? [写真あり] インプラントが原因で蓄膿症になったのでは等疑問が多々

[写真あり] インプラントが原因で蓄膿症になったのでは等疑問が多々

相談者: snowwmanさん (36歳:女性)
投稿日時:2018-11-10 00:22:34
質問が多いのですがアドバイスよろしくお願いいたします。

画像は蓄膿症になった際に撮ってもらったCTです。
原因で左上の5番インプラントの周りが炎症をおこしたから。と言われています。
私自身もそうだと思っています。

この状態にした歯科医は非を認めないのですが問題の歯科医院は火を認めないので困っています。
この画像から診断できることすべてを教えてください。


因みに左上のインプラントは本来⓸DF入っていました。
3本とも治療中に何度もダツリを繰り返しこの左は5番ネジのみでした。



@左上の5番インプラントのネジの位置が上顎洞につきささっているか?

A左上の骨の厚みと埋め込む位置についてどう検査するのか?

B大なり小なり受け口の時の状態でインプラントを埋込できるのか?
反対咬合を治すために必要な治療方法。矯正と外科手術以外で。

D虫歯じゃないのにすぐにセラミックしていく歯は全部抜髄するのは適切か?

E上顎にインプラントを数本入れる際に反対咬合のままに咬合面とインプラントを埋め込んでいくのに正確な位置はパントモでわかるのか?

Fインプラントと前歯のセラミックについて中で破折してしまう原因について考えられる事は何があるのか?

G歯科医は自費診療の時はカルテを書かなくても良いのか?


アドバイスよろしくお願いします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-11-10 07:25:56
snowwman さんこんにちは。

蓄膿症になり困っているのですね。
医科では蓄膿症、歯科では上顎洞炎と言います。
歯が原因ですと歯性上顎洞炎になります。
もちろんインプラントが原因で上顎洞炎が起きることもあります。


>@左上の5番インプラントのネジの位置が上顎洞につきささっているか?

CTは立体的に診ますので、連続した画像で診断いたします。
また、ソケットリフト等で挙上して埋入した場合は、つけぬけているように見えることはあると思います。

放射線科や大学病院あるいはインプラント相談医(インプラント学会)に相談されるといいと思います。


>A左上の骨の厚みと埋め込む位置についてどう検査するのか?

CTなどで術前に埋入位置を診査することが多いと思います。


>B大なり小なり受け口の時の状態でインプラントを埋込できるのか?

受け口だから出来ないとは言えないと思います。
バランスよく噛めていればリスクは少ないと思います。


>D虫歯じゃないのにすぐにセラミックしていく歯は全部抜髄するのは適切か?

かみ合わせを整えるために歯の治療をすると、削る量にひょってどうしても露髄してしまう場合は、抜髄することはあります。


>E上顎にインプラントを数本入れる際に反対咬合のままに咬合面とインプラントを埋め込んでいくのに正確な位置はパントモでわかるのか?

CTがあると良いですが、模型でかみ合わせをみて位置を決めることもあると思います。


>Fインプラントと前歯のセラミックについて中で破折してしまう原因について考えられる事は何があるのか?

TCHはその1つとして考えられます。


>G歯科医自費診療の時はカルテを書かなくても良いのか?

書いていると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-11-10 07:55:25
>この状態にした歯科医は非を認めないのですが問題の歯科医院は火を認めないので困っています。

穏やかではないですね。

蓄膿症上顎洞炎)になるなど、治療がうまくいっていないのでしょうか。


加藤先生が仰る「放射線科や大学病院あるいはインプラント相談医(インプラント学会)に相談」もお勧めしますが、それ以上の何かしらの火種に発展しかねない可能性を秘めているのでしたら、弁護士など法律の専門家に相談なさってみてはいかがでしょう。

安寧な解決を祈念します。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル [写真あり] インプラントが原因で蓄膿症になったのでは等疑問が多々
質問者 snowwmanさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
インプラントに関するトラブル
上顎洞炎(蓄膿症)
歯医者への不信感
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日