右下奥歯、根管治療中の歯茎の腫れについて

相談者: いったんもめんさん (32歳:女性)
投稿日時:2018-11-24 13:47:25
いつもお世話になっております。

一ヶ月ほど前から右下奥歯根管治療をはじめました。
神経を抜き、何度も洗浄してもらい、ここ、二週間ほど前から右下奥歯のすぐ後ろの歯茎に上の歯が刺さる感覚があります。

すでに治療中の歯は本格的に詰め物をし、次回銀歯を作る予定です。

ですが、口を少し閉じた時、もしくは少しかみ合わせを横にずらして噛んだときなど歯茎の違和感がとれません。

根管治療前はそんな症状はありませんでした。

親知らずはすでに抜いて3年程経っています。

違和感が辛く、歯科医にも相談しましたが、特に当たってる様子はないとのこと…
でも違和感があるので、日中もずーっと気になります。

また、朝起きたときは特に当たる感覚があります。

根管治療が原因でしょうか。
良く磨くようにと言われタフトブラシなどを使っていますが良くなりません。

疲れたとき等なりやすいと言われましたが、根管治療前は一切症状はなかったし、二週間ほどずっとなので、?という感じです。
歯茎に特に異常はないと言われました。

このようなことは、よくある事でしょうか?
治療法はないのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-11-24 14:55:07
根管治療が上手くいっていないような印象は持ちましたが、他にも何か要因があるかもしれません。
特に大臼歯の根管治療は簡単でないことが多いですから、医療機関は選んで受診されるほうが良いと思いますよ。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-11-24 15:04:30
こんにちは。

状況がいまいち呑み込めませんが、歯を作るのは一旦中止したほうが良さそうに思います、先ず現在の症状の原因を探って解決してからにしたほうがよさそうですね。

歯茎に上の歯が刺さる感覚があります。

この感覚が何からきているかでしょう。

根管治療が原因でしょうか。

この文面からではわかりません。

>良く磨くようにと言われタフトブラシなどを使っていますが良くなりません。

歯磨きとは関係ないという事でしょう。

>このようなことは、よくある事でしょうか?

状況がわからないので何とも言えません。

>治療法はないのでしょうか。

これも同じです、しかしこのままでいいとは言えませんのでしっかり診てもらえるDrを探したほうがいいかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: いったんもめんさん
返信日時:2018-11-24 22:17:39
藤森先生

ご回答ありがとうございます。
何度も洗浄してもらい、完璧となったところで詰めてもらったのですが、もしかするとうまくいっていない可能性もあるのですね…
しかも、樋状根だそうです。
保険適用外も視野に入れたほうが良さそうですね。


山田先生

ご回答ありがとうございます。
うまく状況を書けず申し訳ありません。

・半年ほど前に右下奥歯の痛みで受診、治療
・その際神経を残したが一ヶ月前に再び歯痛で結果抜髄
・一ヶ月かけて根管治療後の今、被せものを次回作製予定ですが、右下奥歯の後ろの歯茎に、上の歯が刺さるような違和感がある。

医師に伝えても異常はないと言われる。
そのまま次回被せものを作る予定は変更なし。

このような感じです。

前回、根管治療がうまくいったか見る為レントゲンもとったのですがやはり異常はないそうです。

また、根管治療のときに、右下奥歯の歯茎の隙間から出血し半日ほど止まらないことがありましたが、関係あるのでしょうか。

まだ白い詰め物しかなく、中途半端な状況ですが別の医院を受診してもいいのでしょうか。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-11-25 20:58:55
>そのまま次回被せものを作る予定は変更なし。

これはないですよ、症状が治まるまでストップです。

根管治療がうまくいったか見る為レントゲンもとったのですがやはり異常はないそうです。

異常なしでも症状はあるわけですから、原因を考えるのが歯科医の役割です。

>根管治療のときに、右下奥歯歯茎の隙間から出血し半日ほど止まらないことがありましたが、関係あるのでしょうか。

歯肉炎症ではないでしょうか。

>まだ白い詰め物しかなく、中途半端な状況ですが別の医院を受診してもいいのでしょうか。

このまま被せられたら困るのはご本人だし、あとを引き受ける歯医者も迷惑だと思いますよ。




タイトル 右下奥歯、根管治療中の歯茎の腫れについて
質問者 いったんもめんさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療に関するトラブル
歯茎(歯ぐき)の腫れ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日