? 右下奥歯の治療で噛み合わせが変わり、さらに顎がズレました

右下奥歯の治療で噛み合わせが変わり、さらに顎がズレました

相談者: asp-さん (33歳:男性)
投稿日時:2018-12-24 09:59:41
今年初めに右下奥歯を治療してから顎がズレました。

ただでさえ噛み合わせが斜めになっていて少し右に下顎がズレていましたが、治療後に下奥歯が低く平らになった事でさらに右にズレました。

それから身体が捻れた感覚になり体の不調がほぼ1年続きました。

毎日ストレッチをしてましたがなかなか治らず、自分でも当時は歯医者のせいではないと思ってたのですが、昨日首と顎をズレた方向と反対側にできるだけ回して首を下げたり上げたりしていると元の位置に顎が治まり、身体のねじれが伸びる感覚になりました。
やはり治療による顎のズレだと思いました。

この調整法があればしばらくなんとかやっていけそうですが、また歯医者にかかるまでに歯ぎしりをするともとにもどりそうです。

歯医者さんにこの経緯を伝えれば治してもらうことは可能でしょうか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-24 10:06:28
asp-さん、こんにちは。

歯医者さんにこの経緯を伝えれば治してもらうことは可能でしょうか?

そういった「かみ合わせと姿勢などの関係」に詳しい歯科医師なら対応できるかもしれませんが・・・
詳しくない歯科医師であればむしろ悪化してしまうかもしれませんね。

私はかみ合わせと姿勢の相互関係には懐疑的な方ですので、そういった歯科医師では恐らくご要望の対応は出来ないと思います。
ですので、一度医院に電話にて現在の状況をお伝えの上、対応可能かどうかを伺ってから来院されてみては如何でしょうか?


ご参考程度にしていただければと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-24 10:09:35
噛み合わせ調整によって、身体の捻れを矯正することは無理な気がします。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-12-24 11:01:56
こんにちは。

すでに筋肉が適応しているでしょうから、かみ合わせを調整するだけで身体のねじれを治すというのは難しいように思いますが、原因となったとお考えの歯の治療があるのであれば、そこの調整をおこないつつ筋肉の伸びを少しずつ修正していくしかないように思います。(冠ならば盛ったり削ったりしやすい仮歯からやり直すというかんじでしょうか)

治療前から元々そうなる素因があったので、治療結果がそのようになりやすかったのでしょうから、元の素因が治らなければ、普通にやれば右下奥歯の再治療の結果もまた同じ結果をまねきやすいようにも思います。

保険治療の冠やり変え代では仮歯の細かい調整代は出ませんし、まして仮歯をそのとおり冠に置き換えるということもやれませんし、素材が異なった状態での冠の微調整という根気の要る治療に付き合ってくれる先生は少ないでしょう。

自費で高額請求されたり、すべての咬みあわせを治したほうがよいといわれて治療費が高額になりやすいかもしれません。

ストレッチで治せているならばそれもありかもしれませんが、自己投資してみたいと思われるならば行ってもらうのもよいのかもしれません。

回答 回答4
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2018-12-24 12:53:22
>治療後に下奥歯が低く平らになった事

詰めたり、被せたりの治療で、散見されます。

>さらに右にズレました。

関節円板の偏位を(多くは、前方転位)来した可能性があります。




タイトル 右下奥歯の治療で噛み合わせが変わり、さらに顎がズレました
質問者 asp-さん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日