右上6番の根管治療予定、歯科大か自費クリニックか悩んでいます

相談者: けんちちさん (44歳:女性)
投稿日時:2018-10-23 01:34:38
お世話になります。
大阪在住の44歳です。

現在通っている歯科で右上6番の銀のかぶせものの中がレントゲンで黒くなっており、大きそうと言われ根管治療が必要だろうと言われました。(痛みもあり)
以前の治療はおそらく20年前くらいだと思います。

先生から、3軒ほどマイクロスコープのある自費クリニックを紹介してもらい、ほかに歯科大学付属病院の歯内治療科に紹介状を書くかどちらかを薦められました。

(1)自費クリニックは、料金は10万前後くらいとHPにはありましたが実際治療を始めて、追加で色々かかり結局は、何倍もの高額な金額がかかることがありますか?

(2)紹介された自費クリニックは3軒のうち何を決め手に決めたらよいか?

(3)歯科大学付属病院の歯内治療科のHPにはマイクロスコープの写真が載っていましたが、ラバーダムとともに必ず使用してもらえるものなのでしょうか?

(4)歯科大の歯内治療科と、自費クリニックの技術と設備の違いは何でしょうか?(担当Drにもよると思いますが)


どちらにするかとても悩んでいます。

お忙しい中恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-10-23 07:51:49
おはようございます。

>(1)自費クリニックは、料金は10万前後くらいとHPにはありましたが実際治療を始めて、追加で色々かかり結局は、何倍もの高額な金額がかかることがありますか?

よくわかりませんが何倍もかかることはないと思います。

>(2)紹介された自費クリニックは3軒のうち何を決め手に決めたらよいか?

主治医の性格と腕が決め手です、性格は話せばわかる可能性がありますが腕はなかなか見極めるのが難しいと思います、これは医者を探すときも同じでしょう。

>(3)歯科大学付属病院の歯内治療科のHPにはマイクロスコープの写真が載っていましたが、ラバーダムとともに必ず使用してもらえるものなのでしょうか?

歯内療法科に直接尋ねてみてはいかがでしょうか。

>(4)歯科大の歯内治療科と、自費クリニックの技術と設備の違いは何でしょうか?(担当Drにもよると思いますが)


判りかねます。

いい歯医者に出会われんことを祈っています。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-10-23 14:16:01
けんちちさんのお住まいの都道府県ですしたら、もし保険治療を希望されるなら歯科大学病院を、自費になっても良ければ開業歯科医院をお勧めします。
(1)〜(4)については受診前に個別に直接お尋ねください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-10-23 15:10:43
そうですね…

>(1)

何倍もかかることは無いと思います。

ただ、自費歯内療法専門医の場合、提示されている金額は「根管治療」の金額で、土台(コア)やその上にかぶせるクラウンの料金は別とお考えになられておかれたほうがよろしいかと思います。


>(2)

最終的には相性だとは思います。



> (3)

担当医次第だと思います。
(教育機関ですから、本来は使ってくれるはずですが…)


>(4)

設備の違いはほとんど無いと思います。
  (大きな手術や入院をしなければ)

技術の違いは…個人的にはあると思います。

大学は「教育」「研究」「臨床」を行う必要がありますが、個人開業医は「臨床」に集中できます。
特に「自費だけ」で食っていこうとすれば、おのずと「他とは一線を画す」必要があります。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: けんちちさん
返信日時:2018-10-23 21:15:08
山田先生、藤森先生、櫻井先生
ご回答ありがとうございます。

紹介してもらったクリニックに連絡してみました。
先生の判断で必要なら保険マイクロスコープをしてくれるが、ラバーダムはしないそうです。

それなら、歯科大学付属病院の歯内治療科のほうがよいのでしょうか・・・。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-10-24 06:47:08
歯科大学付属病院の歯内治療科のほうがよいのでしょうか・・・。

要は腕の問題ですから調べ様はないと思います、それと性格もよければいいと思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-10-24 16:27:05
上6番の根管治療で、ラバーダムなしでマイクロスコープを使用する方が難しいように思えます。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2018-10-24 16:36:40
>紹介してもらったクリニックに連絡してみました。
>先生の判断で必要なら保険マイクロスコープをしてくれるが、ラバーダムはしないそうです。

ラバーダムをしない専門医とか、ひと昔前ならまだしも今でもいるんですかね。

余談ですが、10余年前にこのサイトで、「根管治療するなら最低でもラバーダム、出来ればマイクロも・・」みたいなことを言い出した頃はまだ、同業者に怒られるのではないかと内心ビクビクしていたものですが、今は随分と時代も変わりました。

紹介元の先生にその旨は一応お伝えして、他の2軒にも問い合わせてみてはいかがでしょうか。

費用の面で許容出来るのでしたら、個人的には大学よりも個人の専門医の方が無難だろうと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: けんちちさん
返信日時:2018-10-24 23:58:31
山田先生、藤森先生、渡辺先生
回答ありがとうございます。

本日、今の担当のDrが紹介してくれた個人の医院に行き、マイクロは必要と思ったなら使用、ラバーダムは私の希望があれば行います、と言っていただきました。

ただ、かぶせが高額なので、それは紹介元のクリニックに戻ってやったらどうか、との提案だったのですが、紹介元の先生で、根管治療後のかぶせだけをする、というのは技術的なリスクが伴うのでしょうか・・・。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2018-10-25 09:23:19
>紹介元の先生で、根管治療後のかぶせだけをする、というのは技術的なリスクが伴うのでしょうか・・・。

しっかり連携が取れていれば問題はないように思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答8
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2018-10-25 21:43:27
けんちちさん、こんばんは。

紹介された自費クリニックとあったので、当然「根管治療専門の」自費クリニックだと思いましたが、かぶせが高額ということは、根管治療専門のクリニックではないということですね?
そして、根管治療も保険ではなく、自費ということですよね?

上記の先生方も、「根管治療専門の」自費クリニックと思って回答をかかれている方が多いような気がします…

もし、けんちちさんが、より良い根管治療を受けようと思って、自費のクリニックを紹介されたのでしたら、自費の「根管治療専門の」クリニックで根管治療をすることをおススメします。

大学病院は教育機関でもあり、ドクターを指定できないと思います。
指導教官の下、若い先生の施術になる可能性もあります。
年齢で技術は判断できませんが、若い先生だと経験が少ないのは事実だと思います。

また、根管治療専門でない自費クリニックだと、そもそもその先生の根管治療の技術がわかりません。
(もしかしたら上手かもしれないし、得意分野ではないかもしれない)

根管治療を専門でやっているクリニックですと、他のクリニックからの紹介などを考えて開業されていますので、少なくとも、世間一般の先生の根管治療よりも、技術も知識もあるという先生方である場合が多いと思いますし、それなりの経験もつまれていることが多いと思います。

ご参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: けんちちさん
返信日時:2018-10-31 02:18:21
平岡先生

回答ありがとうございます。

>かぶせが高額ということは、根管治療専門のクリニックではないということですね?

⇒そうなのですが、先生自身(勤務医さん)は以前は根管治療専門の自費クリニックで勤務経験があるそうなので、今回は「保険で」ラバーダム使用でマイクロは必要と判断した時のみ使用、で根管治療を行ってくれるとの事でした

大学病院は教育機関でもあり、ドクターを指定できないと思います。
指導教官の下、若い先生の施術になる可能性もあります。

歯科大歯内治療科に行ってきました。
若いDrでしたがしっかりした感じの方でした。
ラバーダム使用、マイクロスコープは科に1台なので必要時のみ医師判断で使うとの事。


前述のクリニックは治療前にCTをとるとの事でしたが、歯科大はレントゲンとの事でした。
その点以外は、差がないように感じました。

どちらを選ぶか余計に迷っています・・・。



タイトル 右上6番の根管治療予定、歯科大か自費クリニックか悩んでいます
質問者 けんちちさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
ラバーダム
マイクロスコープ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日