20年前の親知らず抜歯後に化膿止めを飲んだ記憶がない

相談者: Pekoe6767さん (35歳:女性)
投稿日時:2019-03-20 21:49:01
親不知抜歯後のお薬について、知人や家族など、親不知を抜歯すると化膿止めを出されています。

私も20年ほど前に左上の親不知を抜歯したのですが、抜歯後にお薬を飲んだ記憶がありません。

遠い記憶ですが、親不知はまっすぐ生えていて抜歯もあっという間で、抜歯後も痛みもなかったように記憶しています。
抜歯に至った経緯は、残して置いても問題ない歯並びだが、虫歯を繰り返していたため抜歯に至りました。

親不知抜歯後にお薬を出されないことはあるのでしょうか?

もうかなり昔のことなので今さらですが、お薬を飲んだ記憶がないので、飲まなくて大丈夫だったのかと気になり質問しました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-20 22:59:09
出さない方が普通だと思います。

人工弁などが入っていて細菌性(感染性)心内膜炎の予防のためには逆に必須だと思います。

また抗生物質の中には吸収率が悪く腸内細菌へのダメージか大きいものもあるように聞いています。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-03-22 07:04:02
Pekoe6767 さんこんにちは。

親不知抜歯後、国内ではお薬を出すことは一般的だと思います。海外では術前投薬が主で、術後の投薬量は国内よりも少ないことが多いと思います。

遠い記憶で、親不知はまっすぐ生えていて抜歯もあっという間で、抜歯後も痛みもなかったように記憶しているのであれば、お薬の必要性は無かったのだと考えられます。

また、当時、痛みや腫れが無かったのであれば、飲まなくて大丈夫だったようですね。




タイトル 20年前の親知らず抜歯後に化膿止めを飲んだ記憶がない
質問者 Pekoe6767さん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 親知らずの抜歯
抗生剤(抗生物質)・化膿止め
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日