? 歯医者の良い・悪いの見分け方。矯正中だが転院を考えます

歯医者の良い・悪いの見分け方。矯正中だが転院を考えます

相談者: Nana_さん (26歳:女性)
投稿日時:2018-04-13 03:48:34
矯正中ですが、転院を考えています。
医療従事者の目から見た「よい医院」「避けるべき医院」の見分け方を教えて下さい。

私の通っている場所は簡単に言えばひどいハズレ医院だったのですが、私は当初いろいろと調べ、いくつも医院を回り、「専門医?だし高度な技術を売りにしているし、対応も丁寧で評判も良くここが一番だ」と思っていました。

見る目がなかったのだと思います。

そこで、医療従事者の皆様の目から見た良い・悪い医院の見分け方を教えて下さい。

私の考える良い医院とは、治療に適切な間隔で予約が取れ、腕が悪くなく、医師はじめスタッフの言動に問題がなく安心して任せられる医院です。

*************
ご回答を頂く参考になればと、私が転院を考えるに至った理由を書いておきます。

・高度な治療を売りにするが、実際は衛生士が見る時間がほとんど。

医師はちらっと見て指示を出すだけで、後は

「違うそうじゃなく〜」

「うまいね、いいね」

など言いながら教育現場のように進めていきます。
治療らしき時間はほぼなく、最近は医師の確認と衛生士さんによる歯磨きが主なときもあります。


・予約が埋まっており次の来院目安日を大幅に過ぎる


・質問に答えない

「うちでは高度なことをやっているから素人のあなたに説明しても…」というようなことを言われ、はぐらかされます。

今後の治療計画や進み具合(明らかにうまくいっていません)を聞いても「それは進み具合による」などと答えてもらえません。


・治療がうまくいかないのをすべて患者のせいにする。
歯が動かないのを患者のせいにしない医院に通いたいと思います。


・医師やスタッフの言動、対応が雑。

様々ありましたが、一番ひどいと思ったのは患者の取り違えです。


・歯を無断で削る。

ブラックトライアングルをなくすためだそうで一般的な手法だそうですが、歯は再生しないので事前にせめて一言でも声かけや説明が欲しかったです。

また、かなり初期でブラックトライアングルが目立っていたわけでもなく、ただでさえエナメル質が薄いらしい私にはショックでした。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-04-13 09:59:22
Nana_さん、こんにちは

なかなか難しいですね。

まずここで考えなければいけないのが人の価値観の違いという点です。

実はこれが結構重要で歯科治療を行うにあたり「これが重要」とか「ここは外せない」ということが人それぞれ違います。


例えば「腕が良い」ということを重要視する方もいれば「愛想が良い」ということを重要視する方もいます。

または「予約が取りやすい」ということを重視する方もいれば人気があるという意味では「ある程度混んでいたほうが良い」ということを重視する方もいます。

なので人から紹介されていったけど全然よくなかったという現象はよくあることです。


で結論ですが・・・

もし私が治療をするのであれば普段からお付き合いしている先生で、ある程度人柄がわかって、治療方針も理解できる先生のところで治療しますし、実際そうしています。

矯正治療ということになると長い付き合いにありますので途中で転院となると費用の問題や治療方針の違いなどの問題も出てくると思います。

より慎重に選ぶ必要があるでしょうね。

参考になれば幸いです。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-04-13 10:09:23
こんにちは。

治療が上手くいっていれば不安や不満が出ることは少ないでしょうか?

それとも治療が上手くいっていなくてもスタッフの対応や先生の十分な説明があれば不安や不満が少ないでしょうか?

どちらも満点という医院を探すのはなかなか難しいと思います。


矯正治療は治療期間が非常に長引きますから歯科医院選びは何に重点を置きたいタイプなのかでどこかはマイナスでもそれは我慢できるというところを選ぶことが出来ればラッキーだと思います。

また矯正治療だけでは上手く終われないケースも希にありますから総合力の高い専門医以外で選択されておく方が早く終われる場合もあるかもしれません。


HPに偉そうな事を列記している医院(HP製作を依頼する人物の性格がよく現れるので)は患者さんの方を向いていない場合もあるでしょう。

一般の方とちゃんとお話し合いができる医院の方が満足度が高くなるかもしれませんが、そもそもそういう医院はHP作製やネット情報提供に積極的ではないかもしれません。



相性のよい歯科医院選びは難しいですしいきなり長期大型治療の矯正歯科医を選ぶのは本当に難しいと思います。

ネットもよいですが相談にいかれたときに様子を見られるのが一番よいでしょう。


矯正治療に行き詰まったら骨の代謝を活性すると問題が簡単にクリアできる場合があります。

オルソカムやアクセルデント等の加速装置の利用、コルチコトミーインプラントアンカースクリューの利用、骨に穴を開けて治癒を利用する方法(プロペル等)色々な方法があります。

また必要があれば顎間ゴムやゴムかけをきちんと使用時間を守って行う必要がありますし、それを変更するタイミングも重要です。必要ならばMFTもするでしょうし寝方の指導も行ったりする場合もあります。

力vs力の関係その方向、骨代謝、細胞の反応等の要素が入って来ますから先生だけがうまくてもダメだと思うので、喫煙していたらやめるなどの最低限必用な協力がありますのでしっかり指導に従われる方が早く終われると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Nana_さん
返信日時:2018-04-13 10:46:19
畑田先生
ご回答ありがとうございます。

「普段からお付き合いしている先生である程度人柄がわかって、治療方針も理解できる先生のところ」となると、歯科の医療従事者以外ではやはり難しいですね。

一般人が普段行くとなると一般歯科だと思いますが、周囲で評判のいい一般歯科の先生はあまり矯正をやりたがらず、専門の医師・医院に任せたいという方が多いです。

本文中にも書いたようにパーフェクトではなく「客観的に見てもあまりにひどい項目が複数ない」というのが今の希望ですが、紹介でなく自分で探して良いと思った医院がハズレだった私にはなかなか難しそうです。

ご回答ありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Nana_さん
返信日時:2018-04-13 11:08:47
船橋先生

歯科に限らず治療行為は万人に有効なものはないと思っているので、最初の治療計画がうまくいかずとも個人的にはそこは仕方ないと思っています(かと言ってたまに聞く、「十年目だけどよくなっているんだか…」というような医院は避けたいですが)。

本文中で「腕がそこそこ」と書いたのはそういった意味です。

治療についての素人の患者からの簡易な質問にきちんと回答して下さり、腕も極端に悪くないというのが希望です。


ところで、「矯正治療だけでは上手く終われないケースも希にありますから総合力の高い専門医以外で選択されておく方が早く終われる場合もあるかもしれません。」というのは具体的にはどのようなケースでしょうか?

歯科にも審美、一般、口腔外科などいろいろありますが、「矯正治療のみで終われず、総合力の高い専門医に任せるのが望ましいケース」というのがうまく想像できません。

具体的にはどういった治療が矯正の他に必要になることがあるのでしょうか。

歯科の素人なので、矯正治療だけではうまく終われないケースというと手術が必要な顎変形症しか思いつきませんが、それだと検査等で判明した段階で医師から何らかの治療に関する提案(外科のある医院の紹介、転院の勧めなど)があるのではないのでしょうか?

ちなみに、「最低限必用な協力がありますのでしっかり指導に従われる方が早く終われると思います。」とのことですが、勿論それは大前提だと思っています。

敢えて書きませんでしたが、患者側ができる範囲の努力はすべてした上で、それを前提に治療行為を安心して任せられる医院選びという意味での質問と考えていただけたらと思います。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-04-14 08:21:34
専門医での矯正治療でも安定しないケースもあればいつまで経ってもブラケットをはずしてもらえないケースもあります。
またスペースが残って終了というケースもあります。

顎の大きさと歯の大きさの不一致や骨のボリュームと歯根の形態や位置の不一致もあれば歯幅の上下不一致もあります。
歯を歯根から3次元的に動かすのを矯正治療と言いますが条件が悪ければ上手く並ばない場合があります。

元々条件が悪いので矯正治療が必用なのですから色々なトラブルがあります。

一般開業医から矯正専門医に紹介して治療を終了して帰って来られる方は多いので実際のことは一般開業医の方がよくわかっているでしょう。

まだ20代ならば矯正治療だけで終わることができるケースは多いでしょう。

年齢が上がるに従って条件は悪くなりますから矯正治療の後歯冠修復やレジンでの形態修正やディスキングなどの追加が必要になってくるケースが増えてくるでしょう。

歯科医の腕がよくて患者さんの協力度も高く年齢も20代で骨代謝も盛んなのに治療は進まず確認と歯磨きだけで終わることが何度も続くというのは何ででしょうか?

確認は何を確認しているのでしょうか?

治療の段階は色々なステップがありますから不信感を抱かれないようにしてもらうためにはステップ毎の目標や内容を伝えておいてもらうことが安心や協力に繋がっていくと思いますが、そういう事が省かれていて目標の共有ができていないということなのでしょうか?

治療を患者側の理由から中断されたり転院されると返金は期待できず転院先で最初からの契約になることが多いと思いますから歯科医からの説明が期待できない場合は衛生士や他の先生に(高度な事をされているのであれば勉強に来ている歯科医もいるでしょう)お尋ねになって治療への理解を深められ最後まで同じ歯科医院で行ってもらう方がご負担が少ない場合が多いと思います。

よい関係を保てればよいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Nana_さん
返信日時:2018-04-16 02:18:21
再度のご回答ありがとうございます。

叢生など歯の不具合には様々な原因があるとのこと、よくわかりました。

私の場合は顎の骨や歯と顎のバランスには特に大きな問題はないようで、一般的な歯列矯正(ブレースをつけての治療)で終わると契約当初に医院側から説明がありました。

恐らく大掛かりな追加的治療は必要ないケースなのではと思います。

ところで、

歯科医の腕がよくて患者さんの協力度も高く年齢も20代で骨代謝も盛んなのに治療は進まず確認と歯磨きだけで終わることが何度も続くというのは何ででしょうか?」

「確認は何を確認しているのでしょうか?」

というのが問題なのですが、正直よく分かりません。


まず腕については素人の患者がどうこう判断できませんが、専門医?か何かで、歯学部での一般歯科についての勉強と別に矯正治療についてそれなりに学んだ人のようです。

指導者的な立場で学会(なのか研修会なのか、詳細は知りません)などにも出ているとのことですので、最低限「悪くはない」のかと思っております。


確認というのも具体的に何をされているのか分かりませんが、聞いても「矯正の進み具合」としか返答がされません。

確認は衛生士さんではなく医師が行い、いろいろな方向から歯を確認しては衛生士さんと会話をしています(専門用語だらけで詳細不明です)。
その他に、レントゲンと写真撮影がされます。


「だいたい月一で行ってワイヤーを交換している」という話をよく聞くのでそうするのかと思っていましたが、全然交換されずきちんとした説明もなく(上記の「高度な治療なので云々」)、大変不信感があります。

ちなみに、初期には「これからワイヤーを入れて、それをどんどん太い(?)ものに変えて歯を動かしていく」との説明がされていました。

確かに仰る通り高度な治療をしているのなら勉強に来ている方がいたりしてもおかしくないと思うのですが、最近は最低限と思われる数の衛生士さん・受付・医師しかおらずそこも不安に思う要素の一つです。

また、例えば前の回答で歯が動かないことについて「代謝の改善、コルチトミー、アンカースクリューの利用」等をお伝え頂きましたが、医院では「ちゃんと栄養の取れる食事をして早寝早起きしてますか?(どうせしてないですよね)」という旨のことを言われました。

その後に自力で調べて先生が仰るような方法があることを知りましたが、医院が言ったのは「患者側に問題がある」「きっと基本的な生活がダメだからそうなんだろう」ということだけで大変ショックでした。

一事が万事この調子で、他の事項と合わせ不安を覚えた次第です。


今は多忙なので難しいのですが、少し時間ができたらいったいどうなっているのか、治療がうまくいっていないならその原因は何が考えられるのか、今後どのような治療計画で進める予定なのかなどきちんと話して頂く時間を作るお願いをしようと思います。
回答 回答4
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2018-04-16 09:22:02
多くの医院は、お書きの希望ような状況がほとんどだと思いますし、そう思いたいです。


・高度な治療を売りにするが、実際は衛生士が見る時間がほとんど

→ワイヤー調整など、肝の部分は矯正歯科医がしっかり調節しているのであれば、治療としてはうまくいくかもしれません。
また、忙しい医院であれば、衛生士が関与する割合が増えると思います。


・予約が埋まっており次の来院目安日を大幅に過ぎる

→患者さんが多い医院であれば、来院間隔は長くなると思います。


・医師やスタッフの言動、対応が雑

→患者の取り違えは、あってはならないと思います。
言動や対応については、丁寧・フレンドリーなど、医院のカラーや患者さんの好みもあると思います。


他の件については、何らかの説明があっても良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Nana_さん
返信日時:2018-04-19 13:45:17
>伊藤先生

ご回答ありがとうございます。

・治療について

素人ですのでどこが「肝の部分」かというのは判断は避けますが、ご指摘のワイヤー調整に関しては衛生士さんが行っていたように思います。法律上は医師に限定されないようですが、実際には医師が行う医院が多いようですね…。


・予約が埋まっており次の来院目安日を大幅に過ぎる

患者が多ければ仕方がないのは分かっていますが、約二ヵ月後になった時は軽く不安を覚えました。この状況にも関わらず新患を受け付けており、予約は更に取りづらくなる一方かとも思います。

ちなみに上記の次回の診察の際に「次はちゃんと言われた期間で来てくださいね」とお小言を言われた時は「そちら側の都合で指定を過ぎたのですが…」と内心思ってしまいました。


・医師やスタッフの言動、対応が雑

言動と対応については好みがあることは存じております。
ただ、好みの問題でなく万人が嫌がるであろう対応(院内の連絡不足で話が伝わっていない・こちらに落ち度がなくても高圧的な態度)を取る医院は絶対に避けたいと思っております。

ちなみに散々こちらで医院の気になる点を挙げさせて頂きましたが、他の患者さんからも同様の不満は多数出ており、私が特別神経質というわけではないと思います。

また特定のスタッフや点に関してだけダメというわけでもないので、きっとこういう医院なんだろうなと思い改善は難しいのではと思い転院を考えるきっかけになりました。

(数年前からこうしたことはあり、それが最近特にひどくなってきたようで「何らかの理由で一時的にこうなってしまった」のではなくこういう組織体質なのだと思います。)

医院に連絡をしてみましたが、「話は次回来た際にしてくださいね」ということでしたのであまり期待はできないかもしれません。



タイトル 歯医者の良い・悪いの見分け方。矯正中だが転院を考えます
質問者 Nana_さん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正(矯正歯科)その他
歯医者への不信感
矯正関連
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日