[写真あり] インプラントを1本でも入れたら同顎に入れ歯はできない?

相談者: 紅茶さん (42歳:女性)
投稿日時:2011-03-30 19:31:31
⇒参考:過去のご相談
「ブリッジのための審美目的でのGBR」



教えてください。

例えば、右下6番目に1本インプラントを入れたとします。
また手前の5番が欠損した場合、部分入れ歯はできますか?

また、どんどん下あごの抜歯が出てきたとして総入れ歯はできるのですか?

1本でもインプラントがある場合、同顎の場合は入れ歯はできなくなるのですか?

インプラントと入れ歯を同顎に入れる場合の決まりがあるのでしたら教えてください。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-03-30 20:24:56
>例えば、右下6番目に1本インプラントを入れたとします。
>また手前の5番が欠損した場合、部分入れ歯はできますか?

可能ですが、どのくらいの経過の後の話をしているのかによりますが、1〜2年でという様な事なら最初のインプラントの計画がまずいですね。


>どんどん下あごの抜歯が出てきたとして総入れ歯はできるのですか?

インプラントをどのように扱うかですが、オーバーデンチャータイプなら総入れ歯はできます。
インプラントに歯牙タイプの上部構造が付いているようでしたら、インプラントにクラスプを掛けた部分床義歯になると思います。


>インプラントと入れ歯を同顎に入れる場合の決まりがあるのでしたら教えてください。

特に決まりはなかったと思います。

回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2011-03-30 20:28:38
フィクスチャー(骨の中)アバットメント歯肉の上)が一体型ではなく、ツーピースに限って答えます。

>例えば、右下6番目に1本インプラントを入れたとします。
>また手前の5番が欠損した場合、部分入れ歯はできますか?

できます。

<また、どんどん下あごの抜歯が出てきたとして総入れ歯はできるのですか?

できます。


>1本でもインプラントがある場合、同顎の場合は入れ歯はできなくなるのですか?

そんなことはありません。


>インプラントと入れ歯を同顎に入れる場合の決まりがあるのでしたら教えてください。

決まりなどはありませんが、常にインプラントにかかる負荷を考慮しなければいけません。

インプラントは初めから、義歯を支えるという使い方をも考慮して、発展してきたことを知ってください。

回答 回答3
  • 回答者
当サイト登録医としてふさわしくないと判断したため、ご退会頂きました。(不正請求による保険医登録取り消し、H26.12.10)
回答日時:2011-03-30 21:58:30
>また手前の5番が欠損した場合、部分入れ歯はできますか?

可能です。
インプラントを使って入れ歯を支えるクラスプをかけることもできます。


>また、どんどん下あごの抜歯が出てきたとして総入れ歯はできるのですか?

できると思います。
上の被せてある上部構造は変化させることができるのでマグネット
をつけたり、ボールクラスプをつけたりと補綴の選択はできると思います。


>1本でもインプラントがある場合、同顎の場合は入れ歯はできなくなるのですか?

できると思います。


>インプラントと入れ歯を同顎に入れる場合の決まりがあるのでしたら教えてください。


特にないと思います。
上部構造が仮着してあったりすれば割と楽に他の形に移行できると思います。

そのようなことがなく歯が残せるほうがよいですね。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-03-31 09:09:01
諸先生方と同意見です。


まず、松山先生の書かれている

「一体型ではなく、ツーピースに限って答えます。」
インプラントは初めから、義歯を支えるという使い方をも考慮して、発展してきたことを知ってください。 」

という事が前提となります。


最初のインプラントは「総入れ歯の安定を図るため」に開発されました。
後に、ブリッジ差し歯タイプのインプラントが開発されました。
より、簡便にできるようにワンピースタイプのインプラントが開発されてきました。

ツーピースタイプの上部構造は服部先生がお書きのように状況に応じて着せ替え人形のように「変化させることができる」構造になっております。

差し歯タイプ → 入れ歯アンカータイプ

は可能です(やろうと思えばその逆も可能です)。



>手前の5番が欠損した場合、部分入れ歯はできますか?

6番にインプラントをしたのち、10年くらいたって5番にもインプラントが必要になってしまったのであれば、5番にインプラントを入れて56番連結のクラウンにする事も出来ますし、単純に5番だけの差し歯タイプインプラントにする事も出来ます。



>どんどん下あごの抜歯が出てきたとして総入れ歯はできるのですか?

可能です。

解りにくいかもしれませんが、画像1が「総入れ歯タイプのインプラント」になります。
理想は右下6番部にもアンカーを入れたかったのですが、骨の関係でこのような3個のアンカーで維持する設計になりました。



>1本でもインプラントがある場合、同顎の場合は入れ歯はできなくなるのですか?

入れ歯でもブリッジでも差し歯でも、どのような義歯にも対応できるのが(ツーピース)インプラントの特徴です。



>インプラントと入れ歯を同顎に入れる場合の決まりがあるのでしたら教えてください。

上述している通りです。



しかし、

>どんどん下あごの抜歯が出てきたとして

これは非常にネガティブな発想ですね…。(^_^;)

インプラントを入れる事によって、天然歯にかかる負担を減らし、少しでも天然歯を長持ちさせられる様に設計、メインテナンスしていく事が我々の目標です。


画像1画像1

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 紅茶さん
返信日時:2011-03-31 18:47:10
いったん、インプラントを入れてしまったら同顎には入れ歯ができなくなると思っていました。

そんな事はないですね。
勉強不足もいいとこですね。

お返事ありがとうございました。



タイトル [写真あり] インプラントを1本でも入れたら同顎に入れ歯はできない?
質問者 紅茶さん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラントその他
部分入れ歯 その他
総入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日