根管治療、イオン導入法で治療すると差し歯になる?

相談者: nobi12jpさん (50歳:男性)
投稿日時:2020-04-02 08:31:49
根管治療中です。

半年以上治療しても歯茎が膨らんだりひっこんだりを繰り返しており今度イオン導入法という治療をしてみようかと言われております。

その治療をすると歯が黒く変色してしまう。
前歯なので銀歯にするもの見た目が悪いので差し歯になるかもと言われました。


今は前歯の裏側に根幹治療のために穴が開いている状態で正面から見たときは普通の歯に見えますが、歯の上のほうを削って土台を作り差し歯にするという認識であっていますか?

それとも歯の上にかぶせるだけの方法もあるのでしょうか?


神経を取ってしまったとはいえ残った歯を削ってしまうのは抵抗があります。
黒さがどれくらいになるのかにもよりますが、多少ならそのままにして差し歯にしないという方法やコーティングのようなもので白く見せるような方法はないものなのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-04-02 08:59:49
んんん…

個人的には基本的な根管治療を基本に忠実に(ラバーダム防湿などを)行っていればイオン導入などは行う必要は無いように思います。
(実際、僕はイオン導入は行っておりません)


>歯の上のほうを削って土台を作り差し歯にするという認識であっていますか?
>それとも歯の上にかぶせるだけの方法もあるのでしょうか?

ごめんなさい。
ちょっとイメージが…思い浮かびません。


>コーティングのようなもので白く見せるような方法はないものなのでしょうか?

無くは無いとは思うのですが…


それ以前に「担当の先生に基本に忠実な根管治療を行ってもらう」「基本に忠実な根管治療を行ってくれる歯科医に診てもらう」方が余計な事に悩まなくて済むように思います。

理想を言えば「(自費になりますが)根管治療専門医に診てもらう」と言う事になるでしょうか。

参考まで。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nobi12jpさん
返信日時:2020-04-02 10:58:15
ありがとうございます

今も根管治療専門医の先生に診てもらっているのですが別の先生に診てもらいたいという場合、どのような手続きを行っていいのかがわからないのです。
一般的にどのように進めるものなのでしょうか?


今の病院の予約をキャンセルして次の病院を探せばいいだけなのでしょうか?
それとも次の治療の時に先生に直接お会いして

「別の病院で診てもらいたいので今日の治療は中止してください。
いままでありがとうございましたと。」

伝えてその日はそのまま帰るという事になるのでしょうか?


紹介状みたいなものを書いてもらうという手続きがあるのでしょうか?
それは先生に当日直接伝える事?それとも受付に事前に紹介状を書いてほしいと伝える事?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-04-02 13:20:47
そうですね…

>今の病院の予約をキャンセルして次の病院を探せばいいだけなのでしょうか?

それでよろしいかと思いますよ。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-04-02 13:35:12
転院は簡単ですよ、多分。お金の事は歯科医院ごとに扱いが違うので。


あと欲しい物はその専門医で撮影したレントゲン類ですね。
デンタルやCTなどがあると後医には有用だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nobi12jpさん
返信日時:2020-04-02 18:27:27
ありがとうございます

根管治療の病院の選び方って難しいですね。
Webの情報では腕のいい先生なのかどうかを判断するのは難しいので。
HPからわかる明確な情報としては設備に関する事なので根管治療専門に行う先生がいて自由診療ラバーダムマイクロスコープ治療を行うところがよいのかなと思い見つけたのが今の病院です。


HPをみて気が付いた各病院の設備の違いで大きな点は以下の4つでしょうか。
どういう設備の揃っている病院であれば治る可能性が高くなるのでしょう。

・CT検査(今の病院はCT撮影はしていません)
・レーザーでの治療
MTAセメント
・高周波治療

今通院している先生のお話では、歯の中の治療についてはすべてやったので後は根の先端や外側に菌がいる可能性があり、イオン導入法を試してみるとの事でした。
それでもダメなら外科的な手術になってしまうとの事。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-04-02 19:14:44
個人的にはCTはあった方が良いと思います。

MTAはケースバイケースでしょうか。
(もちろん、あっても良いと思います)

レーザーと高周波は「基本的な根管治療」には必要ないと思います。


今の歯科医院でCT撮影を行っていないのであれば、他院でCT撮影を行うと腫れを繰り返している原因がわかるかもしれませんね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 根管治療、イオン導入法で治療すると差し歯になる?
質問者 nobi12jpさん
地域 埼玉
年齢 50歳
性別 男性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の専門医
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日