インプラントは食いしばりや歯ぎしりに耐えられるのでしょうか?

相談者: まりたんさんさん (42歳:女性)
投稿日時:2017-08-18 17:08:58
根管治療をしていましたがよくならず、また抜歯になったらと思いインプラントを考え始めました。

私は歯ぎしりが激しく、その為に歯が割れたりダメになっていっています。
筋弛緩薬、マウスピース、マインドフルネス、ありとあらゆる事をしていますが、やはり疲れたり生理前には歯ぎしりや食いしばりで大変です。

そこでインプラントとは顎の骨に直接金属で歯根膜がないですよね?

そういう食いしばりや歯ぎしりの衝撃に耐えられるのですか?
というか、骨ごとヒビが入ったりしないのでしょうか?

インプラントにしても結局炎症などに悩まされる事になりますか?

よろしくお願いいたします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-08-18 17:19:12
>ありとあらゆる事をしていますが

TCH是正やOMT(マニピュレーション)は受けられたでしょうか?
それに伴い、栄養指導なども受けられたことはありますか?


>そういう食いしばりや歯ぎしりの衝撃に耐えられるのですか?
>というか骨ごとヒビが入ったりしないのでしょうか?
インプラントにしても結局炎症などに悩まされる事になりますか?

食い縛りで骨にひびが入ったという話は聞いたことがありません。

個人的にはインプラント本体が折れてしまったという事もあります。
しかし、上部構造クラウン)が外れたり折れたり、インプラント周囲炎が急激に進んだりと言う事は経験はあります。




タイトル インプラントは食いしばりや歯ぎしりに耐えられるのでしょうか?
質問者 まりたんさんさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラントその他
歯軋り(歯ぎしり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日