フェネストレーションでも手術しない場合

相談者: いりこママさん (45歳:女性)
投稿日時:2019-03-17 17:51:23
以前相談にのっていただき、ありがとうございました。

現在転院して、犬歯の再度根管治療をやっていただきました。
しかし、鼻の横を押すと痛い症状は消えません。
歯医者さんには、外科治療をしましょうと言われました。

フェネストレーションだと思います。


調べてみると、私にとっては何とも恐ろしい手術で、それならば、押さなければ痛くないので、痛みと付き合っていった方が良いのではと思うようになりました。



そこで質問です。
1。先生方の患者さんで、フェネストレーションでも外科手術しなかった方はいらっしゃいますか?
いらっしゃればその後の経過を教えて下さい。


2, 手術しなければ再度根が膿んだりして、取り返しのつかない事になりますか?


よろしくお願います


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-17 18:31:35
僕はフェネストレーションの患者さんは3名しか経験がありませんが…

>1。先生方の患者さんで、フェネストレーションでも外科手術しなかった方はいらっしゃいますか?
>いらっしゃればその後の経過を教えて下さい。

フェネストレーションの改善は「外科的歯内療法」しかありません。
現状の違和感が「大したものではない」と感じているのであれば「経過観察もあり得ます」と伝えたところ、3名全員が「経過観察」を希望されました。

その後は特に問題は出ていません。



>2, 手術しなければ再度根が膿んだりして、取り返しのつかない事になりますか?

どうでしょう?

きちんとした根管治療がなされていれば、そのまま経過観察をで良いと思います。


つい先日、SNSで歯医者さんからフェネストレーションについて書かれていたので、僕は


僕はフェネストレーションのケースは3名しか経験しておりませんが、3名とも「経過観察」を希望されました。

そこでわかったこと

1 女性はお化粧などで顔を触ることが多いのでフェネストレーションに気づきやすい
2 違和感は客観評価できない
3 むしろ「がんではないか?」と言う不安の方が大きい
4 CTでフェネストレーションの説明をすると不安が解消され「だったらこのまま一生付き合っていける」と言う方が多い

そして

5 何でもかんでも治療介入すべきではない

と返信しました。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-03-17 23:07:15
フェネストーレーションの症状は打診痛であったり根尖相当部の圧痛なので、受け入れてもらえれば手術の必要は少ないと思います。


1 もちろんいらっしゃいます。
そのままですね。

2 どのような根管治療であってもそのようなリスクは存在すると思います。
ただフェネストーレーションだから再発の可能性が高くなるとは思いません。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-03-18 13:15:40
何度か手術したことありますよ。
まあ、手術希望の方が受診されただけかもしれませんが。
経過観察はありだと思いますよ。

2人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル フェネストレーションでも手術しない場合
質問者 いりこママさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
根の病気・異常その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日