虫歯や根の部分の膿が癌化することはあるか?

相談者: iroha-wさん (35歳:男性)
投稿日時:2017-06-27 10:00:10
1年前くらいに1番奥の歯の下に痛みがあるので CTで確認したところ膿が見るため治療をしました。

その半年後に経過を見るため再度歯科医に訪れた際には CTで見ると治療前と同じ大きさの影があったようです。

そのときに痛みは少し収まったがまだ痛みはあると伝えたところ、もう少し経過観測して痛みが我慢できるレベルなのであれば治療完了でも良いと言われたのでそれから様子見の状態です。

痛みはまだ少しあります。


そこでお聞きしたいのですが 歯の根の部分にずっと膿がある状態で放置していても その部分が他の悪性のもの(癌など)へ変わったり、他の病気を引き起こす原因になることはありますでしょうか。


お手数おかけしますが 宜しくお願い致します


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-06-27 10:23:58
>歯の根の部分にずっと膿がある状態で放置していても その部分が他の悪性のもの(癌など)へ変わったり

あまり聞いたことはありません。


>他の病気を引き起こす原因になることはありますでしょうか。

確たる因果関係のある病気は無いように思います。


ただ…

「リウマチなどの全身疾患に歯の病気が関与している」と言われているグループもあるようです。
個人的には関係性があるようには思えないのですが、当院の患者さんから「何をやっても改善されなかったのに、先生に根の治療をしてもらってからリウマチが良くなった」と言われたことがあります。
(「それは良かったですね〜(^_^)」と答えておきましたが…)

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-06-27 12:01:23
歯性病巣感染という考え方があります。
慢性の病変が良いかと言われれば良くないと思います。


例えば

東京歯科大学
http://ir.tdc.ac.jp/irucaa/bitstream/10130/1697/1/110_288.pdf

日本消化器病学会

http://www.jsge.or.jp/citizen/2005/37koushin.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: iroha-wさん
返信日時:2017-06-28 09:36:07
櫻井先生 柴田先生

ご見解ありがとうございます。

まとめると膿(病巣?)が癌の原因にはあることはあまりないが歯性病巣感染という考えがあり、他の病気を引き起こす原因になりうるということでしょうか。

今の痛いけど我慢できる歯に対しては何も起こらない可能性も悪くなる可能性もあるのであれば対処した方が良いと思いました。

ありがとうございます



タイトル 虫歯や根の部分の膿が癌化することはあるか?
質問者 iroha-wさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日