インプラント。隣3番と鼻の問題で骨造成手術に不安(仏) 

相談者: erika75116さん (38歳:女性)
投稿日時:2020-07-22 16:31:11
お世話になります。

上顎奥歯3本がなく、2本のインプラントブリッジをして3本の歯を作るため近く3本分の歯茎骨造成手術(骨再生手術?)をすることになりました。

その隣の犬歯は、1年以上前差し歯にしたのですが、施術の際激痛があり以来、犬歯上の付け根=鼻腔の横を押すと痛みがあり、その片側だけ鼻詰まりは起床時は常に、片側の頭痛は時々あります。

鼻の専門医や歯科医でも、スキャナーをしましたが特に異常はありませんでした。

当サイトでも以前相談させていただきましたが、
参考:上犬歯治療による副鼻腔炎の後遺症

フェネストレーションでは?との回答をいただき、担当の歯科医にその旨を伝えると、骨造成手術には問題なく手術をすればその問題も解決すると言われました。

ネットで調べると、上顎には鼻の横に上顎洞という空洞があり、そこに骨充填剤を入れて再生するとあります。


【質問】
上記の鼻に問題がある状態で、上顎の骨造成手術をしても大丈夫でしょうか?
今後、万一鼻の手術が必要になった場合など、骨を造成したことで支障が出ることはないでしょうか。

手術前に不安が募り相談させていただきました。
ご回答をよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-07-23 00:32:00
頭蓋の中で交通しているので、関連はしているでしょうね。

どのような手術を予定しているのかが分かりませんが、担当医の見解でできると言うことなら、それをネットの相談で否定も肯定もできません。

サイナスリフトと言う手術を、もしかしたら予定されているのかも知れませんね。

正直に書くと、結構辛い思いをなされるのではないか、と案じられます。

本当にそこまでの手術が必要なのか?CTとかを撮影されて精査されたのか?術式を出来る限り腫れたり痛んだりさせないやり方でしていただけるのか?ですね・・・

エビデンスに基づき、基本的な術式でされたら、結構腫れたり痛んだりされると思いますし、鼻詰まりとかも苦しまれるかも知れません。

その上、骨が固まるのに半年以上は待たされることでしょうね。

もっと全く別の腫れたり痛んだりさせないで、しかも直ぐにインプラントを植立できるかも知れない、治癒期間も半減させられるやり方もあるんですが、そちらではそういう提案とかは出てないのでしょうか?

海外ということなので、どちらなのかにもよりますが、エビデンスしっかりと遵守してる先生だと辛いことになるかもです・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: erika75116さん
返信日時:2020-07-23 02:04:40
松元先生

この度はご多忙の中ご回答を有難うございます。

手術の仕方は教えられていませんが、すぐできるようなことを言っていました。
入院もなく術後はそのまま帰ります。
薬などは術前、術後の処方はいただいています。

ちなみに在住国はフランスのパリですが、日本よりも技術は数段遅れておりフランスに長く在住する間に、歯はボロボロにされました。(苦笑)

担当医Aと手術担当医Bは異なる医者ですが、担当医Aは手術しない方がいい、と言い、手術担当医Bは手術しても大丈夫と言ったので、AもそれならBに従うとのことでした。

私もできれば大がかりな手術は避けたいですが、3本分の部分入れ歯も不自由でやはりインプラントを希望しています。


率直なご意見をお伺いしたいのですが、松元先生でしたらこの場合の手術はお薦めできませんか?
別の方法があるとのことですが、フランスでは一切説明がありませんが、どんな方法か教えていただけますでしょうか。

よろしくお願い致します。
改めてご回答に御礼申し上げます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-07-24 23:26:27
フランスでも、そんな歯をボロボロにされることがあるのですね。

我々の認識では、歯科の先進国の一つなのですが。

ご質問の件に関しては、骨造成GBRの手法のことで、できるだけ低侵襲でやられるやり方をやって下さるのか?と言うことで、術後の腫れや痛みをできるだけ抑える、と言うことです。

色々なやり方がありますので、具体的にどう言う方法かは、ケースバイケースで変わります。

現在の顎堤の状態がどのような状態なのか?

最終的に入る歯のデザインは何処まで煮詰められているのか?

この2つの課題を解決するためできる限り大変な手術は避け、望んでいる歯に可能な限り近い歯を入れてもらえるようにするにはどのようにしたらよいのか?と言う話なんです。

なので、具体的な状態を分からないので、申し訳ないのですが、なんとも言えないのです。

すみません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: erika75116さん
返信日時:2020-07-25 00:32:10
松元先生

この度は再度ご回答を有難うございました。
いえいえ、歯科も含め医療は絶対に日本の方がハイレベルです。

来週に手術も迫り、鼻への影響など不安もあり昨日担当歯科医に確認したところ、サイナスリフトの手術だと言っていました。
私の場合は骨が足りずそれしか方法がないとのことです。


いろいろネットでも調べましたが、松元先生もおっしゃられた通り
かなりリスクと負担と後遺症が大きいようで、特に今鼻に問題がある状態だと造成した骨自体にウィルスが移り骨を取り除くこともある、というようなことが書かれていたので、今回は手術キャンセルしました。

すると少しすっきりしました。

今はピンクのプラスチック?でつながった3本分の部分入れ歯
必要に応じて使っていますが、今後使いやすい柔軟なゴムタイプの部分入れ歯ができるか、骨造成手術が進歩するか、などに期待を寄せつつしばらく現況で待機使用と思います。

改めて2度のご回答に御礼申し上げます。



タイトル インプラント。隣3番と鼻の問題で骨造成手術に不安(仏) 
質問者 erika75116さん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
インプラント関連
フランス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日