下顎前突の手術後のプレート除去とオトガイ形成について

相談者: りょーた0513さん (17歳:男性)
投稿日時:2019-08-11 18:22:52
下顎前突の手術の約1年後に、プレート除去とオトガイ形成をするそうなのですが、その際は一般的に上下顎の手術の時と比べてどのくらいの期間腫れたり、入院が必要になるんでしょうか。

また、プレートは身体に害のないものを使うので除去しなくても良いらしいのですが、取らないと将来的に困ることなどはあるのでしょうか。


最後に、オトガイ形成をすると、上下顎の手術に比べてかなり顔の印象は変わるのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-08-11 19:43:31
りょーた0513 さん、こんばんは。

下顎前突の手術の約1年後に、プレート除去とオトガイ形成をするそうなのですが、その際は一般的に上下顎の手術の時と比べてどのくらいの期間腫れたり、入院が必要になるんでしょうか。

上下顎の手術の時に比べれば、腫れも入院期間も少なく短くなるとは思いますが、プレートの入っている位置や数、オトガイ形成の方法によって異なります。

術後の経過は手術の大事なところですから、手術の前に担当の先生に直接しっかりお尋ねした方がよろしいでしょう。


>プレートは身体に害のないものを使うので除去しなくても良いらしいのですが、取らないと将来的に困ることなどはあるのでしょうか。

現在のプレートはほとんどがチタン製だと思いますので、骨とのなじみが良く、早めに取らないとだんだん取りにくくなっていく傾向にあります。

将来、レントゲン等を撮影しその画像を見る時に、撮影部位に金属のプレートがあると、その影が邪魔になって画像が見にくくなることも考えられます。


>オトガイ形成をすると、上下顎の手術に比べてかなり顔の印象は変わるのでしょうか。

オトガイ形成術後の顔の印象は非常に大事な点だと思いますので、術前に担当の先生と良くご相談されてください。手術する側とされる側で、術後のイメージが共有できていることが重要です。

手術後のすれ違いを無くすために、担当の先生に疑問点は全て術前に確認しておきましょう。
ちゃんと答えてくれると思います。


参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 下顎前突の手術後のプレート除去とオトガイ形成について
質問者 りょーた0513さん
地域 長野
年齢 17歳
性別 男性
職業 高校生・中学生・小学生
カテゴリ 矯正関連
口腔外科関連
外科矯正
下顎前突(受け口)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日