前歯の差し歯が破折、インプラントの寿命について

相談者: りか。さん (25歳:女性)
投稿日時:2017-10-04 08:09:46
こんにちは。

前歯差し歯が破折してしまい、おそらくインプラントになるかと思います。
先生には根の状態を見て、完全に割れていたら抜歯、まだ大丈夫そうならまたコアを入れて被せ物をすると言われています。

現在奥歯3本をインプラントにしているのですが、寿命はどれぐらいなのでしょうか?
(3年ほど前に入れました。)
しっかりメンテナンスすれば、25歳から死ぬまで維持できますでしょうか。

それと、色々なインプラントの種類がありますが、1ヶ月で咀嚼できるもの、2ヶ月でできるものなどどれがいいのか全く見当がつきません。。

お金もたくさんないので、安さに惹かれてしまいますが、どんなインプラントがいいのかアドバイスいただけますでしょうか。

よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-04 10:08:28
すみません、失礼かもしれないのですが、本当にインプラント治療経験者ですか?

インプラントと思い込んでいる、と言う患者さんが今頻発しています。

と言うのも、質問内容とかが本当にインプラント知ってるのかな?と感じられるからです。

少なくとも、質問に書かれてることとかは、治療受けた医院から説明受けるべきですし、そう言った説明がないとしたら、そう言う医院は選択されるべきではない、と思います。

このサイトの中でも、インプラントに特化して説明しているモノがありますので、そちらをお読みになられることを強くお勧めします。

ちゃんと基礎から系統だって理解しないと、知識が断片的だと、後々の人生で決して良くないと思います。

そう言う点から、こちらのサイトとかは本当に有益です。

変に何処かの訳分からない歯科医院のHPとか見るよりは、何倍も良いです。

訳分からない歯科医院のサイトとかは、本当に腹立たしいことを平気で書いていることも散見され、そのせいで行政も取り締まり強化し始めて入るくらいですから。

ハッキリ書きますが、いい加減な所では夢物語とか、たまたま上手く行ってるモノとかを平気で出してますし、もっと酷い所は自分の症例ではないモノを出しています。

夢みたいな素晴らしい話を平気で出している所は、ほぼ虚偽ですから。

そう言うところに騙されないで下さい。


インプラントの寿命は、患者さんのご自身の口腔管理次第で大きく分かれます。

歯周病噛み合わせ、力のコントロール、定期的メインテナンス、等々にちゃんと努めるなら、生涯使える可能性は高いでしょう。

逆に言うと、日常生活習慣がいい加減なら、自分の歯も時間と供に失うでしょうし、それはインプラントだけの問題ではないです。


1ヶ月で咀嚼できる、そんな夢物語で次々実績チャンと出している所なんて、私も知りません。
2ヶ月だって、そうそうない筈です。

患者さん集めしたくて、詐称を語り過ぎてる業界だと知って下さい。

そんなことよりも、まだ若い年齢で、歯が問題起こしていることに注意を喚起して下さい。

このままだと50代、60代、それ以上の高齢者になった時にどうなるんでしょう?

そっちの方が100倍も心配です。

人生が終わる前に、歯が終わると、その方の人生はほぼ終わり、と言うのが、私の介護施設に行き、老人歯科医療に関わり続けた経験の豊富な私の意見です。

いつも患者さんい言うことですが、歯に問題を起こすような日常生活習慣を持っている方が、身体も悪くするんです。

言い換えると、歯を大事にしている方は、高齢者になっても健康に快活に過ごされています。

歯は、あなたの生活習慣が悪い習慣ではないのか、と教えてくれる、前区症状として悪く成ってくれる有り難い組織、器官なんですと。

安さに引かれる、と言うのも、自分の身体に掛けるモノですが、それで良いんですか?と逆に質問させていただきます。

自分の身体は絶対に取り換えが効かない、唯一無二の大事なモノですが?です。

言い換えるなら、あなたの命の値段ですよ、と私は助言します。

いかがお考えですか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りか。さん
返信日時:2017-10-04 18:54:31
秋元先生、返信ありがとうございます。

まず、私の奥歯3本はインプラントです。
これは間違いありません。

私の生活習慣、中学の頃から長く歯医者を怖がりみっともなくなった口の中を見せたくなかったために引き起こした口内環境です。
本当にボロボロで、数年前に歯医者へ通うまで死にたいとさえ思っていました。
今は必死で治療したこの状態を維持しようとしています。

今回差し歯が痛んだことを機に色々なサイトを見て、インプラントの寿命は10年と書いてあったので不安になり質問させて頂きました。

以前施術していただいた先生からは、ちゃんとメンテナンスすれば一生使えるから、と教えていただいております。

今回折れてしまったのは前歯で、結婚も控えており、早く治療したい、周りにバレたくないという気持ちが強く、すぐに完了する治療を探しておりました。
それプラス、私自身の稼ぎが少ないため安くて良いインプラントを探していました。

都内のインプラント医院を探していると、1ヶ月などという記事があったりしたのでそちらに惹かれてしまいましたが、夢物語なのですね。
そんなことにも気づかず、、恥ずかしいです。
すみません。

厳しく教えていただきありがとうございます。
しっかりと自分の歯のためにこの状態を維持し、インプラントも値段ではなく信頼のできる歯医者さんを探し、手術を受けたいと思います。
生涯使えるように、これまで以上に気をつけます。


長くなり申し訳ありませんが、もう一つだけ質問よろしいでしょうか。

現在行っている歯医者さんは、1ヶ月前に痛みに耐えきれず初めていきました。

1回目はレントゲン炎症を抑える為の内服薬、2回目は腫れが引いていないため差し歯を取ることが出来ず薬の塗布、3回目で根の状態を見ると言っていたのですがクラウンを外し、その上から仮歯をしただけで、

「まだコアは外してませんがヒビが入っています。
コアは次の時に外して根の状態を見ます」

と言われました。

次回は根の状態を見て、差し歯の部分にもう一度仮歯を作るようです。

これは普通なのでしょうか?

先延ばしにしているのでは?と少し不安になっているのですが、クラウンとコアを1度に外して確認するということは出来ないのでしょうか?

考えすぎでしたらすみません。



タイトル 前歯の差し歯が破折、インプラントの寿命について
質問者 りか。さん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定
抜歯:複数の歯(臼歯部)
インプラント治療法
インプラントその他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日