メディカルトリートメントモデルについて

相談者: kira-kiraさん (50歳:女性)
投稿日時:2020-05-06 18:34:41
メディカルトリートメントモデルというシステムを知りました。

が、これも採用している歯科医院とそうでない歯科医院があり、唾液検査で唾液の質や量などがわかるメリットもあるようですが、それ以外はネットを見ても他の歯医者さんとの違いがよくわからないのですが、メリットは大きいのでしょうか?

そこまでナーバスにならなくても定期的に歯石除去などをしてもらえば、十分なのでしょうか?


よろしくおねがいいたします


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-05-06 21:53:23
ハッキリ言って、単なるマーケティングの一つです。

さして意味はない、と思います。

そうやって横文字並べて、他との差別化を見せて、集客しようとしてるだけ、です。


歯周病治療、予防にチャンと取り組んでる所なら大丈夫です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-05-06 22:24:39
こんにちは。


内容からは保険適用外の唾液検査をシステムに組み込んであるので自費治療になるのではないかと思います。

自費治療にする事で十分な説明時間や丁寧な指導時間が確保されるのではないかと思います。

保険適用のメンテナンスに満足できない方であればそういうシステムを利用されても良いかもしれませんね。


基本的にはきちんと保険でチェック&メンテナンスされかかりつけ歯科医院の管理下に常におられれば大きな問題はおきにくいだろうと思いますが、せっかくより上質なシステムがありますよと言っている歯科医院があるのですから、より良い物をご希望であれば利用されても良いだろうと思います。

良い物は高いというのは当たり前でそうでなければ医療サービスを提供する側のやる気も出ないからかなと思います。
よくわかりませんが差別化したシステムだろうと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-05-08 15:58:04
当院でも導入を少し検討したことがあるのですが、個人的感想としては船橋先生のコメントに近いですね。

歯周治療や予防の主体となる歯科衛生士の教育や研修にもかなり力を入れている様ですし、(当院の場合別のFCには所属していますが)医療の現場においても大きな組織に属することでのスケールメリットというのは品質の上でとても大きいと実感しています。



○○を使うとか使わないとかは何でもいいのですが、薄利(保険)で数をこなさないと医院の存続自体が難しくなるような仕事の仕方ではどうしても教育機会を失いますので、歯科医院の場合は保険の治療をどうにかして自費化するということにも一定の意義はあると思います。

スタッフに対して独自で学習機会や訓練の機会が与えられる様な医院であれば勿論問題はありませんが、実際問題として、小規模な個人開業医(歯科の場合大多数)に勤務している歯科衛生士や、歯科医師でさえも、継続的に学習や訓練をしている例はほとんど見かけないように思います。

今時労務時間外に練習や学習を強いることもそうそう出来ませんし、あらゆるコストが高騰している中で、深刻な問題です。

情けない話ですが、歯科医院に勤務する歯科衛生士というのは「長くて3年」という様な状況の中、スピードのある教育、訓練というのは非常に重要だと思います。



ただkira-kiraさんにとって今かかられている医院の治療が十分か不十分か?という話は別問題ですから、ここでは分かりません。

歯周病むし歯が発生、あるいは進行する可能性が低い方にとっては一般的な保険治療でも十分なことも多いと思いますよ。


船橋先生のコメントと同じで、

「より良い物をご希望であれば利用されても良いだろう」

ということになるのかなと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kira-kiraさん
返信日時:2020-05-11 11:14:31
松元先生、船橋先生、渡辺先生、ご回答いただき本当にありがとうございました。
丁寧にご回答していただいて大変参考になりました。


近くで実施している歯科医院に一度問い合わせてみたところ、MTMを利用すると実際多くの歯を残すことができている症例結果がでているとはおっしゃていました。

悩むとところではありますが、検討してみたいと思います 
貴重なご意見ありがとうございました。



タイトル メディカルトリートメントモデルについて
質問者 kira-kiraさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日