上前歯のブラックトライアングルが気になり治療したらフロスが引っかかる

相談者: みく1232さん (32歳:女性)
投稿日時:2019-09-16 13:47:54
つわりなどで、口腔状態が良くなかったので、治療とブラッシングを頑張ったのですが、上顎2.1.1.2のセラミックブラックトライアングルがかなり気になるようになり(息子に虫歯!と言われるのがショックでした)主治医と相談して、この度やりかえを行いました。

出来上がってきた歯を装着したのですが、三角の歯を四角に近づけたせいか、フロスが引っかかるようになりました。

ブラックトライアングルをなくすことにより、衛生面が心配だと言う話はありましたが、フロスが引っかかる状態はどうなのでしょうか?

もしやり直すとしたら、やはりリスクの方がおおきいでしょうか?

それともフロスが引っかかる状態を放置する方がまずいでしょうか?
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-09-16 13:56:49
もし単にセメントが残っていることが原因なら対処し易いはずです。
そうでないなら、三角の歯を四角に近づけ過ぎた可能性はありますね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みく1232さん
返信日時:2019-09-17 17:03:01
回答ありがとうございます。
その場合、作り変えた方がいいのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-09-17 18:26:40
みく1232 さん、こんにちは


>その場合、作り変えた方がいいのでしょうか?

見た目を重視すると健康に対するリスクが高くなることがあります。
個人的な意見ですが、見た目を重視したいのならそのままの方が良いと思いますが、健康を重視するなら以前のような形に戻し、ブラックトライアングルを我慢されるのが良いと思います。




タイトル 上前歯のブラックトライアングルが気になり治療したらフロスが引っかかる
質問者 みく1232さん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(被せ物)の隙間・適合
クラウン(被せ物)の形・形態
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日