神経を抜いた歯の冠について

相談者: ユリイカと舟さん (40歳:女性)
投稿日時:2018-03-19 16:47:39
神経を抜いた歯の冠について、ご相談させて頂きます。

2本の歯(奥歯寄りの歯と、前歯寄りの歯)の神経を抜きました。
それらの歯の冠についてどうするかと、先生から聞かれました。

先生がイラストを描いてくださいましたが、セラミックは、元の歯を覆うように結構削るようで、さらに高額なので、保険適用の普通の冠(銀?)にしようと思っています。

しかし前歯寄りの歯は、銀ですと、人から見えやすいそうで、迷っています。

銀でなければ、保険適用でレジンのようなものがあるそうですが、それの場合、噛む時の、歯への力のかかり方(下方向と横方向)により、歯が根元の方で割れるケースがたまにあるとのことでした。
歯が割れてしまうと、歯を抜かなければならなくなるとのことでした。

どうするのがよいでしょうか。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-19 17:13:17
レジンの冠が割れる可能性が低いと予測された場合にのみ、作製されるものと思われます。
銀冠は無難な選択に思えます。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ユリイカと舟さん
返信日時:2018-03-19 21:14:11
藤森先生

早速のご回答ありがとうございました。

銀冠の方が無難とのご回答を頂け、とても勉強になりました。

先生は、「一般的に、100本のうち3本が割れる」と言われていました。
私のこの歯の場合にどうなのかというのは、先生もはっきりと言い切れないご様子でした。

現在は仮の詰め物が入っており、しばらく考える時間がありますので、前歯寄りの歯について、(セラミックも含め)よく考えたいと思います。
ありがとうございました。



タイトル 神経を抜いた歯の冠について
質問者 ユリイカと舟さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)その他
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日