根管治療中、噛むと痛みがあるまま土台を入れて大丈夫か

相談者: けんちちさん (41歳:女性)
投稿日時:2018-12-03 20:54:21
お世話になります。

現在右上の6番を根管治療中で、以下のような状況です。

・初回:虫歯を削り、根の長さをはかる、
   →2・3日拍動痛あり。噛むと痛いのは続く。
・2回目:「マイクロスコープ」を用いて神経の治療
   →2・3日拍動痛あり。噛むと痛いのが現在まで続く。
・次回(明日)に土台を作成する予定と聞いています。


先生は神経はとれたとおっしゃっていたのですが、治療のあとから拍動痛があり、2・3日して拍動痛は落ち着きましたが、パンなどのやわらかいものでも噛むと痛いです。
(噛み続けると痛みは減る気がします)

2回目の治療の時に伝えたら「中が空洞の状態なのでそのような痛みがでる、今痛いのは当たり前」みたいな事を言われました。


明日、土台を作る予定なのですが、土台を作ったら噛むと痛いのはとれるのでしょうか?
明日このまま土台を作って大丈夫なのでしょうか?

ちなみに、以前隣の歯(右5番)を神経温存治療していますがその影響も考えられますか?(噛んで痛いのは6番ですが・・・)


よろしくお願いします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-03 22:57:49
こんばんは。

根管治療のお悩みですね。

>・初回:虫歯を削り、根の長さをはかる、
>    →2・3日拍動痛あり。噛むと痛いのは続く。

初回に抜髄したのでしょうか。

抜髄根管充填 http://yamadashika.jp/infection02.html

>・2回目:「マイクロスコープ」を用いて神経の治療
>   →2・3日拍動痛あり。噛むと痛いのが現在まで続く。

根管形成をしたようですね。

>・次回(明日)に土台を作成する予定と聞いています。

根管充填はいつだったのでしょうか、痛みが続いているなら土台は作ってはなりません。

>先生は神経はとれたとおっしゃっていたのですが、治療のあとから拍動痛があり、2・3日して拍動痛は落ち着きましたが、パンなどのやわらかいものでも噛むと痛いです。(噛み続けると痛みは減る気がします)

強い炎症があったと考えられます。

>2回目の治療の時に伝えたら「中が空洞の状態なのでそのような痛みがでる、今痛いのは当たり前」みたいな事を言われました。

多少痛みが残ることはないとは言えませんが、当たり前はないでしょう。

>明日、土台を作る予定なのですが、土台を作ったら噛むと痛いのはとれるのでしょうか?

とれません、そもそも痛みと土台を作るのとは関係ありません、もし土台まで作って再治療となると手間がかかるので歯科医は嫌がります。

>明日このまま土台を作って大丈夫なのでしょうか?

良くありません、歯医者の良心を疑います。

>以前隣の歯(右5番)を神経温存治療していますがその影響も考えられますか?(噛んで痛いのは6番ですが・・・)

全く関係はありません、感染根管になっているのだと思います。

感染根管治療 http://yamadashika.jp/infection.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: けんちちさん
返信日時:2018-12-05 23:28:12
回答ありがとうございます。

不安がありますが、様子見ます



タイトル 根管治療中、噛むと痛みがあるまま土台を入れて大丈夫か
質問者 けんちちさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療後の痛み
支台築造その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日