奥歯のジルコニアクラウンを交換、外す方法とその後のクラウンの素材

相談者: ニック・ジャガーさん (30歳:男性)
投稿日時:2017-08-05 07:35:18
失礼いたしまます。
第一大臼歯ジルコニアクラウンの付け根に段差が出来てしまったので新しいものに交換しようと検討中です。
昨日行きつけの歯医者さんにその件を相談したのですが、現クラウンジルコニアである為取り外しが困難と言われました。
(硬さに負け、削る機材がダメになるらしいとの事)

そこで、別の医院に行き、相談しましたところそこの先生曰く特殊な機械があるのでそれを使えば外すのは可能との事でした。


そこで4点質問なのですが、

1.仮に現クラウンが取り外せた場合次回はe.maxクラウンかハイブリッドレジンクラウンのいずれかを検討しているのですが、いつの日か根の病巣が再発した場合にはe.maxにした場合も普通の研磨機ではジルコニア同様に取り外しが困難となるのでしょうか?
(素材の固さ的に)


2.歯ぎしり防止の為、夜間にマウスピースを使用しているのです、それでもハイブリッドレジンクラウン(ジャケット冠)は強度的に奥歯には選択肢としては向いていないのでしょうか?
(過去に前例があればご教授頂ければ幸いです)

次回割れた場合に、クラウンが犠牲となっても残った自歯が守れるのであれば、e.maxよりも強度が弱いハイブリッド冠でもいいかなと考えております。
(以前こちらの掲示板で、あまり硬いクラウンだと歯根破折などの重篤な事態も起こりうるとご教授頂きましたので…)



3.金属で裏打ちされたハイブリッドレジンクラウンの場合、そのフレームは自分の歯茎にも接するものなのでしょうか?
(当方、金属アレルギー持ちですが、金属の接する面が土台だけであれば強度的に考えてそちらも検討中です)



4.ジルコニアクラウンを取り外す事の出来る特殊な機械というのはどの様なものなのでしょうか?(あまり大掛かりな手法であれば、残った土台や歯を傷つけるものではないか少し心配です)


以上4点、お手数おかけ致しますが御教授頂けますと幸いです。
m(_ _)m


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-08-05 09:54:25
ジルコニアは硬いですが時間をかければ普通の歯科医院にある機材で外せると思います。

1 ジルコニアより柔らかいので外せると思います。

2 ハイブリッド冠じゃない方が良いと思います。
昼間の歯の接触癖TCHはありませんか?あるようなら改善させるような努力をお願いします。

3 金属アレルギーの種類はなんですか?
場合によっては大臼歯CAD/CAM冠が保険適応になると思います。
また金属アレルギーの種類によってはノンメタルの治療をお勧めすると思います。

4 普通に5倍速の増速コントラにダイヤモンドバーを付けて削るだけですが、私は

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ニック・ジャガーさん
返信日時:2017-08-05 16:30:17
柴田先生
回答頂き有難うございます。m(_ _)m


ジルコニアでも通常の手順で外せる歯科医院があると知り驚きました。

やはりハイブリッドは向かないのですね…。
もし差し支えなければもう3点だけ質問させて頂けますと幸いです。


1.金属に裏打ちされたハイブリッドクラウンでもやはり奥歯には適さないのでしょうか?

2.e.maxだとネットで調べてみますと分子レベルで自歯と接着可能との記事が出てくるのですが、そうなりますと、万一根の再治療を行う事となった場合、クラウンを外す時にその接着性から脱落させるのに苦労するといった事態にはならないのでしょうか?

3.最後に…現存する素材の中で柴田先生が最もお勧め出来る奥歯のクラウンはどの様な物があるでしょうか?

お手数おかけ致します。m(_ _)m
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-08-05 16:56:29
1 そんなに変わらないと思います。

2 スリットを入れてこじると結構割れて取れますね。
ダメなら削り直すので外す事はあまりありませんが気にしていません。

3 歯科医によってはオールセラミックが良いという事を言われると思います。
私は頭が古いのでゴールドとメタルボンドです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ニック・ジャガーさん
返信日時:2017-08-06 08:48:51
柴田先生
回答頂き有難うございます。


やはり長年の実績が立証されているのはゴールドなのですね。
参考にさせて頂きます。
有難うございました。m(_ _)m
村上



タイトル 奥歯のジルコニアクラウンを交換、外す方法とその後のクラウンの素材
質問者 ニック・ジャガーさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
ジルコニアクラウン
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日