[写真あり] 1歳2ヶ月、上前歯右Bの白濁は初期虫歯でしょうか?

相談者: 星☆さん (29歳:女性)
投稿日時:2018-07-25 23:26:00
一歳2ヶ月の娘の歯に白濁を見つけました。

これがどんな状態と考えられ、もしその場合、現在含め今後どのような可能性があるのか、治療法など、諸先生方の考えを具体的にお伺いできればと思います。

もちろん歯医者に行きますが、明日は休みで予約が取れるのも来週になりそうで、心配で居ても立っても居られないため、、、


現在生えているのは、上三本(右AB下A)下四本(BAAB)です。

白濁を発見したのは、上右Bです。
写真をご確認ください。
デンタルミラーを使っています。
他の歯に異常はみられません。

このBの歯が生え始めたのは、7/1ごろです。
頭がでているな〜と思っていました。
歯石では無いのは確実です。
(つい先日歯石を取ってもらったため。
その際には先生が気づかなかったのか何も言われませんでした)

食べ物飲み物も砂糖を含んだものは一切与えず、お菓子も与えていません。
捕食をあげる場合は、一日一回、牛乳や砂糖不使用のせんべいなど。
時々フォローアップミルクですが、、、卒乳も11ヶ月です。

歯磨きも最低一日2回(朝夕)基本三回ですが、外出時は歯磨きシートなどの時もあります。
ただ、思い返せば白濁の場所はよく磨けていなかった可能性があります。

敢えて気になることといえば、体調を崩しやすいため、2-3ヶ月に一回は風邪薬のシロップを4日ほど飲むことがありましす。(現に、6月末と7月頭に1週間ほど)

あとは私が妊娠中にインフルエンザにかかり、もともと摂食障害気味なのであまり食べれませんでした。
牛乳は好きでたくさんのでましたが笑

個人的に白濁の可能性として考えているのは、初期虫歯エナメル質の石灰の問題だと思っています。

もしこの二つで比較したらどちらが厄介なのでしょうか?

初期虫歯にこの時点でなっているとしたら、もしかしたら歯の質が悪く、虫歯になりやすいかもしれませんよね?
やはりこの時期に初期虫歯になると、永久歯でも圧倒的に虫歯になりやすいのでしょうか、、、?

エナメル質の問題の場合も虫歯になりやすいと伺います。
永久歯に生え変わってもそうなのでしょうか?

すごく気をつけてきたのに、こんなことにしてしまって心が苦しく泣いてしまいます。

私も二十歳まで虫歯ゼロだったのですが、摂食障害になった際歯が磨けず、一気に虫歯になりました。
少ない方で虫歯になりにくいと歯科医には言われますが、、、だから娘に苦労させたくないのです。

子供の食べ物の環境や、期間を考えても初期虫歯なのか疑問に思うところはあります。
もし、仮にこの部分が磨けていなかったとして、2-3週間で初期虫歯になる可能性は高いのでしょうか?

もし、エナメル質形成不全と初期虫歯の見分け方、違いもあれば合わせて教えて頂ければ幸いです。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-07-26 08:31:00
状況とお写真から推測するとむし歯とは考えにくいです。

エナメル質石灰化不全か、単に光の加減での見え方の問題かもしれません。

詳しくは受診された際に判断してもらうとして、今の時点では全く気に病む必要はないでしょう。

>もし、エナメル質形成不全と初期虫歯の見分け方、違いもあれば合わせて教えて頂ければ幸いです。

むし歯か形成不全かの判断は歯科医師に任せるべきです。
ご自身で誤った判断をした場合、間違った対応や不必要な不安につながります。




タイトル [写真あり] 1歳2ヶ月、上前歯右Bの白濁は初期虫歯でしょうか?
質問者 星☆さん
地域 大阪
年齢 29歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日