? 小学生、フッ素塗布の回数について

小学生、フッ素塗布の回数について

相談者: カロタさん (9歳:女性)
投稿日時:2018-12-25 16:39:57
小学生の子供の歯の定期検診で、現在のところ虫歯がないので、半年ごとに歯石の清掃、フッ素塗布をかかりつけの歯科医院でお世話になっています。


フッ素塗布について、伺いたいのですが、この歯科医院では一回フッ素を塗布した後、数日後に2回目、そのまた数日後に3回目を行い完了となります。

他院では一度しか塗らないところも多いようですが、3回も塗るのは多いのでしょうか?逆に悪い影響がないのか気になっています。

エナメル質形成不全の歯もあるのでむしろ必要な、処置なのでしょうか。
塗布の方法は歯ブラシで行なっています。


よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-25 18:40:39
フッ化物塗布剤の種類によっては2週間に3〜4回の塗布を1クールとするものもあります。

ご不明な点やご心配なことはおかかりの歯科医院に確認された方がよいでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-29 17:40:38
こんばんは。

誰でも歯磨剤を使っているのでフッ素むし歯予防の効果があるなら日本人のむし歯はなくなっていてもいいはずですが・・・・。

もちろん効果がないとは思っていませんが、ここのところの日本のお砂糖の消費量から考えるとずいぶん減ってきたのでこれがむし歯が減った原因だと考えています。

国内砂糖消費量 file:///C:/Users/toyokazu/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/3L30GP7V/statistics09.pdf

精糖工業会 統計資料 https://seitokogyokai.com/statistics/

フッ素に頼るよりおさとう即ちお菓子の食べ過ぎをしないほうがいいと思いますよ、おさとうの摂取量が多いと生活習慣病になることはWHOも強く警告しています、米国の心臓病学会学会は2歳まで添加糖分を与えないよう勧告しています。

WHOによる1日の砂糖摂取量に関する最終ガイドライン http://smc-japan.org/?p=3677
【米国心臓学会】の勧告 2-18歳の添加糖分25g/日未満 https://www.m3.com/open/clinical/news/article/457158/

要するに「偏食せず腹八分目お菓子を食べすぎない」これにつきます。

フッ素でいくらむし歯予防に励んでむし歯ゼロになっても生活習慣病になっしまえばしゃれにもなりません、一方おさとうの食べ過ぎをせずむし歯ゼロになれば生活習慣病になるリスクもほぼなくなります。

永久歯むし歯ゼロ達成 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=49

>半年ごとに歯石の清掃

もし半年で歯石が着くようなら大問題です、歯石を取る前にするべきことがたくさんあります、通常考えられませんおそらくいいカモにされているのだと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-12-29 19:49:13
>もし半年で歯石が着くようなら大問題です、歯石を取る前にするべきことがたくさんあります、

具体的にはどういったことでしょうか?


>通常考えられません

うちでは、いくらでも目にするのですが・・・

もちろん小学生の話です

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-12-29 23:18:32
山田先生へ


回答中のこの部分はリンク先が違うように思います。

>file:///C:/Users/toyokazu/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/3L30GP7V/statistics09.pdf

最初がfileで始まっているのでご自身のPCの中のデータではないでしょうか?


>誰でも歯磨剤を使っているのでフッ素むし歯予防の効果があるなら日本人のむし歯はなくなっていてもいいはずですが・・・・

必ずしも全員が全員正しく歯磨剤を使って正しく歯磨きをしている訳ではないと思います。
歯磨きのあとしっかり口をゆすげば、フッ素成分は流れていってしまうと思います。


また砂糖に関してのWHOの勧告を山田先生は良く引用されますが、WHOはフッ素に関しては何が勧告等は出していませんか?
不勉強なので教えてください。




タイトル 小学生、フッ素塗布の回数について
質問者 カロタさん
地域 非公開
年齢 9歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ フッ素
子供の虫歯予防
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日