神経の無い歯の歯茎の痛みについて

相談者: みおちゃんさん (32歳:女性)
投稿日時:2019-05-06 22:43:11
いつもお世話になっております。
以前にも相談させて頂きました。

だいたい8年前ぐらいに右下6番と7番の神経を抜きました。
11月頃から、右下6番の歯茎で悩んでいます。
5番よりの、6番の歯茎が歯ブラシで触ると痛むのとジンジンします。
先生によると歯茎は腫れてはいないみたいです。

去年の3月に撮ったレントゲンと11月に撮ったレントゲンを見比べると6番の歯の痛い歯茎側の象牙質が減ってるように見えます。

(3月に撮ったレントゲンと11月に撮ったレントゲンは別の病院です)


神経のない歯ですが、象牙質が減っていると、痛みは出るものでしょうか??
またそのような場合、どういった治療になるのでしょうか。


今の病院では、8番の横に埋もれている親知らずが怪しいから痛みが続くのであれば抜くしかないと言われている段階です。
親知らずを抜くとなると、7番も抜かなくてはいけない状態とのことです。


もし親知らずを抜いても、象牙質が原因なのにってことになるのもいやなので、助言を頂けたらなと思います。


宜しくお願いします。
[過去のご相談]


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-07 08:26:11
>今の病院では、8番の横に埋もれている親知らずが怪しいから痛みが続くのであれば抜くしかないと言われている段階です。

一般的には8番のことを親知らずと称します。

説明に対しての理解が不足している感がありますから、今一度、現状と今後の見通しについて、また、象牙質が減るということについて、担当医に説明をお願いしてみましょう。

まあ本件のこととは別物としても、埋もれている親知らずがあるのでしたら、素直に抜歯していただくのが無難でしょうね。


親知らずを抜くとなると、7番も抜かなくてはいけない状態とのことです。

「右下6番の歯茎で悩んでいます」との関係性も、文面からはよく判りませんね。

担当医に依る改めての説明を受けてもなお、疑問や不安が払拭できないようでしたら、他の施設を自主的に受診し相談してみる or 経過や現状についての資料を借りるなどしてセカンドオピニオンを求めてみる等を検討なさってみてはいかがでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みおちゃんさん
返信日時:2019-05-07 09:00:27
小林先生
返信を頂きありがとうございます。


失礼しました。文章が間違っておりました。
8番の横ではなく、8番の横向きにはえている親知らずでした。
すみません。


そうなのですか。
6番の歯茎が痛むのは、親知らずが原因の可能性がでかいと言われました。

レントゲンをみても膿もなく、薬もきちんと入っているそうです。
歯折してる場合もまれにあるが、どちらかとゆうと横向きにはえている親知らずが原因で痛むのではないかと言われました。

ですが、7番の歯は全く痛くなく、6番の歯茎(5番より)だけが痛むのです。


先生に1度レントゲンを見せてみます。

ありがとうございます。



タイトル 神経の無い歯の歯茎の痛みについて
質問者 みおちゃんさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎(歯ぐき)の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日