CTとDVTの違いは?デジタルレントゲンよりも正確に判断できるの?

相談者: らべんだーさん (38歳:女性)
投稿日時:2007-12-12 17:41:11
こんにちは。先日はどうもありがとうございました。
しつこくて申し訳ありませんが、また質問させてください。

CTとDVTはどう違うのでしょうか?

どうやら受けるレントゲンの量がDVTの方が少ないようですが、
3Dの写真が撮れるものをまとめてDVTとかCTとかいうのでしょうか?

パノラマのレントゲンを撮った直後にDVTをとっても大丈夫でしょうか?

今回の左上前歯1番と顔面の検査にDVTは必要でしょうか?

根の治療か手術をするか、デンタルのレントゲンよりも正確に判断できますか?

手術をするなら必要かもしれませんね。

値段がかなり高いのでまだ撮っていなかったのです。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 02:02:51
DVTというのがよく分からなかったので今調べてみましたが、

DVT=深部静脈血栓症

と書かれていました。
いわゆる、エコノミークラス症候群などのようです。

検査はエコーで行うみたいですが、歯科ではほとんど使われていないのではないかと思います。(あるとすれば、大学病院口腔外科くらいでは?)


CTは最近、歯科でもけっこうよく使われています。

普通のレントゲンでは2次元的にしか分からないのに対し、CTでは3次元的に見ることができるので、より精密な診断が可能になります。

こちらでCTについての動画を、一部ですが見ることができますよ。

⇒参考:歯科臨床研鑽会〜オンライン勉強会

助言 助言1
助言者: ぞのさん
助言日時:2007-12-13 02:51:15
内科医のぞのです。

>田尾先生

深部静脈血栓症もDVTですが、この場合は『DVT撮影(Digital Volume Tomography)』のことを指しているんだと思います。

CTでも二次元画像を後で3D構築することは可能ですが、CTは術中に撮影することはできません。

しかしこのDVT撮影システムは術中に随時3D画像が得られ、手術に反映させることができます。主に脳外科の分野で使われています。

これを歯科にどう使うのか私には不明ですが、こんなの使っているハイテク歯科ってあるんですか?何に使うんだろう?

先日は暴言コメント書いてすみません。これでちょっと名誉挽回?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: らべんだーさん
返信日時:2007-12-13 03:08:55
お返事どうもありがとうございます。

田尾先生、お忙しい中、お手数をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

ぞの先生、ご助言ありがとうございました。

先月行った根の治療専門の歯医者さんにもう一度相談に行くには、
口顎顔外科で、DVTを撮ってCDを持っていくらしく、

DVTと相談料を合わせると4万8千円、交通費も入れたら5万円を越えてしまうので、どうしても必要なのかなと思いました。

でも田尾先生の教えてくださったページを見ると、
根の治療の場合でもCTは撮るべきのようですね。
パスワードが無いので動画は見ることができなかったのですが。

あともう一つが、

デンタルのレントゲンは何枚とっても問題ないと先日教えていただきましたが、パノラマのように大きなレントゲンのすぐ後にCTを撮っても大丈夫なのかなと。

最低何日間、日にちを空けた方が良い、というような決まりはあるのでしょうか?

こちらで聞いても、レントゲンを何枚も撮るのは身体に良くないけど、今必要なんだからしょうがない、としか答えてもらえないので。

どうぞよろしくお願いいたします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 10:04:59
基本的には歯科用のレントゲンの被爆量は極わずかで、あまり気にする必要は無いと思います。

もちろん、可能な限り被爆量、被爆部位は少なくする努力はしなくてはいけません。

医科で使われるCTに比べ、歯科用のCTの線量は1/4程度と言われています。
さらにパノラマはCTに比べて1/4程度。
デンタルはさらに1/10程度。

最新の機器であればもっと被爆線量は少ないと思います。

また、被爆面積も医科で欲しい部位に比べて少ないですから「臨床上ほとんど影響は無い」と考えて良いと思います。

10数年前に大学の放射線科の先生に「パノラマ1枚の被爆量が怖ければ、1週間、外出しなければ大丈夫。自然放射線の量と比較しても、そんなモンなんだよ」と教わりました(私の記憶が正しければ‥)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: らべんだーさん
返信日時:2007-12-13 17:58:04
ご丁寧なお返事どうもありがとうございます。

初診で歯医者さんに行くと、
前回のレントゲンの日付を書かなくてはいけないので、
日にちの決まりがあるのかと思いました。

被爆についてもあまり気にしなくて良いのですね。
安心しました。

書類待ちや予約待ちの無駄な時間を過ごしている間、
こちらの先生方にいろいろと教えていただく事ができて、
本当に感謝しています。

どうもありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 18:11:28
DVT、思いっきり間違えてました。
すみません^^;

ぞのさん、ありがとうございました。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 18:48:57
>初診で歯医者さんに行くと、
>前回のレントゲンの日付を書かなくてはいけないので、
>日にちの決まりがあるのかと思いました。

へー、そうなんですね。
日本では聞いたことがありませんね。

私もDVT=深部静脈血栓症かと思っていました^^;
ぞのさん、ありがとうございますm(_ _)m

でもその画像をCDで持ってきても、リアルタイムで見れない訳ですから、メリットが分かりませんね・・。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 19:22:05
DVTって‥僕も知りませんでした。

リアルタイムでレントゲン画像が見れる器械って「ドリームレイ」くらいかと思ってました。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: らべんだーさん
返信日時:2007-12-13 19:23:40
今回の場合は術中に使うシステムではなくて、
座って撮るDVTだと思います。

歯科用CTのことですよね?

根の先生はまだ持ってないんです。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2007-12-16 09:55:32
>でもその画像をCDで持ってきても、リアルタイムで見れない訳ですから、メリットが分かりませんね・・。

確かにそうですね。
要は歯科用CTの代わりに使うということでしょうか?

DVTというものを検索しても詳しい説明が出てこないので、ちょっと回答に困ってしまいます・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: らべんだーさん
返信日時:2007-12-16 11:39:09
こんにちは。

ご回答をいただいてびっくりしました。
DVTをまだ調べてくださっていたのですね。

お手数をおかけしてしまいました。

その後やっと書類が届き、DVTの機械の名前も書いてあったので、
インターネットで見たらモリタの歯科用のCTでした。
ドイツ人はDVTと呼ぶようですね。

CTはあさっての月曜日に予約が取れたのですが、
根の専門医の方は1月8日にしか予約が取れませんでした。

月曜日に、パノラマのレントゲンを撮った口顎顔外科医に
歯茎の付根を押されてからずきずき痛み出し、
毎日血は出てるし膿も出ているような状態で、
前歯だけではなくて左上の顎全体が今までと違う痛みです。

あと3週間も待っていたら骨がとけてが全部抜けてしまいそうです。

何か有った時に、自分でできる応急処置はありますか?

何度も申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2007-12-16 19:35:09
やっぱりCTでしたか。
DVTと呼ぶのは聞いたことがないですね。
歯科用のCTだと、びっくりする程の鮮明な画像が得られますよ。


>あと3週間も待っていたら骨がとけてが全部抜けてしまいそうです。

それはありません^^;


>何か有った時に、自分でできる応急処置はありますか?

やはり市販の痛み止めを飲むぐらいでしょうか。

それと、発熱したり顔が腫れるほどの大きな病変であれば、抗生物質も、応急処置としては効果がありそうです。

そちらの国では処方箋とかどうなっているのかよく分かりませんが、用意できるならしておいた方がいいかも知れませんね。


今日、好きなテレビ番組でドイツに入国していたのですが、綺麗で素敵な国でしたね。そんなところで歯痛に悩んでる姿を想像すると・・。

あ、ビールは血流が増えて痛み出す可能性がありますので、年末年始を挟みますが、ほどほどにされて下さいね。

お大事にどうぞ。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2007-12-16 19:47:28
モリタのCTのことだったんですね…。

ドイツの医療機器は最先端!みたいなイメージがあったので、もしかしたら僕の知らない高性能な機械があるのかな〜なんて思っていたら、実はモリタって…

ちょっと笑ってしまいました^^;


>今日、好きなテレビ番組でドイツに入国していたのですが

ドイツのお城に憧れています。
騎士の幽霊とかが出てきそうなのところに一度泊まってみたいです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: らべんだーさん
返信日時:2007-12-17 03:00:15
お返事どうもありがとうございました。

今日は少し痛みが弱まってきたような気がします。
痛み止めと抗生物質、念のために用意しておきます。

言葉が分からず、要領が悪く、時間を無駄にしてしまいました。

11月に根の専門医に行った時に、
すぐにCTを撮っておけばよかったなと思うと残念です。

DVTよくわからなかったので、
今すぐ治療する必要ないのならまあいいや、と後回しにしてしまいました。

先生方にはお世話になりました。

また何かあったらご相談させてください。



タイトル CTとDVTの違いは?デジタルレントゲンよりも正確に判断できるの?
質問者 らべんだーさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 材料・機材関連
専門的な質問その他
その他(診断)
ドイツ
レントゲン写真
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日