右下6番、エムドゲイン治療を行うかどうか?

相談者: ぶたたくんさん (56歳:女性)
投稿日時:2017-11-09 11:15:36
右下6番の根管治療をしましたが、今はコアの上にか仮歯の状態です。
この状態で半年たっています。

分岐部に少し炎症があり、その後ろあたりにフィステルができたりつぶれたりしています。
フィステルは前の根の先に繋がっているようです。

CT検査で前方根に添って上から下まで骨が溶けていました。
そのあたりに器具が6ミリ入るようです。

この歯は、炎症を繰り返してきたために他の歯に比べると根の長さが半分近くなっています。


エムドゲイン治療のことを知り、お世話なっている矯正歯科専門医の先生にお聞きすると、この状態だったら歯根膜もない可能性もあるので、無駄ではないか…と言われましたがどうなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 11:23:45
診断次第だと思います。

もしフィステル(→サイナストラクト)の原因として根管治療の不備が考えられるとしたら、エムドゲインの効果は期待できないでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 11:33:18
そうですね…

>CT検査で前方根に添って上から下まで骨が溶けていました。

これが「エンド-ペリオ(歯内-歯周病変)→細菌感染」なのか「歯根破折」によるものなのかによって評価は変わってくると思います。

純粋に「エンド-ペリオ」であれば「適切な根管治療+適切な歯周治療」に「エムドゲイン」は有効かもしれません。


しかし「歯根破折」が原因だとすれば残念ながらエムドゲインは有効では無いと思います。
抜歯もしくはヘミセクションが適応となると思います)

藤森先生とかぶりました。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぶたたくんさん
返信日時:2017-11-09 12:39:23
藤森先生、櫻井先生ご回答ありがとうございます。

確かに一般歯科の先生は破切を疑いCT検査をしました。

骨が溶けているので破切の可能性が高いといわれましした。

エムドゲインのことを言われた矯正歯科専門医の先生は、外から菌が入ってきている可能性があり骨が溶けているので、破切とは別だと言われました。


しかし、この歯は歯根膜もないかもしれないのでエムドゲインは無駄になるといわれたのですが、歯根膜の有無でエムドゲイン治療は違うのでしょうか?

エムドゲイン治療のための診断はどのようにするのですか


この一般歯科の先生はエムドゲインをしていないので、自費(20万円強)で破切の外科的診断も言われましたが、骨が溶けているので、無駄になるだろうから、抜歯が良いと、言われました


エムドゲイン治療をするには他院に行かなければならないので、何を優先したら良いでしょうか。

櫻井先生が言われいる通り評価によるのでしょうね。
しかし、その評価をどのように求めたらよいでしょうか?

よろしくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 13:12:42
エムドゲイン歯根膜セメント質(→骨)が再生するのを助けるようなものだと思いますよ。
但し、根管内に感染があると無効かもしれません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぶたたくんさん
返信日時:2017-11-09 13:32:15
藤森先生、ご回答ありがとうございます。

歯根膜を再生するのを助ける…と言うことは今は歯根膜の有無は関係ないと言うことでしょうか?

根管内の感染はわかりません。

レントゲンでみると薬はちゃんと入っていますが、根の先の方は黒く見えます。


エムドゲインをしても無駄でしょうか?


追加ですが、骨は時間を経過して溶けているようですが、マイクロスコープを使用しての根管治療で、亀裂はないようでしたので、コアが入った6月から約半年で、骨はどんどん溶けてしまうものでしょうか?

そうでなければ、骨が溶けているのは外部から菌が入ってきてたからとは考えるのは間違ってますか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 13:51:17
エックス線写真で、根の先の方が黒く見えるとしたら根管内の感染は疑われます。
これは実際に診ていただく必要がありますから、適切な医療機関を受診なさってください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 14:03:21
エムドゲイン治療をするには他院に行かなければならないので、何を優先したら良いでしょうか。
>櫻井先生が言われいる通り評価によるのでしょうね。
>しかし、その評価をどのように求めたらよいでしょうか?

それならエムドゲイン治療を受けられる歯医者さんを一度受診して評価してもらうのが良いと思いますよ。
(エムドゲイン治療を行わない一般歯科の先生に聞いていてもラチはあかないでしょう)


その結果、エムドゲインの先生を信じるか、一般歯科の先生を信じるかはぶたたくん さんの感じ方次第だと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 16:43:18
ぶたたくんさん、こんにちは

エムドゲイン感染を除去した後に用いるものです。
瘻孔があるということは感染があるということなので、瘻孔がある状態でエムドゲインを用いることは意味がないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぶたたくんさん
返信日時:2017-11-09 16:58:48
藤森先生、櫻井先生ご回答ありがとうございます。


藤森先生、
根の先の方が黒く見えるのは根管感染が疑われるのででしね。



櫻井先生
アドバイスありがとうございます。
エムドゲインの先生のところへ行ってみるてから考える…て、ことですね。

第三者の矯正専門医の先生が、歯根膜が無いようなので、エムドゲインは無駄になるだろうと言われたかとが、良くわかりませんが…

藤森先生、櫻井先生、お忙しい中ありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぶたたくんさん
返信日時:2017-11-09 17:06:46
小牧先生、ご回答ありがとうございます。

感染がある状態(フィステルができたりつぶれたりもしているので)で、エムドゲインをしても意味かないのですね。

エムドゲインで感染経路が無くなれば、今の状態のように自然に膿が出てしまえば良くなると言うことは、ありませんか?

よろしくお願いいたします。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 18:49:28
エムドゲイン感染経路が無くなれば、今の状態のように自然に膿が出てしまえば良くなると言うことは、ありませんか?


ありません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぶたたくんさん
返信日時:2017-11-09 19:47:01
小牧先生、ご回答ありがとうございます。

まず、根管治療等で菌を除去してから、次の治療としてエムドゲインと言うことですね。

この解釈で間違いでは、ありませんか?
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 19:56:34
エンドゲインを使うとすればそのようになると思いますが、エムドゲインはあくまでも補助的に使用する薬剤であり魔法のお薬ではありませんので、過度な期待は禁物です。

エムドゲインを使わなくても治る見込みがある場合に、エムドゲインを使うことで少しでも骨の回復を期待するといった具合です。

(文献上はエムドゲインを使ってもそれほど劇的な骨の回復効果はありませんが、臨床経験上効果を実感して使われている先生はいらっしゃいます)

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぶたたくんさん
返信日時:2017-11-09 21:38:44
田尾先生、ご回答ありがとうございます。

エムドゲインとは、補助的なものなのですか!?

少々驚き動揺しております。

エムドゲインを使わなくても治る場合に、エムドゲインを使用する程度のものなのですか…。

期待していただけに、動揺はしておりますが、事実を教えて頂き感謝してます。



タイトル 右下6番、エムドゲイン治療を行うかどうか?
質問者 ぶたたくんさん
地域 非公開
年齢 56歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ エムドゲイン
根分岐部病変
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日