[写真あり] 口蓋のアンカースクリューに掛けている金具がめり込み痛む

相談者: なぐられうさぎさん (23歳:女性)
投稿日時:2018-03-16 01:13:30
いつもお世話になっております。

昨年9月頃よりオープンバイトを治すため上下ワイヤー矯正をしています。
3月10日が調整日で、アンカースクリューにかける金具を取り替えました。

取り付けた時から口蓋に刺すような痛みがあり訴えたのですが、問題なしとの事で帰されました。
その後も痛みがあり3月13日にも受診したのですが、歯列のワイヤーが飛び出ていると言いワイヤーカットをしただけで、口蓋は特に問題ないと言われました。

自分で見てみると赤くなっていたので傷がついてるだけなのかなと思っていました。


しかし刺すような痛みが続くので本日鏡で見てみると、口蓋の粘膜の中にめり込んでいるように見えます。
しかも、膿が出ているような気がします。

これって金具がめり込んでいますよね…?
今日突然めり込んだなんて思えないのですが、二度も問題なしと言われているのでこの状態がなんなのかとても不安です。


明日また歯科に連絡してみようとは思うのですが、この痛みはなんなのでしょうか。
医療ミスではないのでしょうか。
先生方の見解をお聞きしたいです、よろしくおねがいします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2018-03-16 09:15:08
写真を見る限りでは、スクリューに着けている装置が埋まっているように見えます。

医療ミスではなく、上顎大臼歯圧下によって起こる偶発症の一種だと思います。


痛いということを伝えて、診てもらう方が良いと思います。




タイトル [写真あり] 口蓋のアンカースクリューに掛けている金具がめり込み痛む
質問者 なぐられうさぎさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正のトラブル
その他(写真あり)
インプラント矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日