虫歯の一部被覆冠、CAD/CAM冠かダイレクトボンディングか?

相談者: こころうさん (37歳:男性)
投稿日時:2019-06-28 16:23:03
上の歯5番小臼歯、6番大臼歯が10年ほど前に治療した一部分が銀歯になっている状態です。(一部被覆冠)

笑った時に銀歯が目立つし、フロスする時に引っ掛かりがありすこし虫歯になっている様なので、白い歯に変えたいのです。



そこでCAD/CAM装置が保険適用だとしりました。
色々な歯科のホームページを見るとCADCAM冠に批判的な意見、好意的な意見様々あり、素人にはよくわかりません。
以下の点を教えてください。

セラミックよりは審美、強度の面で劣ることはわりますが、そのほかに大きなデメリットはありますか?

・コンピュータで歯を作成するとありますが、歯科医師の腕は関係ありますか?

・予後はどうでしょうか?。
金属の一部被覆冠の状態からCADCAM冠に変えた場合、その歯の予後は変わったりしますか?
歯の寿命がみじかくなるのか?それともCAD CAM冠にしたことで長生きするのか?2次虫歯のなりやすさどうでしょう?


・今通っている歯科が、根管治療とダイレクトを得意としている歯科なのですが、院内ポスターなどにCAD CAM冠ができると記載がないのです。
(まだできるか聞いていないのですが)

CAD CAM冠が出来ない歯科であった場合5番6番の治療のみ他院ですることは失礼でしょうか?


・他に保険適用でメタルフリーで白い歯にする手段はないでしょうか?
壊れても作り直すので強度にはこだわりませんが、2次虫歯になりにくいなど歯の寿命は大切にしたいと思っています。


よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-06-29 07:25:11
>コンピュータで歯を作成するとありますが、歯科医師の腕は関係ありますか?

印象採得や修復物はともかく、形成そのものは歯科医師の腕によりますね。


>他に保険適用でメタルフリーで白い歯にする手段はないでしょうか?

「一部分が銀歯になっている状態です。(一部被覆冠)」と、せっかく歯質が残してあるものを、わざわざ全周を切削して修復物にしようとするのは如何なものかと思います。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-06-29 09:18:00
こんにちは。

CAD/CAM冠にするためには必要な形に形成(歯を削る事)しなければいけませんから歯科医の腕は常に関係します。
また、上手くいくかどうかは患者さんの歯の条件にも関係します。

ですからきちんと説明したり条件を整えたりという事が必要になることがありそうです。


院内にCAD/CAM冠を保険適用出来ますと周知されていなければ登録していない可能性が高くなると思います。
ですからまず医院にお問い合わせ頂き保険適用で治療を受けられるかどうかを確認していただいた方がよいでしょう。

どうしても保険適用で治療を受けたいとお考えであれば転院される事になるでしょう。


物性はかなり向上してきていますが、セラミックではなく樹脂が入っているので経年劣化は避けられないでしょう。

自費のものの方が良い物性だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こころうさん
返信日時:2019-06-29 10:37:18
小林先生返信ありがとうございます。


歯質を残してあるものから冠をかぶせることはデメリットということなのですね。

調べたところ、保険内ではコンポジットレジンが使えるようですが、2次虫歯で寿命を縮めてしまうのが怖いです。
このままの一部分が銀歯の状態で何もしないのと、すこしの虫歯に部分をコンポジットレジンで詰め直すのは予後は異なりますか?


また、ダイレクトが得意な歯科なので、保険外ですが思い切ってダイレクトにしようかとも思い始めてます。

ダイレクトはの予後はどうなのでしょう?
セラミックではない素材に高額を払うのに躊躇しますが、予後がどの程度が聞きたいです。
(そこの歯科ではダイレクトを売りにしてる為か、ほとんど良い事しか話してくれなかったので)


よろしくお願いします。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こころうさん
返信日時:2019-06-29 10:46:59
ふなちゃん先生返信ありがとうございます。

やはり樹脂が入っていると経年劣化は避けられないんですね…
ちなみにダイレクトも樹脂だと思うのですが、どうなのでしょうか。

通っている歯科では保険内で使うレジンより強度審美的にもかなり良いと勧められているのですが、所詮は樹脂…と思うと躊躇します。


ダイレクトの費用はセラミックの半額です。
ダイレクトをしてもいずれ歯がダメになってしまうのであれば、今はコンポジットレジンで白い歯にしてもらって、レジンの経年劣化があった際はセラミックという流れがよいのか…
色々悩んでしまっています。


先生の考えをお聞きしたいです。
よろしくお願いします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-06-29 11:14:56
>このままの一部分が銀歯の状態で何もしないのと、すこしの虫歯に部分をコンポジットレジンで詰め直すのは予後は異なりますか?

部位や形状、大きさに依るかと思います。


>ダイレクトはの予後はどうなのでしょう?

施術する歯科医師の腕に依るでしょう。

回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-06-29 14:25:38
ダイレクトボンドは歯科医の技術力だけですから、上手い先生でその先生がやり変えはダイレクトボンドで大丈夫だよと言われるならばとりあえずダイレクトボンドにされておいてもよいかもしれませんね。


保険適用のCAD/CAM冠にするならば歯はグルリと削り取るのではないかと思います。
冠の方がお手入れもしやすく全部が綺麗になるので冠にしてしまうという場合もあるかと思いますが、天然素材の歯質を残すにはダイレクトボンドの方がよいでしょう。


メリットやデメリットをお尋ねになり決めて下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こころうさん
返信日時:2019-07-06 00:11:09
先生方、アドバイスありがとうございました!



タイトル 虫歯の一部被覆冠、CAD/CAM冠かダイレクトボンディングか?
質問者 こころうさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
ハイブリッドセラミッククラウン
オールセラミック(陶器の被せ物)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日