丈夫なのですね。
安心しました。

炎症抑えるためには、頻繁に消毒するしか
ないのでしょうか…。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-10-31 01:10:12
ラバーダムは使わなくても大丈夫なのですね。

ここの住人はほぼすべてラバーダム派だと思います。


炎症抑えるためには、頻繁に消毒するしかないのでしょうか…。

話しはそれほど単純ではありません、先ず炎症の原因を特定して取り除くことです、そうでなければいくら消毒しても良くなりません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つばさ18さん
返信日時:2017-10-31 07:26:09
山田先生ありがとうございます。

お風呂に入った後に急激に痛くなってしまうので、やっぱり炎症が残っているんですよね…。

地元の先生にはずっと消毒しかないと言われ3か月変わらずだったので、大学病院を紹介してもらったのですが、ストッピングとキャビドンの差でそこまで痛みに差がないと言われてしまいます。


炎症の特定は、どのような検査を一般的に行うと良いのでしょうか?

度々申し訳ありません。
宜しくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-10-31 09:39:34
炎症の特定は、どのような検査を

痛みがあれば炎症があります、炎症の原因ですが一番多いのは根管形成の不備です、その他いろいろ考えられますがそれを特定するのが歯科医の診断能力によります。


こんな症例もありました 
汚物の残留T http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3163
汚物の残留U http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2880
汚物の残留V http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2807
パーフォレーションT http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3302
パーフォレーションU http://yamadashika.jugem.jp/?eid=2171

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-10-31 12:37:22
きちんとした消毒・洗浄のためにも、ラバーダム防湿は必要だと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つばさ18さん
返信日時:2017-10-31 14:09:27
山田先生、藤森先生、本当にありがとうございます!

症例まであげてくださり、本当に助かります。
拝見させていただきました。

レントゲンで見せてもらった限り、左上の2番、3番とも黒い影はなく神経の管も1本しかないので、大学病院の先生も何故痛くなるのか分からないようです。


今日のまた処置していただいたのですが、抗生物質を変えて試すみたいです。
メイアクトとクラリスはあまり効果がなかったので、ペングッドになりました。

それで2週間痛みがでなければ、根充を1度試してみるみたいです。
仮蓋(キャビドン)で閉じて1日も経たずかなり激痛がでる状況なのですが、抗生物質を変えるだけで変化はでるものなのでしょうか…。


ラバーダムは何度か合わせていただいたのですが、私の歯並びが悪いため、器具がはまらず断念されてしまいました…。



タイトル 根管治療、ストッピングからキャビドンに変えると激痛
質問者 つばさ18さん
地域 大阪
年齢 30歳
性別 男性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療中の歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療の治療法
根管治療に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日