噛み合わせのせいか、治療したら違う歯が痛くなった

相談者: ママハウスさん (38歳:女性)
投稿日時:2018-05-01 18:12:08
今日左下奥歯76番を治療し、詰め物もいれていただきました。
セメント歯肉に残ったので取ってもらったところ横の銀歯5番が外れてしまい、その場でつけてもらい終了しました。

帰ってから食事をしたら治療した辺りが傷みました。
みてみると治療した歯ではなく今まで痛みもなかった銀歯の隣の歯(4番天然歯)が痛いようです。

以前矯正専門医にその歯の骨が少し減っていると言われたことがありました。
加蓋交合により噛み合わせが深く強い影響と言われたところです。


噛み合わせが深いので新しく入れてもらった歯の高さ調整もあまり削って欲しくないほどなのですが、あたりが強いとその歯のダメージも強くなるということでけっこう削られた感じはしました。

虫歯もなくこのように痛みが生じるのはどのようなことが考えられるでしょうか?


先月のクリーニングでは歯周ポケットは2ミリ、多く見ても3ミリいっていないと言われたのですが。
健康な歯を削って当たりを弱くすると言われたら嫌だなぁと憂鬱です。

どのような治療が考えられますか?
詰め物もをきつめに作ってあるのでその影響で違う歯に一時的に痛みが生じることはあるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-02 10:14:28
虫歯もなくこのように痛みが生じるのはどのようなことが考えられるでしょうか?

いろいろなことが考えられますが、大きく言えば「咬合性外傷」など「不必要な力が加わっている」と言う事が考えられると思います。


>どのような治療が考えられますか?

個人的にはTCH是正指導をして経過観察をするでしょうか。


詰め物もをきつめに作ってあるのでその影響で違う歯に一時的に痛みが生じることはあるのでしょうか?

可能性はなくは無いと思いますが…。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-05-02 11:02:04
こんにちは。

不調があればかみ合わせの調整も含めてもう一度歯科でみてもらうとよいと思います。

コンタクトがきつめというのは許容できる場合と出来ない場合に分かれると思います。
かみ合わせが微妙に狂うほどのきつめであればかみ合わせ調整が必要になるでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ママハウスさん
返信日時:2018-05-03 15:37:48
櫻井先生、ふなちゃん先生ありがとうございます。


昨日受診したのですが、噛み合わせが深いので削りたくないから様子をみるようにいわれました。

痛みがまだありますが、次の受診まで様子をみようと思います。
ありがとうございます。



タイトル 噛み合わせのせいか、治療したら違う歯が痛くなった
質問者 ママハウスさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
噛み合わせに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日