ドッグスベストセメントでの治療を検討している

相談者: Shinchanさん (50歳:女性)
投稿日時:2018-02-22 10:58:58
30年以上前のレジンの変色(虫歯?)があり経過観察中ですが、もし治療するならなるべく削りたくないので歯を削らないドックスベストセメントを検討しています。

あまり症例がなく悩むところです。
専門家としてのご意見を伺えればと思いますのでよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-02-22 12:38:44
もし『歯を削らない』が『虫歯部分を除去しない』でしたら、誤った認識だと思いますよ。
一度にすべて除去するか、何度かに分けて除去するかの違いはあっても、いずれ虫歯部分は取り除く必要があると思います。

また、ドックベストに拘らないで、担当医の経験が多い術式・薬剤で治療を受けられるのが良いと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-02-22 16:45:15
こんにちは。

30年以上前のレジンであれば辺縁漏洩しているでしょうから、すべて取り去ってやり直してもらったほうがよいでしょう。


ドッグスベストセメント審美治療には向きません。
一時的に閉鎖してしばらく置いて最終的な治療へと移行する必要があるからです。

ドッグスベストセメント治療で綺麗なケースはなかなかお目にかかることがありません。
ただ半年程度の審美的な問題を受容されるならば最終的には綺麗な修復は可能でしょう。


虫歯を完全に取り除いた後にドッグスベストセメントの薬効を利用して最終修復時の裏装に使うならば、一度の治療で綺麗なダイレクトボンドまでおこなってもらえるでしょうが、細かい治療手順について患者さんが指図することは出来ないでしょうから難しいでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Shinchanさん
返信日時:2018-02-26 08:41:42
ご回答ありがとうございます。


前歯で一番見えるところなので削る面積を最小限にしたいと思いこの治療を選択しとしていました。

虫歯処置は削らないと良くないということなのですね。
見た目が良いのは半年ぐらい?
審美性としては寿命が短すぎますね・・・
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-02-26 20:45:48
船橋先生の回答は虫歯を残すので半年間は見た目が悪いという説明だと思います。

半年たってきちんと虫歯を除去すると綺麗になりますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-03-03 02:28:52
こんにちは。

ドッグスベストセメントは、虫歯を削らない方法ではありません。
むし歯を取り除いているとき、これ以上取り除くと神経が露出してしまうような場合に、むし歯を進行させない目的で行います。


ドッグスベストセメントには殺菌作用があります。
むし歯は「むし歯菌」が関係しているので、むし歯菌を殺菌することで進行を抑えるわけです。

因みに当院でもドッグスベストセメントによる治療は可能ですが、あまりやらなくなってきました。
また、前歯には使用したことがありません。
保険治療でMTAが使用出来るようになりました)

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-03-03 03:01:23
鈴木先生へ

保険で使えるMTAの製品名はセラカルLCでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Shinchanさん
返信日時:2018-03-06 08:56:27
多くの先生からのご意見ありがとうございます。


ドッグベストセメントを検討しましたのは、週刊誌にて歯を削ることでドリルの振動により歯に多少ヒビが入りそこから虫歯のリスクを高めるとありました。

また、ドックベストセメント治療は、虫歯菌に侵されている歯の内部の象牙質をドックベストセメントの鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンのコンビネーションによる殺菌力で殺菌することにより、それらの象牙質の再石灰化を促します。


とあるので今ある黒くなっている部分を最小限に削る嬉しい治療方法だと思っておりました。
しかし、半年たってから再度除去?(削る)のはやはり疑問・・・

そのような理由から鈴木先生のコメントにあるよう、あまりやらないのでしょうか?
回答 回答6
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-03-06 10:08:44
保険適用の製品でも虫歯を一度に削らずに薬をつめておいて半年程度後に再石灰化で硬化出来たのを確認して、必要な処置を行い最終修復に移行する治療はあります。

保険適用のものを使うのか?そうでないのか?やり方は?かける時間は?
等の違いがあるのです。


何でもそうですが大きな虫歯にまでなると物を変えるだけでは成功しないので、それぞれの歯科医がそれぞれの工夫を行って歯髄保存に努めているのです。

誰がやっても同じというわけではなくやりようで変わります。


だから何を使っていますよというのは検索しやすいですが、結果を補償するわけではないので結局は分かりやすいようで分かりにくいと思います。

それが技術職の仕事ということになります。

結果、信頼できる先生に診てもらうのが一番ということになります。

ただ、信頼できるかどうかを見極めるのが苦手な方は案外多いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Shinchanさん
返信日時:2018-03-06 12:00:00
ありがとうございます。


家の近くにドッグベストセメント保険適用で行えるところがあるので、お答えいただいたことを頭に入れながら相談をしたいと思います。


たしかに削るのも詰めるもの技術の仕事ですね。
見えにくい口腔内の小さな部分なので腕の確か、信頼できる先生かどうかは、少しお話しただけでは見極めるのは難しいですね。

このような専門家のご意見、口コミを参考にし患者も賢くならなければという感じです。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2018-03-06 13:33:43
歯髄温存療法にしろドッグスベストセメントにしろ辺縁の封鎖が命だと思います。
完全に虫歯を除去して完全な乾燥下で作業できなければ失敗すると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答8
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-03-07 22:23:39
ドッグスベストセメント保険適用されていませんので、保険で出来ますとうたって集患する事はダメだと思います。

保険適用治療を行う場合は保険適用可能な薬剤を使う必要があります。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Shinchanさん
返信日時:2018-03-12 16:22:45
ご回答ありがとうございます。

診察予定のところで保険適用可能な薬剤かどうかも合わせて相談をしてみます。


もう一つ、ドッグベストセメントを検討しましたのは週刊誌にて歯を削ることでドリルの振動により歯に多少ヒビが入り そこから虫歯のリスクを高めるとありました。

この件についてはいかがなものでしょうか?
よろしくお願いします。
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2018-03-12 17:06:40
Shinchanさん

こんにちは。

船橋先生もお書きになられているように、ドッグスベストセメント保険適用されていません。
また、日本以外で使用されていない材料で、むし歯を予防する、進行を遅らせるというエビデンスは一切ありません。


ドリル、超音波などを使用して歯を削りますが、歯に細かいヒビを入れずに削る方法はないと言い切って良いと思います。

また、その細かいヒビからむし歯になるという事も、ごく一部のグループが主張しているのみで、一般的に認められている意見ではない事も、ご記憶にとどめておく必要性があると思います。

全くリスクのない治療というものは存在しません。
レジンの変色(むし歯)を改善する事、歯を削ることに対する抵抗感、どちらを強く希望されるかで治療方針は決まると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答10
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-03-12 19:18:44
少し訂正をいれておきますが、ドックスベストセメントアメリカの会社の製品です。
ですからアメリカでは使われています。

ホリスティック歯科検索をかけていただければ扱っている歯科医院が出てきます。
ただ、エビデンスは弱いですから訴訟の国アメリカでは特殊な治療方法ということになるでしょう。


輸入薬剤ですから日本では認可されていません。
ですから保険適用されません。

保険治療でそういう薬剤は使えません。
何かあっても法律も国も守ってくれないけれど納得された上で治療を契約して受けるようになっています。
そういう治療ですから歯科医から十分な説明があるべきでしょう。




タイトル ドッグスベストセメントでの治療を検討している
質問者 Shinchanさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日