右下5番インレー、e.max・ハイブリッド・銀で迷っている

相談者: ヤマダアキさん (26歳:女性)
投稿日時:2018-12-08 10:11:32
右下5番目小臼歯虫歯を治療しています。
インレーの方法をe.max、ハイブリッド、銀のどれにするか迷っています。

@なるべく歯を削らない方法はどれでしょうか?

笑うと見える歯なので、銀よりも白のほうが良いように思います。

e.maxは10万円、ハイブリッドは7万円です。
相場と比較して高いような気がします。


Aハイブリッドの種類で値段は変わるものでしょうか?

B費用の面で別の歯科に行ったほうが良いでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-12-08 15:28:39
こんにちは。

最も歯を削らない修復法はダイレクトボンドだと思います。

ダイレクトボンドの上手い歯科医院でも虫歯が大きすぎてレジン修復では無理だと言われたならばインレー修復にならざるを得ないので、最も歯を削らないインレー修復ならば保険治療の金銀パラジウム合金での銀色のインレーになるでしょう。

ハイブリッドもe.maxも審美的な素材になるので歯の削り方は多めになります。
(虫歯が元々大きいならば既に大きな穴でしょうからさほどご自身の歯の残り具合について気にされなくてもよいかもしれませんが、拝見してないのでわかりません)



銀色がいいか?白がいいかは単に見た目の問題でハイブリッドよりe.maxの方がものがいいので高くなるというだけです。

ハイブリッドは樹脂なので色が変化してきたりして次のやりかえが早くなるとか、汚れが付きやすいのでしっかり磨けないと虫歯になりやすいというくらいでしょう。


普通、自費治療を選択される場合は目先の数万円の差以上の価値があるので高い素材の方を選択しておくほうがいいと言われていますが理解出来ないならばしょうがないと思いますし、とりあえずの数万円が用意しにくいならばしょうがないので安い方を選択される場合もあるでしょう。


ハイブリッドにも色々な種類がありますからピンからきりまで色々なものがあります。

素材だけでかなりのバリエーションがあるので治療の技術や治療に用いる材料、スタッフ、設備まで含めると雲泥の差というものもありますが、こういうことはやってもらわなければ比較のしようもなくわかりませんよね?


費用が合わないならば別の歯科医院に行ってみるのもよいと思いますが、また1から初診料検査料等必要かもしれませんからトータルコストや時間をお金に変えて考えるとどちらが得したのかはわからなくなるかもしれません。

かかりつけ歯科医院の方が安心して治療を受けることができるかもしれませんが、こればっかりはわかりません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ヤマダアキさん
返信日時:2018-12-09 10:58:24
勉強になりました。
ありがとうございます。


なるべく削らず、白いのでダイレクトボンドが一番よさそうです。
費用もハイブリッドよりも安そうです。

いま治療中の歯科で出来るか聞いてみようと思います。
でもダイレクトボンドの話が一切無かったので、もともと出来ないような気がします。


@頼めばどの歯科でもやってもらえるでしょうか?
ネットで調べる限り、近くにはなさそうです。

Aダイレクトボンドの上手い歯科医院はどのようにして見つければ良いでしょうか?



タイトル 右下5番インレー、e.max・ハイブリッド・銀で迷っている
質問者 ヤマダアキさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミックインレー
セラミックインレー(陶器の詰め物)
お勧めの詰め物・インレー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日