根管治療前の下7番に近接する水平埋伏親不知のリスク

相談者: ばるばるさん (36歳:女性)
投稿日時:2020-06-01 06:40:23
いつもお世話になり、ありがとうございます。


昨年、MTAで神経温存治療した、左下7番にフィステルができ、根管治療のみを行うクリニックを受診しました。


《受診内容》

レントゲンに、左下7番の神経近くまで伸びた、水平埋伏親不知が写る

・親不知が神経に密着していると、治療は受け付けられないとのことで、CTを撮り調べる


《結果》

根管治療可能。

私は、今後、左下8番が動いて、7番を圧迫しないか尋ねました。

すると、それは不明だが、顎の骨を削る難しい抜歯になるので、根管治療後のクラウン作成先クリニックで、相談すようアドバイスをいただきました。


つきましては、下記2点でご意見をお聞かせいただけますか。


《ご質問》

1 .検索で、水平埋没親不知は、抜かないと根の吸収、抜歯したとしても、炎症の広がり等で、隣の歯に悪影響があった事例が出てきますが、よくあることなのでしょうか。

せっかく自費で根管治療+クラウン作成しても、親不知のせいで、すぐに再治療にならないか心配です。



2. 親不知を、根管治療の前に抜歯することは、左下7番予後にメリットはありますか。

根管治療を遅らせるデメリットの方が大きいのでしょうか。

現在、左下7番の神経は、生きている箇所と死んでいる箇所がある状態です。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-06-01 06:56:30
ばるばるさんこんにちは。


昨年、MTAで神経温存治療した左下7番にフィステルができ、根管治療のみを行うクリニックを受診したのですね。
そこで、左下7番の神経近くまで伸びた親不知がわかったのですね。


>1 .検索で、水平埋没親不知は、抜かないと根の吸収、抜歯したとしても、炎症の広がり等で、隣の歯に悪影響があった事例が出てきますが、よくあることなのでしょうか。
>せっかく自費で根管治療+クラウン作成しても、親不知のせいで、すぐに再治療にならないか心配です。


親不知の状態によっても異なる為、はっきりは言えませんが、親不知があると炎症を起こすことはあります。
親知らずが原因で7番の根の吸収があるのは個人的に経験がありません。


>2. 親不知を、根管治療の前に抜歯することは、左下7番予後にメリットはありますか。
>根管治療を遅らせるデメリットの方が大きいのでしょうか。

親不知が原因で炎症が治まらない場合には、先に親不知を抜歯した方が良いですね。

抜歯をするのであれば、先に抜歯をした方が良いと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-06-01 07:19:29
親知らずは殆どの場合抜いて置いた方が良いです。

開業前、往診で特老ホームに行っていましたが、そこで高齢者で介護状態にある方が、親知らずがあることで骨髄炎に陥り、顎骨切除にまで至った患者さんを2人経験してます。


親知らずは長生き時代の鬼子になる危険性が非常に高く、なるべく若くて元気なうちに抜くのをお勧めします。

今が人生の中で間違いなく一番若いのですから、早く抜いて欲しいです。


下顎の親知らずの抜歯は、技量によって相当な差が出ますので、できるだけ腫らさない痛がらせないやり方をして下さる先生を探して下さい。

そして、できれば症例写真、どんな親知らずでどれぐらい腫らしてないか、痛くしてないか、を見せらせる先生が大丈夫だと、思います。

早いとか症例が多いとかは、全く当てになりません。

大事なのは、拡大視野で丁寧に綺麗に抜歯できるか?です。

裸眼でするような所は、避けることをお勧めします。


又、歯根に接してる場合、手前の歯の歯根膜歯槽骨が喪失している恐れもありますので、歯周再生療法に長けている先生であることも大事かな、と思われます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ばるばるさん
返信日時:2020-06-01 22:20:34
加藤先生、松元先生


朝の大切なお時間にご回答くださり、心よりお礼申し上げます。



加藤先生

こんにちは。

私の拙い説明+不足する情報の中で、全ての質問にわかりやすいお答えを出してくださり、ありがとうございます。

一人で悪いケースばかりを予想し、決断できずにいたので、とても助かりました。

口腔外科を受診してみますね。



松元先生

先月に引き続き、ご助言をいただけたこと、大変ありがたく嬉しく存じます。

若い内の抜歯が良いのですね。
抜歯先を選ぶ基準にも言及してくださり、とても助かります。

抜歯に怖じけづいた際には、先生のお話を思い出し、勇気に変えたいです。



お二人の先生方、
ご多用の中、ご丁寧に教えてくださり、大変ありがとうございました。



タイトル 根管治療前の下7番に近接する水平埋伏親不知のリスク
質問者 ばるばるさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
根の病気・異常その他
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日