? 抜歯をすると口元が引っ込んで老けて見えるかの真偽

抜歯をすると口元が引っ込んで老けて見えるかの真偽

相談者: たすこさん (28歳:男性)
投稿日時:2019-01-24 13:13:11
矯正のために4番あるいは5番を上下2本ずつ抜歯する予定です。

そこで矯正界隈でよく言われるのが、抜歯したスペースが大きいほど口元も引っ込むので、「口元が引っ込みすぎると老けて見える」という話題についてお伺いしたいです。

抜歯をしてほうれい線がくっきり出た、もしくは鼻の下が伸びた、というネットの書き込みが多く、いまだに4番か5番かで決めきれなくて時間が過ぎている状況です。

広くこちらの先生にも知見をお伺いしたいのですが、本当に抜歯でそのような老けて見えるということはあるのでしょうか?

担当矯正医からは4番を抜くとより笑顔が老けて見えると言われてしまいましたが、いまいち信じきれていません。

ちなみに私は元々出っ歯というほどではないですが、横顔は気にしていて、もう少し引っ込めたいなと思っておりました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-24 15:03:10
たすこさん、こんにちは

”老けて見える”というのは感覚的な問題なので、ご自身がどう感じるかで大きく変わってきます。

欧米に行くと白人に比べ日本人は幼く見えるといいます。
別の見方をすれば、日本人は若く見え白人は老けて見えるということです。

日本人は民族的にもともと口元が出ていますので、白人に近ずけようとして口元を入れれば、少し老けて見えると捉えることもできます。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-01-24 15:12:50
>「口元が引っ込みすぎると老けて見える」

これは程度の問題で、確かに、引っ込みすぎればおじいさんが入れ歯をはずしたようになるという意味では、ふけて見えるということになります。

一方、歯を抜くためには、その目的があるはずで、目的に沿った抜歯であるのなら、おじいさんが入れ歯を外したほど口元が下がるわけはありません。
そこは、担当医の判断ということになり、過去の経験から、抜歯をしたときにどの程度下がるのか、しなければどれほど口元が下がらないのかを判断するということになるわけです。

もちろん、顔の好き好きもあるため、先生によってはある程度口元が出ているぐらいがちょうどいいと考える方もいるでしょう。
その反対に、Eラインに対して、口唇が少しでも出ているのであれば、抜歯が相当と考える先生もいるでしょう。
もしかしたら、お係りの先生は、前者かもしれません。

その意味では、何軒かの先生に意見を求めていただいてもよろしいのではないかとも思います。

歯は抜いたら元には戻りません。
一方、非抜歯で治療を始めて、やっぱり口元を下げたいから抜歯をして再治療をしたいという方もいらっしゃいます。
今の先生に納得できないのであれば、セカンドオピニオンも受けられてはいかがかと思います。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-01-25 00:29:25
こんにちは。

口元は加齢により引っ込むのが普通ですから、抜歯矯正によって口元を引っ込めたら老けると言われれば老けると言うことになるでしょうが、元々口が閉じにくいほど出ていれば、引っ込めたほうが側貌も機能もよくなるでしょう。

難しいのは元々さほど口元が出ていないのに抜歯しなければ、歯の移動スペースが得られないケースでしょうか。

その場合は抜歯矯正により口元が引っこむので、急に加齢が進んだように見える結果になる事もあるでしょう。

日本人は元々口元が白人より出っ張っている人が多いので、高齢になってもいつまでも若々しく見えてうらやましがられたりしますから、無理に白人の側貌に合わせなくてもよいかもしれませんが、治療上必要ならば致し方ないのかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たすこさん
返信日時:2019-01-26 11:04:55
先生方、ご回答いただきありがとうございました。

元から引っ込めたいという思いがあったので、当初の非抜歯矯正の過程で少し前に出たのを戻すだけでなく、さらに元の位置よりも下げたいために、
5番ではなく4番の抜歯にすることに決めました。

あとは口元の変化が悪い方向に出ないようになると結果ラッキーという風に考えて、横顔が変わることを楽しみにしています。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-01-26 18:05:47
こんにちは。

抜歯症例なら抜歯が必要です、その場合どの歯を抜くかは下顎切歯の位置をどこにするかで決めます、その位置に持ってくるのにどの歯を抜くのが有利かどうかで判断します。

下顎の切歯の位置が決まれば後はそれが基準ですからそこをゴールにしてメカニクスを組み立てます、この時アンカーロスが少なければ前歯は引っ込みすぎます、アンカーロスが大きすぎれば計画より後ろに引ききれずに終わります。

アンカーロスのさじ加減は術者の技量という事になります。


4番を抜歯すると引っ込む量は大きくなります、5番なら引っ込む量は少ないと考えてください、しかしこれは患者さんが決めることではなく術者が診断して決定すべきことです、ボーダーラインの時は主治医が説明して患者さんに決めてもらう事もあるかもしれませんが・・・、個人的には術者が丁寧に説明して患者さんの同意を得てから決めるべきだと思います。

実際には患者さんもげたを預けられても判断できないと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たすこさん
返信日時:2019-01-28 12:03:39
山田先生

ご回答いただきありがとうございます。

まさにボーダーでしたので、担当医の最初の判断は5番でしたが、再度コンサルの時間を取ってもらって私が口元を引っ込めたい旨を伝えると、4番に変更になりました。

この判断は正しいのかどうか分からないのですが、アンカーロスの程度も先生と確認しながら、計画を進めていきたいなと思います。



タイトル 抜歯をすると口元が引っ込んで老けて見えるかの真偽
質問者 たすこさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 矯正で抜いた・抜く予定
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日