? 9歳児。 過蓋咬合の矯正の治療方法で迷う

9歳児。 過蓋咬合の矯正の治療方法で迷う

相談者: つぐことさん (44歳:女性)
投稿日時:2019-04-05 15:55:03
いつもありがとうございます。

9歳の娘の矯正治療について相談させてください。

娘は過蓋咬合です。
上顎は前歯4本と左右6番、下顎も前歯4本と左右6番が永久歯です。

上下とも歯並びはきれいです。
あと1ミリ程で下の前歯が上顎に届きそうです。
右上7番が先天性欠損です。

3つの歯科医院矯正相談を受けました。
そのうち2つのうちどちらかに決めようと思いますが、分からないことがあるので教えて下さい。


B歯科では
『T4Kで大丈夫。精密検査は必要ない。
口腔の写真は撮ります』

C歯科では
『精密検査をしてみなければわからないが、歯並びはきれいなのでマウスピースでいけるだろう。今の段階ではT4Bを使う』

との事でした。



そこで質問です。

※T4Kを調べてみると精密検査をしてからT4Kを開始する歯科医院がほとんどでした。

@口腔写真ていどでT4Kの矯正を開始することはよくあることなのでしょうか?


※C歯科の先生は精密検査の結果、まだ生えていない永久歯が捻転していなければT4Bだけで大丈夫だろうとの事でした。

T4Kは知っていましたが、T4Bの事は名前を知っている程度で今回始めてブラケット併用のマウスピースだと知りました。


Aブラケットを付けない過蓋咬合の矯正にT4Bを使用するのはよくあることですか?

Bまた、ブラケットを付けないならT4Kの方が効果があると言うことはないですか?


以上2つ宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-04-05 16:44:36
>@口腔写真ていどでT4Kの矯正を開始することはよくあることなのでしょうか?

経験豊富で、全ての事を、大体見通せる人ならあるかもしれません。
開始前の、資料をそろえておくということは、お互い安心できるはずです。


>Aブラケットを付けない過蓋咬合の矯正にT4Bを使用するのはよくあることですか?

ぶかぶかですから、使う意味がないでしょう。
幅が大きくなるので、サイズ選定が難しいです。


>Bまた、ブラケットを付けないならT4Kの方が効果があると言うことはないですか?

ぶかぶかを付ける必要がないと、思われるものを比較してもしょうがないのですが、筋機能療法での下顎歯列平坦化、下顎頭関節突起)の成長に期待するという、主目的なら大差ないでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-04-05 21:13:29
こんにちは。
まだ永久歯が生えていないのでどこまでの治療が可能なのか?という事だと思います。


B歯科では口腔内写真だけということでしょうか?
パノラマ写真は時々撮影されるのではないでしょうか?

T4Kは昔ながらの装置で下顎の前方成長を誘導する効果が高いでしょう。

ただ、昔ながらの呼び方を使われたのか?
本当にT4Kのソフトとミディアム、ハードしか選択されないのか?がはわかりませんよね?


C歯科はT4Bなのですね?
ブラケット併用タイプですからブラケット用のチャネルが内部にある為それ自体では歯にかかる力は弱くなっているのではないかと思いますが、何か理由があるのかもしれませんね。

例えば歯が捻転して生えてきた際にブラケットと併用できるようにという事かもしれませんね。


過蓋咬合だけならばそのような筋機能装置を装着していただき下顎の前方への成長を誘導すれば自然に噛み合わせは挙上してくるでしょうからどちらでもよいかもしれませんね。

何かあった場合にどこまで治せるのか?という事の方が大切かもしれませんね。

成長はまだ長いので最終的な歯並びが良くなるできちんと誘導してくれる歯科医院の方がよいでしょうね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぐことさん
返信日時:2019-04-05 23:34:13
松山先生

いつも回答くださりありがとうございます。

>筋機能療法での下顎歯列平坦化、下顎頭関節突起)の成長に期待

とはどのようなことをいうのでしょうか?
無知で申し訳ありません。
教えていただけたら助かります。

もう1つお願いします。
T4BはT4Kよりも大きいのですか?
ブカブカだとやはりつけている意味はないのでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-04-06 10:17:12
>下顎歯列平坦化、下顎頭関節突起)の成長に期待

研究してください。
ネット上で、言葉だけで説明するのは大変です。


>T4BはT4Kよりも大きいのですか?

タイアーして、今手元にカタログがないので、はっきりしませんが、
歯列を覆う部分が幅広になっていますから、左右経が少し大きい
はずです。


>ブカブカだとやはりつけている意味はないのでしょうか?

再掲します、よく読んでください
(また、ブラケットを付けないならT4Kの方が効果があると言うことはないですか?)

ぶかぶかを付ける必要がないと、思われるものを比較してもしょうがないのですが、筋機能療法での下顎歯列平坦化、下顎頭(関節突起)の成長に期待するという、主目的なら大差ないでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぐことさん
返信日時:2019-04-06 12:24:12
船橋先生

何度も回答くださりありがとうございます。

B歯科ではT4Kは本格的な矯正装置ではないので検査は行わないが口腔写真は定期的に撮りますと言われました。

『これを使います』といって新品の青いT4Kを包装から出して見せてくださいました。
パッケージもしっかり見たので間違いありません。

C歯科でも同様に新品のT4Bを包装から出して見せてくださいました。
ここの院長先生はデーモンシステムを得意とされているので今後使うかもしれない事の準備なのですかね。

そこでもう2つ質問お願いします。

過蓋咬合の矯正ではT4KでもT4Bでもよいと分かりました。

@T4Bはブラケット用のチャンネルがあるため歯にかかる力が弱いと言うことならT4Kの方がより効果が現れるのが早い気がするのですがどうでしょうか?

AT4Kが昔ながらの物であるとの事。今はどのような筋機能装置がよく使われているのでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありません。
宜しくお願いします。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-04-06 14:09:59
同じような装置は沢山種類が出ていますからどの装置がよく使われるようになったかはわかりません。

本格矯正のための装置ではありませんのでどちらの歯科医院でもよいのではないでしょうか?

回答 回答5
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-04-06 17:03:35
筋機能療法は、7〜80年くらいの歴史があり、小さい歯列になりがちのものを防いだり、下顎の成長をを促す矯正本来の治療法と言えます。

残念なことに、ワイヤーをすることが本格的な目で見られたり、またそのような宣伝になっています。
そうしないとお金にならないからです。

t4Kは商品名です。
ビニールとか、シリコンが使われているために、そのような意味では、新しいものになるでしょう。

筋機能療法としていますが、機能的顎矯正装置としてもよく、この装置としては、バイオネーター、フレンケルの装置、アクチバートル、ビムラーの装置などがありますが、おしらべになっても、ものとしてのは見れますが、機能を理解することはまず無理でしょう。

T4Kはアングル2級(お調べください)に効果的なので、私の説明はそれに主体をおいています。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2019-04-06 17:16:29
過蓋咬合に対して、バイオブロックなども非常に有効な装置ですけどね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぐことさん
返信日時:2019-04-07 10:42:33
船橋先生

回答ありがとうございます。

もう少しだけ『T4K』『T4B』その他の筋機能装置を勉強して決めたいと思います。

お忙しい中ありがとうございました。



タイトル 9歳児。 過蓋咬合の矯正の治療方法で迷う
質問者 つぐことさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
小児矯正(子供の矯正)
矯正関連
過蓋咬合(かみ合わせが深い)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日