左上の虫歯治療、右上の治療で痛みが残り躊躇してしまう

相談者: キンクマさん (21歳:女性)
投稿日時:2018-11-16 14:46:53
本日、かかりつけ医とは別で右下親不知を抜歯しました。
理由はかかりつけ医では抜けない歯だったからです。

そこで、右上に虫歯が見つかりました。
特に今まで症状は無かったのですが、どうやら神経とは離れているけど被せ物が必要そうだとのことでした。
レントゲン、CTを見ながら話していました)


実は、何度もここでお世話になっていますが、左上を8月にかかりつけ医で治療していますが、被せ物が合わずに咬合性外傷になり、ようやく噛めるようになってきたところです。
2ヶ月以上噛むと痛む状態で本当に精神的にまいりました。


また同じようになるのではないかと不安でたまらなく、同じようなことになるのなら、治療を放棄してしまいたいとでさえ思ってしまいます。
本当に辛くてたまらなかったんです。


まだ、左上もまれに痛む時があり、右側も噛めなくなってしまうと私は食事が取れません…。

アドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-11-16 16:36:01
キンクマさん、こんにちは。

まず、その歯についてかかりつけ医の方からは指摘はありましたでしょうか?
実は虫歯の診断・その歯の治療方法の選択肢は歯科医師によって異なります。
例えば、A歯科で「被せ物しかない」と言われても、B歯科では「レジンでの部分的な詰め物で大丈夫」と言われ、C歯科では「治療の必要が無い」と言われる可能性もあります。

まずは、かかりつけ医に相談をしてみては如何でしょうか?


ちなみに、正に書かれている通りなのですが、「まだ、左上もまれに痛む時があり、右側も噛めなくなってしまうと私は食事が取れません…。」となってしまうと非常に困りますので・・・

急ぎで治さなければならない状況でなければ、ひとまずは左上の状態が安定してから右側の治療に移った方が良いかと思います。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キンクマさん
返信日時:2018-11-17 19:03:13
三木先生、回答ありがとうございます。

かかりつけに相談し再度レントゲンを撮ってもらいました。
かかりつけでは、治療の必要が今はないと言われました。

この場合かかりつけを信じたら良いでしょうか汗

今すぐ治療がいらない虫歯というのは、よく理解ができません。
(プラスチックでなおした下側に怪しいのがあるそうです)

今は左側が辛いので、治療しなくて済むのは嬉しいですが、ここの虫歯はどうなるのか心配です!


よろしくお願いします!
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-11-17 21:22:07
キンクマさんこんにちは。

虫歯があるかどうか、かかりつけ医と意見が異なり困っているのですね。

材料によってレントゲン上で、黒くみえるものと白く見えるものがあります。黒く見えると一般的には虫歯の可能性があると考えるので、黒く見えて虫歯と判断されたのかもしれませんね。

そして、治療したかかりつけで大丈夫というのであれば大丈夫の可能性が高いとは思います。
しかし不安であれば、大学病院などでもう1度相談されてみてはどうでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キンクマさん
返信日時:2018-11-17 22:45:49
加藤先生、回答ありがとうございます。


虫歯の可能性はあるそうですが、今は治療はいらないんだそうです。
もちろん、しみたりとか症状が出たら治療は必要と言っていました。

可能性がある歯を治療しないでおくというのは、あることなんですか?
私は、今左側が噛めないので助かるは助かるのですが😅


かかりつけの先生を信じたいとは先生方のアドバイスにより思いました!
(その歯も先生が直したそうです)
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-11-18 09:55:51
かぶせるのは 比較的簡単な治療で、多くの歯科医院で日常的に行われていますが、噛み合わせの調整、すなわち調和のとれた噛み合わせを作れている歯科医院は全国でもごくわずかしかないと思います。

ほとんどの歯科医院では妥協的に噛み合わせを調整しているためにそのような問題が起きます。

残念ながら、その歯科医院では期待できません




タイトル 左上の虫歯治療、右上の治療で痛みが残り躊躇してしまう
質問者 キンクマさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
歯科治療後の歯の痛み
虫歯治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日