神経が死んで根元に小さな影がある歯の根管治療は必要ですか?

相談者: すさん (20歳:男性)
投稿日時:2020-01-05 00:26:08
神経が死んでいる歯のレントゲンを撮ったところ、根本に影があり、神経をとり除いて薬を詰める手術が必要と言われました。

レントゲン写真を見せることができないので詳細なご説明が難しいのですが、歯の下に白い影があるとのことです(素人にはあるかないかわからない大きさです)。

・神経が死んでいるので痛みはありません。

・数年前に同様の手術をした別の歯では、いちど根幹治療をしましたが、また歯の根元に影が出ているので、再度手術が必要と言われた経験があります。

今回の歯についても、いずれまた手術をすることになる可能性があるのであれば、現時点では影も小さいですし、根幹治療自体にばい菌が侵入するリスクがあるとも聞いていますので、このまま様子を見ても良いのではないか?と思います。

これについて、手術すべきか、あるいはしなくとも良いか、皆様の見解とその考え方をお教えいただけないでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-01-05 01:11:59
こんにちは。

10年前でしょうか?
33歳ということで以前何回かご質問されていたようですが、今回のご質問の20歳で神経が死んでいる歯が複数本あるというと早すぎるなという印象を持ちますが、43歳であればそういうご年齢かなという印象を持つ事になりますね。

通常、神経が死んでいると根管治療の対象になります。
根っこの内部の組織が壊死しているのを放置していると、困った事になる事が多いからです。

おかかりになられた歯科医院でも問題があるという診断で根管治療を勧めたようですから、治療をお受けになるのがよいのではないでしょうか?

手術というのがどういう処置を指しているのかがわかりませんが、根管治療で問題が残った場合は歯根端切除術という小外科手術を行う事があります。

ご本人が症状がないので、治療を受けたくないとお考えであれば、それはそれでご本人の選択肢ということで、根管治療に着手せずに様子を見る事はできるだろうと思います。

歯冠修復等の歯冠部の治療を行う必要がある場合は、治療の手順がありますから、根管治療を先に行った上で歯冠部の治療に進む必要がありますから、受けたくないと言われても根管治療を先行して行う事になるだろうと思います。



〉手術すべきか、あるいはしなくとも良いか、皆様の見解とその考え方をお教えいただけないでしょうか?

治療の内容やするしないを決定する際は検査と診断が必要ですから、現在おかかりの歯科医とよく話し合って決めてください。

残念ですが、ネット相談では決められないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-01-08 08:59:24
す さんこんにちは。

神経が死んでいる歯のレントゲンを撮ったところ、根本に影があり、神経をとり除いて薬を詰める手術が必要と言われ悩まれているのですね。

痛みがあれば処置はされた方が良いと思いますが、現時点では影も小さく、痛みがないのであれば、このまま様子を見ても良いかもしれません。緊急性も無いようですので、よく相談されてから決められたら良いと思います。

経過観察をし、レントゲンで病変が大きくなったり、痛みが出たら治療をすることを決めてもいいかもしれません。

参考までに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: すさん
返信日時:2020-01-09 22:35:03
ご回答、ありがとうございました。
これからの対応を検討してみます。
どうもありがとうございました



タイトル 神経が死んで根元に小さな影がある歯の根管治療は必要ですか?
質問者 すさん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日