回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-04-01 06:10:59
西山です

初耳です。
入れ歯のない痴呆症患者が、きちんとした入れ歯をいれてから意識がはっきりして来たという話は聞きますよね。
これは、自分で噛むことによって脳への刺激が増えるからだと思います。

入れ歯でもメンテナンスをきちんとして、ある程度きちんと食べられる状態を維持すればよいのではないでしょうか。

入れ歯だと痴呆になるから、インプラントにしろっていうことなのでしょうか?

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-04-01 06:57:21
ガーベラさん、こんにちは。
そんなことはないと思いますよ。

入れ歯を使わず、咀嚼するということをしない状態が長く続くと脳への刺激が低下し、痴呆症につながるということは考えられなくありませんが、ガーベラさんの年齢ではまずないと思います。


総義歯になってしまったことは仕方のないことですから、しっかり自分のものにし、ある程度よくかめるように調整してもらうことが大切だと思います。

特に総入れ歯に慣れるには時間が必要ですから、悲観せずに調整してもらうことをおすすめします。


ご参考までに。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-01 07:17:00
西山先生、黒岩先生、涙が出るくらい安心しました。

入れ歯が痛くなるのが怖くて、柔らかい物ばかりを食べています。
柔らかい物でもたくさん噛めば、大丈夫ですか?
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2013-04-01 08:22:58
義歯床を下から支えるインプラントがあります。

オーバデンチャーというのですが、諸条件を考慮したものであれば、たとえ1本でも効果が非常に高いですから検討してみたらいかがですか。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-04-01 08:35:41
ご相談ありがとうございます。

総入れ歯でも適切に噛めて、しかもよく噛む習慣ができれば心配ありません。
総入れ歯で100歳を超えてもなお社会に貢献して,かつ,頼まれて講演までしている人もいます。


35才までに抜歯をすませて総入れ歯にした場合、最高の総入れ歯を作れる可能性があります。

骨粗相症の悪化が弱められるからです。
実際に、そこから40年間同じ一つの総入れ歯で使えた人も知っています。


もちろんよく食べられる良い総入れ歯を作れる、そして、定期的に調整をしてくれる歯科医師に、一番良い総入れ歯を作ってもらうことが条件です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガーベラさん
返信日時:2013-04-01 10:47:17
松山先生、ありがとうございます。
インプラントは値段の関係もあって入れられなくて…怖いという気持ちも多いのです。


さがら先生、本当ですか!
最高の総入れ歯…嬉しくなりました。
これをずっと使い続けることも出来るのですね。
先生のこの言葉、印刷していつも肌身離さずに持っています。

歯科医院には、毎週のように通って少しでも当たったところは調整してもらっています。
ありがとうございました。



タイトル 入れ歯だと痴呆症になるのですか
質問者 ガーベラさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 総入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日